ペーパー刺繍で雑貨をハンドメイド

ペーパー刺繍で雑貨をハンドメイド
投稿日: 2016年7月14日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 1,133
4 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
こんにちは 随分投稿していないのに 閲覧ありがとうございます! ...
お裁縫に興味を持ち出したお子様から、裁縫苦手なの、って大人の方でも簡単に楽しめるペーパー刺繍です。
雑貨にするだけではなく、お手持ちのノートなどにちょこっとイニシャルやマークをいれるだけでもオリジナルになりとっても可愛いです♪

材料 (刺繍糸 針 ハサミ 食器洗い用スポンジ)

  • 工作用ボンド :紙だけの時はのり
  • 裏貼り用布など :フェルト ハギレ
  • しおり用 :リボン 糸
  • ガーランド用 :麻ひも

しおりの作り方

しおりの作り方

これは、単語帳のブタさんをベースにしました。小さいものに刺繍するときは、下書きや図案トレースなしでも、だいたいの感覚で針で穴を開けてから刺繍をしていくと簡単です。
刺繍ができたら、裏にはフェルトや布を貼り付けます。
しおり、の場合はリボンや糸などをつけて出来上がりです。

ガーランドの作り方

ガーランドの作り方

ダンボールを三角に切り、針で穴を開けてから刺繍をします。出来上がったら、上部に穴を開けて紐を通したり、マスキングテープなどで貼り付けても可愛いです。

サマーカードの作り方

サマーカードの作り方

文字などの場合は、下書きをしてから針で穴をあけるとキレイに仕上げられます。
好きな模様で刺繍をしたら、カードやハガキに貼って完成です。お好みでハギレなどを貼っても。

コツ・ポイント

最初に紙に穴を開けるので、意外と簡単にダンボールなどもザクザク刺繍していけます。薄い紙にするときは、細めの針で縫い目も粗めの方がいいです。(穴が大きすぎて紙がやぶれてしまうことを避けるためです)
穴をあけるときは、手持ちでもできますが、食器洗い用スポンジなどの上で針を刺すと簡単。
普通の布にする刺繍とちがい玉止めもしなくてよいので難しいこともなく、縫い方の練習のつもりでいろいろなステッチを楽しんでみてくださいね。
カードを郵便に使う場合は、糸や布の重さもあるかもなので郵便局で確認してだしてください。

SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード