プチプラ簡単パズルフレーム(これならいっぱいパズル作っても大丈夫♫)

プチプラ簡単パズルフレーム(これならいっぱいパズル作っても大丈夫♫)
投稿日: 2017年4月28日 更新日: 2021年12月17日
閲覧数: 138,860
54 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
14歳女の子と12歳男の子のママです。出産前は美容師。ときどきヘアメイ...
500ピースまでのパズルなら、¥100ちょっとでできちゃいます。
今回、子どもが初めて買ったパズル。
フレームを買おうと思いましたが、これからもきっとたくさん作るだろう。その度にフレームを買うのはちょっと…。近所には、フレーム売ってないし、お値段も意外に高いんですよね。
そこで、作ることにしました。

材料

  • ダイソー3本入り角棒 :1
  • ダイソークリアシート :1枚

材料はダイソー

材料はダイソー

クリアシートは10枚入りで、ラッピングに使うものです。

ベースはダンボール

ベースはダンボール

実は、ダンボールの上でパズルを作り、そのまま仕上げのノリを付けたら、ダンボールにくっついちゃった事がヒントになり、今回のフレームが生まれました。

作り方

作り方

クリアシートをパズルの上に貼ります。
500ピースの場合、縦がギリギリなので、両サイドを両面テープで貼りました。

角棒

角棒

角棒をカッターで切ります。
ダンボールも角棒の幅に合わせ切ります。
(上だけ、角棒を2枚にしました)

紐つけ

紐つけ

壁に掛けるための紐を付けます。
キリで穴をダンボールにあけ、紐を通しました。
角棒は、ペイントしました。

角棒を付けて完成

角棒を付けて完成

両面テープで貼りました。
浮きやすいところは、ボンドを足し、乾くまで洗濯バサミで挟んでおくとしっかり固定します。

制作時、台として使っていたダンボールを使いフレームに。簡単プチプラ( ´ ▽ ` )
これなら、子どもがドンドンパズルを作っても大丈夫♫

コツ・ポイント

500ピースまでは、ダイソーのクリアシートで大丈夫です。もう少し大きくなると、
クリアシートを他で大きめを探さないとダメそうですね。
角棒は、継接ぎも可愛いと思うので、大きくても使えます。


SNSでシェア
詳しく見る






プレゼント&モニター募集