お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

その他生活の知恵

あきらめないで!家事分担を習慣化するための4つの秘訣

公式バッジ
  • ブログで紹介
家事代行CaSy
家事代行CaSyさん
家事代行サービスを東京、大阪でお探しなら業界最安水準のCaSy...もっと見る
あきらめないで!家事分担を習慣化するための4つの秘訣

共働きなのに、夫は家事をしない……日本では家事は女の仕事という概念が根強く、夫の家事参加率はいまだ低い状態にあります。夫が家事をしてくれるという家庭でも、ときどきで毎日はやってくれないという方も多いようです。
でも、家事には休みがないのです。夫にだって、家事を習慣にしてもらいましょう!

1.まずは提案

女性にとって家事はやって当たり前。
だから、「なんで男はやらないの!?」と不満が募ります。
ですが、男性にとっては家事は当たり前という概念がないのです。
ですから、「言わなくてもやってほしい」というのは無理な話なのです。

まずは、家事分担について話し合うこと。
感情的に伝えるより、論理的に話し合うことがポイントです。

「私の帰りも遅くて、家事がスムーズに進むように2人で分担したいのですが?」
というように、わかりやすく端的に提案してください。

ここで、素直にイエスと言いそうにない夫の場合に一工夫。

提案の前に答えがイエスとなるような質問を何個かぶつけてください。
例えば、こんな感じです。
「今度、新しくできた○○にみんなで行きたいね」
「今度、あなたの好きな○○買ってこようか」

夫が「そうだね」とか「うん、いいね」とイエスの意思を数回示したらOK!
そこに、家事分担の提案を入れてみてください。

これは【イエスセット話法】と呼ばれるもの。
人は何度も同意していると反論しにくくなるのだそう。
是非、この話術で「イエス」を勝ち取ってください。

2.無理のない仕事を

さあ、何をやってもらうか……
長く習慣にしてもらうには、無理は禁物!
まずは、量も少なめで、簡単なものを提案してください。

もし、夫が何か習慣化できていることがあれば、それにくっつける形で家事をやってもらいましょう。
ついでにやると決めると自主的にやりやすくなります。

よくある、【会社に行くついでにゴミ出し】は習慣化しやすい良い例です。
歯磨きのついでに洗面台の掃除や、ビールを飲みながら洗濯物を畳むなんてのもよいかもしれません。

3.決めたことはコツコツ促す

やることを決めたとは言ってもなかなかやってくれない……
不満が募りますね。
ですが、そこはガマン!

人が物事を習慣化するのには2週間かかるのだそう。
ですから、2週間はコツコツと促してあげてください。
決して感情的にはならずに「お願いね。」と声をかけてみてください。
ときには、こちらから「まだやってないのね、少し手伝うよ。」なんてのもよいですね。

あきらめず、習慣になるまで伝え続けましょう。

4.励ましの言葉

人はがんばると対価が欲しいもの。
ただ、ご褒美目的になってしまっては、習慣化できなくなってしまいます。
対価としてもっとも効果的なのが励ましです。

もちろん、妻からの励ましの言葉もいいのですが、子供からの励ましは効果絶大!
是非、子供から毎日、一言掛けさせてあげてください。

子供、特に男の子は、父親が家事をする姿を意識することで、将来、きっと家事をすることに抵抗が少なくなることでしょう。
父と子の相乗効果が期待できます。

まとめ

いかがでしたか?
習慣化するというのは、意外と根気がいるもの。
夫が家事を習慣化できるかどうかは、妻の根気にかかっているのかもしれません。
よりよい、夫婦関係を築くためにも、是非、仲良く家事をこなしたいものです。

女性の社会進出が当たり前となった今、今度は男性の家庭内進出を促進していけるといいですね。

子どもたちが遊ぶ姿を見ていると、おもちゃを思わぬモノに見立てたり、オリジナルの物語を作って「ごっこ遊び」をしたりと、その豊かな想像力に驚かされることもたくさんありますよね。 遊びやおもちゃへの身近な疑問について、「こどもパートナ...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る

家事代行CaSyさんのおすすめ情報

家事代行CaSy
家事代行CaSyさん
家事代行サービスを東京、大阪でお探しなら業界最安水準のCaSy(カジー)1時間2190円で依頼できます。 東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪で部屋のお掃除・お片づけ、水まわりのお掃除など住宅内清掃...
  • ブログで紹介

このアイデアはいかがでしたか?

もっと詳しく知りたい点や、気に入った点についてコメントを残しましょう!

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

funkyさん

195866

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

2

ろっかさん

74522

I Love Stuffed Animals ...

3

舞maiさん

67113

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

5

バジリコさん

45284

2018年にメンバー入りしたのが還暦過ぎてから。...

1

舞maiさん

337531

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

2

funkyさん

310258

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

3

バジリコさん

193312

2018年にメンバー入りしたのが還暦過ぎてから。...

5

mimi.bonheurさん

125487

誰でも簡単にできるキャラ弁、 可愛くて簡単に作...

🌠mahiro🌠さん

6678212

🌟2019.11.5に投稿開始。気づけば殿堂入り...

花ぴーさん

6594375

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

happydaimamaさん

3518447

USJが大好きな3人息子の母ちゃん☆ユニバリアル...

RIRICOCOさん

3317608

築40年60㎡マンション5人暮らし。DIYで狭く...

よんぴよままさん

5146282

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

100均アイテムで★手作りバッグコンテスト
春を楽しむ♡お花見レシピコンテスト
アイデアを試してみませんか?
2016/02/18/9d882ab3bebb7ee65589922fdf81238a.jpg
あきらめないで!家事分担を習慣化するための4つの秘訣
試してみた感想を投稿

試してみたについて

試してみたについて

最近、感想が書かれたアイデア

ステキをしている人
ブログでアイデアを紹介する

下記のタグをコピーして貼り付けるとプレビューのようにブログに表示されます

あきらめないで!家事分担を習慣化するための4つの秘訣
2016年02月19日

共働きなのに、夫は家事をしない……日本では家事は女の仕事という概念が根強く、夫の家事参加率はいまだ低い状態に...
家事代行CaSyさん
ブログでアイデアを紹介する

下記のタグをコピーして貼り付けるとプレビューのようにブログに表示されます

あきらめないで!家事分担を習慣化するための4つの秘訣
2016年02月19日

共働きなのに、夫は家事をしない……日本では家事は女の仕事という概念が根強く、夫の家事参加率はいまだ低い状態に...
家事代行CaSyさん