お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

意外と簡単!!ジャガイモのニョッキの作り方

意外と簡単!!ジャガイモのニョッキの作り方
投稿日: 2015年8月24日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 2,368
0
author
力を抜いてゆるゆるでいこう🎵
じゃがいもをたくさんもらいました。
これを使って、ニョッキを作りました。
作り方は、凄く簡単なんですよ。

材料

  • じゃがいも :3個(50g)
  • 強力粉(薄力粉) :150g
  • 茹でるお湯 :適量(たっぷり)
  • お好きなソース :適量

じゃがいもの芽を取り、一つずつ、ラップしてレンジでチン♪
野菜茹でコースを利用しました。
コースがなければ、5分ほどかけたらいいと思います。
爪楊枝がスッと通る程度まで。
じゃがいもの大きさで、かける時間が違いますので、
ご自宅のレンジと相談してくださいね。

じゃがいもに火が通ったら、布巾にとり、皮を剥きます。
そのあと、フォークなどでつぶしてください。

つぶしたジャガイモに、粉を入れます。

カップを使うと、洗うのが面倒なので(笑)ひと工夫。
計りに粉の袋ごと置き、それからスイッチを入れると”風袋”はゼロ。
そこから粉を取り出せば、出した分だけが量れる仕組み。

粉とジャガイモを混ぜて、捏ねてください。
棒状にしてから、包丁で7,8mmほどに切ります。
(写真を撮り忘れました。とほほ)

切り口を上にして、フォークでバッテン。
ソースが絡む溝の役割があります。

これを茹でたら、出来上がり。

夏野菜とソーセージのトマトソースに絡ませました。
バジルソースと絡ませても、ホワイトソースと絡ませてもOK!

ニョッキを作り置きする時は、オリーブオイルに絡ませておいてくださいね。
冷蔵で2、3日。
それ以内に食べた方がよさそうです。劣化するのでね。

コツ・ポイント

粉とジャガイモの割合ですが、粉が少ないと、茹でている時にバラバラになります。
確実にニョッキにするなら、粉3;ジャガイモ1がよさそうです。
お好みもありますから、いろいろ試してみてください。


SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード