ブロード生地で、大きなリボン♪

ブロード生地で、大きなリボン♪
投稿日: 2016年3月1日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 362
3 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
こんにちは 随分投稿していないのに 閲覧ありがとうございます! ...
巾広のリボンタイが欲しくて、作ってみました♪卒業式、入学式につかえます♡

材料

  • 綿ブロード :50センチ
  • 針、糸、ハサミ、ミシン、アイロン

1.布地を切って、縫う

1.布地を切って、縫う

50センチの布地を半分に切って25センチにする。
片側を中表にして縫い合わす。
(ミシン使用なら、片側に倒して、ステッチをかけておくとしっかりします)
できたながーい状態の布を広げて、また中表にして半分におり、周りをひたすらまっすぐ縫っていく。
(手縫いだと、結構時間かかります)
このとき真ん中辺りだけ20センチほど縫わずに
開けておく(後で表にかえすときの穴になります)

2.表に返して、アイロン

2.表に返して、アイロン

開けておいたところからググッと布地をひっぱり出して、開けてあったところはコの字で縫ってしまう。
あとは、アイロンかけて出来上がり!
手前のは、クルクル巻いて作ったコサージュ。また別のときにご紹介できるかな。

3.使用例

3.使用例

普通にリボン結びした後に長く残っている両側をクルんと上にもう一回通すと、ボリュームのあるのでリボンになります。
首に二重巻きしてからリボン結びをすると、トップの写真の様にシンプルになりますね。

勉強不足でしたが、最近は
とっても便利な接着剤があるようですね!!
それなら最初に出来上がり状態にアイロンがけしておいて貼るだけ?!ですね。すごくカンタン♪♪

コツ・ポイント

ブロード生地は1mでも5、600円なので今回は300円ほどで仕上がりました☆
実は、ワンピーススーツの襟元にパールではなくリボンタイをあわせたいのに
中にブラウス着るとモコモコになるので
作ってしまったわけです♪
柄ものとか、レースとかリネンとか
好きな布で作っておこうと思ってます。
私はミシンで作りましたが
いろいろ便利な道具があるようです!

明日着たくて急いで作ったので
写真を丁寧にとっておらず、ざっくりとした
ご紹介でした。


SNSでシェア
詳しく見る





プレゼント&モニター募集