炊飯器で超簡単!絶品甘酒の作り方

炊飯器で超簡単!絶品甘酒の作り方
投稿日: 2018年2月6日 更新日: 2018年12月31日
閲覧数: 32,516
36 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
ふだんの毎日の生活を身近なもので楽しく!家族や遊びに来てくれる友達...
美容効果や体にもよいことがたくさんの甘酒♪スーパーにも沢山の種類が並んでますよね。
私も甘酒が大好き!
これは、作らずにはいられなくなって笑。

昔…どこかで、炊飯器で甘酒が作れることを読んだのを思い出して…ささっとネット検索♪

いろいろな作り方があるんですねー!
そのなかのいくつかの作り方から、より簡単な方法をあっちからこっちからかいつまんでw作ってみました。
炊飯器で簡単に美味しい甘酒の出来る作り方を紹介します。

加える水の量も様々なようなのですが、私は豆乳を加えて飲んだりもしたいので、ぽってりとした甘酒のできる分量になってます。甘酒のもと!ですね。
時々様子を見に行くだけで、炊飯器にお任せでできちゃいます♪
美味しくて飲み過ぎ注意です笑。

材料

  • 米麹 :300グラム
  • お湯(60度位) :300~350グラム

材料は米麹とお湯だけ!

材料は米麹とお湯だけ!

炊飯器に米麹と、私は同量よりちょっとだけ多めの60~65度くらいのお湯を加えます。70度を越えるとせっかくの体に良い酵素が死んでしまうので、お湯の温度は、温度計を使ってしっかり計りましょう♪

一度蓋を閉めて保温ボタンを押します

一度蓋を閉めて保温ボタンを押します

蓋を開けて濡れ布巾をかけます

蓋を開けて濡れ布巾をかけます

フキンを挟んで蓋をして、重石をのせます

フキンを挟んで蓋をして、重石をのせます

炊飯器の保温の状態は、大体60~65度くらいになるように設定されているということなのですが、フキンを挟まないでカチッと普通に蓋を閉めて保温すると、中の温度が70度以上になってしまうこともあるので、フキンを挟んで蓋を下ろして、蓋がパカッと上がらないように、蓋の上に重さのあるものを乗せて保温します。

実際、私がはじめて作ったときは、この方法で
出来上がった甘酒に温度計をさしてみたら70どくらいになってしまっていたので、次からは、途中温度を計りにきて、70度近いときは、蓋は開けて、濡れ布巾を被せて保温する方法で、大体いつも65度くらいに保てました。
長めの温度計を差した状態で、濡れ布巾をかけておくと、ちらっと様子を見に来たときに、温度がわかりやすくていいですよ♪

3~4時間保温するだけで出来上がり♪

3~4時間保温するだけで出来上がり♪

60~65度くらいを保ったまま3~4時間保温しておくだけで、ぽってりと甘~い美味しい甘酒が出来上がります。
これは、ぽってり甘酒のもとですね。
本当にお砂糖をたっぷり加えたように甘くて美味しいんです。
芯がなく、甘みが出ていればオッケーです。

ちなみに、5~6時間保温するという方法もあるので、温度だけ注意しながら6時間保温して作ってみたときは、3時間保温のときより、甘味が増していた気がします。
途中温度を見に行ったときに、軽くかき混ぜました。
3時間でも、ちゃんと甘くて美味しい甘酒ができますよ。お時間のあるときに、色々とお好みの甘酒を見つけてみてくださいね。

出来上がり~♪

出来上がり~♪

冷蔵庫で1週間保存できます。

冷凍保存できます♪

冷凍保存できます♪

沢山出来てしまって、ゆっくり食べたいときは、製氷皿に入れて冷凍保存がオススメ♪
冷凍すれば、2ヶ月くらい大丈夫と書かれてました。
私は今は、毎朝食べるので1週間でなくなってしまいますが、只今初めて冷凍保存中!

冷凍しても体に嬉しい酵素は活動をお休みしているだけなので、また温めると活動をはじめます♪
解凍するときに温めすぎないように注意!

毎朝、ほかほか豆乳甘酒でぽっかぽかです♪

毎朝、ほかほか豆乳甘酒でぽっかぽかです♪

私のお気に入りの食べ方は、甘酒と豆乳を1:1~2を小鍋に入れて、温度計をさして、60度くらいまで温めて頂きます。
60度は、ちょうど心地よい温かさで、体もしっかりあたたまって、甘~くて美味しいですよぉ♪
私の毎朝楽しみのあさごはんです!

寒い冬は、ジンジャーパウダーを加えてジンジャー豆乳甘酒がオススメ!
朝からほっこり温まって、元気にスタートできますよー♪

コツ・ポイント

pointは、途中かき混ぜなくても大丈夫ですが、体に嬉しい酵素が死んでしまわないように、温度だけ注意すること♪だけです?
美容と健康に嬉しい甘酒♪是非是非つくってみてくださぁい♪

たまたま生米麹が手に入ったのでこちらで作りましたが、スーパーなどによく見かける乾燥タイプの米麹でもオッケーです。そのときは、手でほぐして炊飯器に加えてくださいね!
加えるお湯の量は、生米麹のときよりも、少し多めがいいと思います。
ちなみにメモしてあった私のレシピノートには乾燥米麹200gにお湯400mlと書いてありました?




関連記事

麹甘酒でおいしく夏バテ対策! 冷たいセミフレッド カッサータ風味
夏のパーリーにドンと。だいぶオシャレなフルーツポンチで、やっぱり乾杯?【スタイリストunicoの季節レシピ】
東北6大デザインお土産にオススメ\(^o^)/
飲む点滴!甘酒♡添加物不使用!純米無加糖甘酒!「大洲ええモンセレクション」認定です!
大洲市の名産品のピカイチ甘酒!の美味しい飲み方♡体の芯から温まる一杯!生姜入り甘酒♪
簡単!お花の甘酒ゼリー☆
甘酒マヨネーズ
あとのせアーモンドがポイント!イチジクとブルーベリーの麹甘酒アイスクリーム
【保存食品+コスパ最強食材】カニカマ詰め高野豆腐の甘酒煮☆飲む点滴で腸内環境アップ
我が家の定番。ドライフルーツと甘酒パン カレー風味。
甘酒の作り方が知りたい!ダイエットにも有効な甘酒の効果効能やレシピを紹介
食べる点滴✨きなこ甘酒ゼリー💕
お手軽 発酵生活を手に!全自動で自家製塩麹!
ほっと温まる★甘酒
美容と健康をサポート!雑穀レシピ♪【デトッ穀甘酒】
SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード





プレゼント&モニター募集