お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

その他生活の知恵

奨学金を使わないで大学まで進学させる方法

公式バッジ
  • ブログで紹介
ウリドキ
ウリドキさん
日本最大級の買取価格比較サイトURIDOKI(ウリドキ)を運営...もっと見る
奨学金を使わないで大学まで進学させる方法

節約アドバイザーのヨースケ城山です。日本学生支援機構は2016年3月29日、「平成26年度学生生活調査」の結果を公表しました。調査期間は平成26年11月(隔年調査)。対象は全国の大学学部・短期大学・大学院に在籍する学生で、有効回答数は4万5,577人。

奨学金、学生の半数が受給
「大学学部生」における受給率は51.3%「短期大学生」は52.9「大学院修士課程」は55.4%「大学院博士課程」は62.7「大学院専門職学位課程」は51.8%となっています。いずれの学生も2人に1人は奨学金を借りて進学している実情が反映されています。

①子供が大学受験時までに1人当たり300万円を貯める。

国立大学に行くのか私立大学に行くのかは本人たちも含めて誰にも分りません。それでも一応300万円を目安に進学準備を行いましょう。300万円もあれば奨学金を借りずに大学卒業までの授業料相当額は確保できます。医療系などの大学でなければこの金額が一つの目安になります。

平成26年度の私立大学(学部)における「授業料」については、対前年度比0.5%増の864,384円となっています。一方、初年度学生納付金(授業料、入学料、施設設備費の合計)については、対前年度比0.1%減の1,311,644円となっており、実験実習料等を含めた初年度に納める総計は、1,434,996円となっております。施設設備費は毎年かかり186,171円となっております。初年度1,434,996円 2年目から4年目 864,384円+186,171円で4年間合計450万近くかかります。

出典 私立大学等の平成26年度入学者に係る学生納付金等調査結果について

では残りの150万円はどうすれば良いのか?
それは大学在学中に準備していくしかありません。先に300万円あれば2年半の教育費は0になります。その間に残りの150万円を貯めるのです。今まで教育費の為に貯め続けた家庭ならこれはクリアできる数字です。

②大学受験時にかかる費用は?

②大学受験時にかかる費用は?

現在、日本の受験生の平均受験数は5校~6校ぐらいです。
チャレンジ校1校、実力相応校3校、すべり止め校1校といった感じでしょうか。

簡単にシュミレーションしてみましょう。
①願書代(私立大学) 1000円×5校 5,000円
②センター試験検定料 18,000円×1回=18,000円
③受験料(私立大学) 35000円×3校=105,000円
④センター試験受験料 18000円×2校=36,000円
これに地方出身者だと
交通費+宿泊費などで10万円ほど上乗せされます。

大学受験時にかかる費用は20万円ほどが相場となります。

この大学受験時費用はもちろん大学受験時前に貯めた300万円の中から支払って下さい。
それでも当初2年半は大学費用が持つ計算です。

③子供が複数いる場合は?

これも同じ考え方で行きます。1人300万円です。2人だと600万になります。この金額がある期間の教育費は0になります。この2年半の間にあと1年半分の150万円を貯めます。2人分だと300万円ですが、当然学年が違いますのでかぶることはございません。(年子、双子は除く)3人いる場合も考え方は一緒です。大学受験までに1人300万円を貯めてください。

教育費の大学入学費用準備は1人300万円で良いが、その後も卒業まで教育費は続くという認識が必要です。つまり教育費は0歳から大学卒業までの期間かかり続けるという事です。しかし大学進学費用として1人450万円という事は大学卒業が22歳としたら年間20万円弱の大学進学費用の貯金が必要です。1人当たり年間20万円貯金と考えると出来そうな気がしませんか?

