【キッチンDIY】マステ+100均でレトロな窓に変身!

【キッチンDIY】マステ+100均でレトロな窓に変身!
投稿日: 2015年8月31日 更新日: 2020年6月12日
閲覧数: 33,209
84 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
7才、4才児の母です。 DIY、ハンドメイドが趣味で「買う前にまず作って...
レトロカフェ風を目指してDIY中の築28年のキッチン。今回はマステと100均で窓をレトロな雰囲気に変身させてみました♪

もとはこのような窓です。
窓の奥に見える棚は【窓にもちょこっと収納】↓で紹介しています。
https://kurashinista.jp/sp/articles/detail/8766

材料はこちらです。
• マスキングテープ(ココア5cm幅)←ネットで購入
• マスキングテープ黒(セリア)
• ダイソー木材(1.5cm幅)
• 透明折り紙(ダイソー)
※写真にはありませんが、ガラスシート(100均にもあります)も使用しています。

まず好きな色の透明折り紙とガラスシートを重ね、窓に貼ります。折り紙よりガラスシートを少しだけ大きくカットするとペタッと張り付きます。
その周りを囲むように黒のマステで形を作ります。マステは縦半分にカットして使っています。

マステ(ココア)を貼ったダイソー木材を枠になるように貼っていきます。貼って剥がせる両面テープ(ダイソー)で貼りました。窓枠の一番内側の部分にもマステ(ココア)を貼っています。

レトロな雰囲気にDIYしたシンク前の部分とも相性バツグンの窓になりました。

シンク前のDIYについては、【賃貸キッチン】タイルシートたったの1枚で劇的に変身!↓でご紹介しています。
https://kurashinista.jp/sp/articles/detail/13310

コツ・ポイント

マスキングテープを使うと、色を塗ることができない窓枠部分と木材の色を簡単に同じ色にすることができるので作業が楽ちんです。

枠部分は直接窓にマステを貼ってもできると思いますが、木材は立体的にできるのでオススメです。


SNSでシェア
詳しく見る