セリアのキッチングッズが大変身♪3ステップで簡単!大人かわいいリボンポーチの作り方

セリアのキッチングッズが大変身♪3ステップで簡単!大人かわいいリボンポーチの作り方
投稿日: 2018年2月27日 更新日: 2018年11月8日
閲覧数: 29,461
50 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
クラフト作家、小学校、中学校の家庭科の先生。プライベートでは小中学...
セリアのキッチングッズを使って、3ステップでできちゃうポーチの作り方をご紹介します。

材料

  • 給水マット(セリア) :1枚
  • マグネットボタン(ダイソー) :1個
  • リボン :お好みで
  • ラインストーンテープ :お好みで
  • さいほう上手or縫い針・糸 :適量

ベースとなるのはこちら!

ベースとなるのはこちら!

セリアのキッチンコーナーで見つけた給水マット(40cm×25cm)を使います!本来は、洗浄後の食器の水切りに便利な優れものなのですが、今回はリメイクの材料として使います。



ステップ①両端を縫い合わせる

ステップ①両端を縫い合わせる

1/3より少し大きいくらいの場所で折り曲げて、両端を縫い合わせます。糸で縫っても、さいほう上手のような手芸用ボンドを利用してもOKです。

ステップ②マグネットボタンを取付ける

ステップ②マグネットボタンを取付ける

100均のマグネットボタンを取り付けます。これでベースの完成です。

ステップ③リボンなどでカスタマイズする

ステップ③リボンなどでカスタマイズする

今回は自宅にあったリボンとラインストーンテープを使いました。

ラインストーンテープ→リボンを重ねて、取付けます。

最後にリボンをつければ完成です。

完成!

完成!

可愛いリボンポーチの完成です。リボンを使うことで、セリアの給水マットとは思えない見た目に。クラッチバッグとしても活用できそうです。

大容量。たっぷり入ります。

コツ・ポイント

給水マットに限らず、ランチョンマット、バスマットなどの100均のマットは、端処理がきちんとされているので、リメイクするのにとても扱いやすい逸品です。バッグなどにも使えてオススメです。


SNSでシェア
詳しく見る