④もしも資金がショートしてしまったら

④もしも資金がショートしてしまったら

まずは「授業料免除」「分納」「延納」を検討しましょう。

ほとんどの大学で、「授業料免除」「分納」「延納」の制度が用意されています。

成績や家庭の収入など基準はありますが、それらを満たせば申込可能です。審査に無事通過すれば、授業料が免除されたり、延納・分納が認められます。

「授業料免除」

文字通り、「授業料を払わなくてもよい」ということです。全額免除・半額免除など、いくつか種類があります。

「分納」

多くの場合 授業料を2~6回に分割して支払います。免除と違い、授業料は全額支払うことになりますが、分けて支払うことができるので、負担も軽くなります。

「延納」

支払期日を一定期間延ばすことができます。

これも大学によって異なりますが、2か月~半年程度、延ばしてもらえる場合が多いようです。もちろん、免除と違い全額支払うことになります。

授業料免除・分納・延納は、いずれも前期・後期の年2回、申請できる期間が決まっています。これをぜったい逃さないようにしましょう。

授業料の納付期限は大学によって異なりますが、多くは下記のような期限を設けています。

前期:4月~5月
後期:10月~11月

大事なのは納付期限前に大学側に相談に行き、この制度を利用することです。

コツ・ポイント

なにも奨学金に頼るだけが大学進学費用ではないのです。まずは1人300万円大学受験前に準備しておくこと。また大学の制度を把握しておくことがとても大事になってきます。
2人に1人が借りている奨学金。2人に1人が借金を背負った状態からの社会人のスタートです。これでは大学進学することにより、職業の選択の幅を広げたのに、奨学金の為に職業選択の幅が狭められるという悪循環になっています。絶対奨学金は使わないと決めておくことが子供の職業の選択肢を増やす最良の方法なのです。

新型コロナウイルスの流行をはじめ、さまざまな出来事が起こった2020年。私たちの暮らしも大きく変わり、家計への影響も大きかったのではないでしょうか。 そこで暮らしニスタでは、ユーザーのみなさんを対象に「節約術」に関するアンケート...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る

ウリドキさんのおすすめ情報

ウリドキ
ウリドキさん
日本最大級の買取価格比較サイトURIDOKI(ウリドキ)を運営してます。 生活に役立つ知恵、ノウハウなどの情報を提供してます。
  • ブログで紹介

このアイデアはいかがでしたか?

もっと詳しく知りたい点や、気に入った点についてコメントを残しましょう!

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

288Melonnn🍈さん

147454

・Best of 暮らしニスタ 3位⁉ 私なんか...

2

舞maiさん

129193

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

3

バジリコさん

97308

2018年にメンバー入りしたのが還暦過ぎてから。...

5

心地いい我が家さん

52903

得意な事は魅せる100均収納・100均DIY。h...

1

288Melonnn🍈さん

528061

・Best of 暮らしニスタ 3位⁉ 私なんか...

2

funkyさん

362429

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

3

舞maiさん

287596

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

4

GreenTeaさん

210705

家時間に比例して、暮らしニスタの利用が大幅増。 ...

ちゃこさん

3214638

10歳女の子と8歳男の子のママです。出産前は美容...

ハニクロさん

3282952

3児の母、医療関係の仕事をしています。 身...

香村薫さん

4643797

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

roseleafさん

7245570

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

コストコ男子さん

9904966

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

ドライフラワーをおしゃれに楽しく♪アイデアコンテスト
やわらか♪鶏のささみ&胸肉レシピコンテスト
アイデアを試してみませんか?
2016/09/06/7f6a8fa84fdd884b0328e571f982b403.jpeg
奨学金を使わないで大学まで進学させる方法
試してみた感想を投稿

試してみたについて

試してみたについて

最近、感想が書かれたアイデア

ステキをしている人
ブログでアイデアを紹介する

下記のタグをコピーして貼り付けるとプレビューのようにブログに表示されます

奨学金を使わないで大学まで進学させる方法
2016年09月07日

節約アドバイザーのヨースケ城山です。日本学生支援機構は2016年3月29日、「平成26年度学生生活調査」の結...
ウリドキさん
ブログでアイデアを紹介する

下記のタグをコピーして貼り付けるとプレビューのようにブログに表示されます

奨学金を使わないで大学まで進学させる方法
2016年09月07日

節約アドバイザーのヨースケ城山です。日本学生支援機構は2016年3月29日、「平成26年度学生生活調査」の結...
ウリドキさん