お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

夏祭り☆手拭いで可愛さアップ

夏祭り☆手拭いで可愛さアップ
投稿日: 2024年7月10日 更新日: 2024年7月11日
閲覧数: 2,404
5 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
力を抜いてゆるゆるでいこう🎵
浴衣の着付けに、手拭いをプラスして可愛くコーディネートしました。

リボンにしたり、帯締めや帯揚げにしたり、自由に可愛くしてあげて♡
手拭いの柄次第で、クールにもなるよ。
あなたはどの柄を選ぶ?

材料 (浴衣一着分)

  • 好きな柄の手拭い :お好みで1枚から2枚

リボンに

リボンに

帯をリボンにするときに、一緒に重ねてリボンにすると形にしやすいです。

ギャザーを寄せてふわっと

ギャザーを寄せてふわっと

手拭いの中央を寄せて、表になるようにセット。
着付けた仕上げに、リボンの中央部分の帯の中にぐいっと押し込む。
ギャザーの寄せ方、垂らす長さは自由です。

手拭いを細くしてリボン結び

手拭いを細くしてリボン結び

帯のリボンの最後に、手拭いを差し込み、帯が終わってから最後に結びます。

手拭いは細くしています。

帯締めに

帯締めに

手拭いは縦3分の1に切って細くしています。

帯揚げに

帯揚げに

本格的な帯揚げの付け方ではありませんが、帯に添わせるように、アクセントとして付けると、グッと引き締まります。

帯締めとお揃いもいいです♡

帯締めと帯留めをセットにしてみました

帯締めと帯留めをセットにしてみました

帯揚げに

帯揚げに

畳んでたくさんのタックを作りましたが、ギャザーでも可愛いです。

また、手拭いを折り、山を見せましたが、
端ミシンの部分を見せてギャザーも可愛いと思います。

作り方のコツは、着付けの時の紐で挟んで寄せる。です。

帯揚げをギャザーにしてみました

帯揚げをギャザーにしてみました

後ろ姿にも

後ろ姿にも

コツ・ポイント

お手持ちの帯の色に合わせて、手拭いの色を選んだり、着られる方の年齢で選んだり。
同じ帯や浴衣なのに、手拭いが変わるだけで雰囲気が変わるのが楽しいです。


SNSでシェア
詳しく見る