コロンとした丸みがかわいい☆クリアなレジンピアス

コロンとした丸みがかわいい☆クリアなレジンピアス
投稿日: 2017年9月11日 更新日: 2017年11月2日
閲覧数: 2,961
31 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
2012年生まれの女の子の子育てをしています。 ハンドメイドが好きで...
レジンでピアス作りにすっかりはまっています。
このピアスを作るきっかけになったのは、娘が母の日にプレゼントしてくれたマグネットイヤリングをなくしてしまったこと(T-T)
片方だけどうにか再現できないものかと、パーツやさんを観察しました
そして、できたのです!(画像の白いパール入りのもの)
巷で売られているもの、レジンさえあれば結構再現可能です!!

材料

  • UVレジンハードタイプ :適量
  • ピアス金具(先がお椀型のもの) :2個
  • お好みのラメやシェル、パールなど :適量

材料です

材料です

丸いシリコン型は中くらいのものを使用
レジン液を流し込み、入れたいパーツをまぜまぜ。
今回はダイソーのシェルパウダーとパールを入れました。
ドライフラワーを入れる際は気泡がつきやすく向きも微調整が必要です

シェルは重く沈みやすいので、気泡が入らないようまぜまぜしたら早めにライトを当てて硬化させます

下から確認するとだいたいの仕上がりがわかります

UVライトを当てて硬化

UVライトを当てて硬化

表4分、裏4分くらい、紫外線を当てます

いちど取り出して見たら、マルの窪みにピアスパーツをくっつけます
ボンドでもいいですが、私はレジンを垂らして硬化させて固めました

シェルとパールのキラキラがかわいい

シェルとパールのキラキラがかわいい

表面がつるつるしていて、見ているだけでも癒されます

コツ・ポイント

ピアスパーツを乗せるときにまがったり、レジン液がはみ出したりしないように気を付けてください。
好みのものを閉じ込められるので宝石のようでかわいいですよ❤

SNSでシェア
詳しく見る