お薬収納は立てて収納!100均アイテムを使ったスッキリ取りやすい収納アイデア

お薬収納は立てて収納!100均アイテムを使ったスッキリ取りやすい収納アイデア
投稿日: 2017年12月12日 更新日: 2020年7月28日
閲覧数: 315,480
721 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
100均が大好きで、100均アイテムを使った収納アイディア、プチプラアイ...
家にストックしてある常備薬やもしもの時のお薬

使いたい時にサッと取り出せたらいいけど、ついついまとめてぐちゃぐちゃになってしまったり、いざ使いたい時に限ってどこにいったのかわからない?なんてことありませんか?

今回は、そんなお悩みを解決する、100均アイテムを使った収納アイディアをご紹介したいと思います♬

セリアのフリーケースがお役立ち

セリアのフリーケースがお役立ち

今回使うのは、こちらのセリアのフリーケース

ぱっと見た感じだと、書類を入れたりするのによく使ってそうな気がしますが、我が家ではケース1つ1つごとにラベルをつけて、子どもの薬、大人の薬、はたまた塗り薬など、種類別に分けて収納しています

そうすると、こんなふうに立てて収納することができるので、まるで本を取り出すかのようにして引き出して取ることができます

ラベルに中身を書き出してあるので、どこに何が入っているかは一目瞭然!!

ケースをいちいち開けて探し回る必要もありません

中身はどうなってるの??

中身はどうなってるの??

気になる中身はどんな感じに収納してるのかといいますと…

例えば塗り薬のケース

こんなふうにして、小さめのジップ袋にそれぞれ入れておけば、透明なので中身もちゃんとわかりやすいですし、もらった薬の説明書きや処方日なども一緒に書いて入れておくと、後でどんな薬かわかりやすいです

ちなみに、使っているジップ袋というのはこういったものです!

これはセリアで買ったものですが、ダイソーや他の100均にもあって、いろんなサイズがあるので、収納するものによってサイズも選ぶことができます(๑•̀∀- )و

こんな使い方もできちゃう

こんな使い方もできちゃう

じつはこのケース!中に1つ仕切りがついていて、こんなふうに2つに分けることも

例えば、お薬手帳を子ども用と大人用とに分けたりして、中身を分けることでさらに見やすくわかりやすくすることができます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

左側のケースもセリアのものですが、こちらには絆創膏や消毒液など、救急セットをまとめて収納しています?

ストレージボックスだと、蓋の開け閉めも簡単ですぐに中身を取り出せるので、薬を使用する頻度などで収納ケースを考えるのも、取り出しやすさのポイントです

コツ・ポイント

いかがでしたか?꒰*✲゚ᵅั ωᵅั ⋆꒱


たかがお薬収納!されどお薬収納!!

出番が少ないに越したことはないですが、必要な時こそすぐに取り出せなければ意味がありません( ・ั﹏・ั)

見た目だけでなく、使う人や場面に合わせた収納方法を見つけていきたいものです?



SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード





プレゼント&モニター募集