プチプラで海外風ディスプレイ♪プレート型フォトフレームの作り方

プチプラで海外風ディスプレイ♪プレート型フォトフレームの作り方
投稿日: 2017年4月11日 更新日: 2017年4月11日
閲覧数: 1,587
6 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
キャンドル作家「naooo3 house(なおさんはうす)」として活動していま...
100均の紙皿と自分で撮った写真を活用したオリジナルディスプレイです!紙皿は軽量なうえ、落ちても割れる心配がないので、安全に楽しく飾ることができちゃいます!

材料

  • 紙皿 :数枚
  • 写真(ましかくサイズがおすすめ) :数枚
  • 貼れるパネル :数枚
  • レースペーパー :適宜
  • 粘着ラバー :適宜

100均アイテム大活用♪

100均アイテム大活用♪

100均売っている様々なタイプの紙皿を活用。今回はゴージャス&エレガントをテーマにチョイスしました!

紙皿に写真を貼り付けます。

紙皿に写真を貼り付けます。

写真サイズに合わせてカットした「貼れるパネル」に写真を貼り付けます。

パネルに貼った写真を紙皿の中央に貼り付けます。間にレースペーパーを挟むなどしてもOK!!

バリエーションを増やします。

バリエーションを増やします。

パネルに貼り付けた写真を紙皿に貼り付けるだけの簡単作業で、エレガントなプレート型フォトフレームの完成です♪

いろいろなバリエーションの紙皿にいろいろな写真を貼り付けてタイプの異なるフォトフレームをいくつか作っておきます。

プレート型フォトフレームを壁面に設置。

プレート型フォトフレームを壁面に設置。

さまざまなバリエーションのフォトフレームを作ったら、壁に貼り付けていきます。

貼り付けには、ポスターを貼る際等に用いる粘着ラバーがおすすめ。紙皿も写真も軽量なので落下する心配がありません。
バランスの良い配置を探して壁面を素敵に演出しましょう!

コツ・ポイント

●シックなデザインの紙皿やゴールド系の紙皿を活用するとエレガントで高級感ある仕上がりになります。
●写真のサイズは1:1が最適!ましかくサイズの写真は、紙皿とのバランスも取りやすくおすすめです。


SNSでシェア
詳しく見る