簡単に作れる『レモンシロップ』でさわやかドリンク

簡単に作れる『レモンシロップ』でさわやかドリンク
投稿日: 2024年6月10日 更新日: 2024年6月10日
閲覧数: 4,566
7 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
夫と二人暮らしの60代主婦です。 2021年2月から暮らしニスタへ投稿を始...
「庭になったレモンです」といただいたのですが、レモンにしては大きいサイズでした。
砂糖につけてシロップを作りました。砂糖があれば簡単に作れます。
これからの季節にさわやかなドリンクができました。
炭酸や水で割ったり、甘さを強くしたいときはハチミツを加えたらいいですね。

材料 (1瓶分)

  • レモン :1個
  • グラニュー糖 :適量

材料

材料

レモンとグラニュー糖を準備する。
氷砂糖や他の種類の砂糖でもよい。
色をきれいにしたい場合は白い砂糖で。
きれいに洗う。

*無農薬のレモンが望ましいですが、市販のものであれば皮を全部むいて漬けると安心です。

皮をむく

皮をむく

皮ごと漬けると苦みが出るので少しだけ残してむく。
少しでも残すとレモンの色が楽しめる。
むいた皮は2度ほどゆでこぼしてをして、甘煮にして瓶詰めにしました。

*サラダのトッピング、クッキーに混ぜて利用できます。

薄切りにする

薄切りにする

5ミリ幅の薄切りにする。
種があったら取り除く。

砂糖をまぶす

砂糖をまぶす

砂糖をまぶして煮沸消毒したビンに詰めていく。

砂糖が溶けたら完成

砂糖が溶けたら完成

ビン詰めした後、砂糖がある程度、溶けたら完成。

さわやか炭酸ドリンク

さわやか炭酸ドリンク

*甘さを調節しながら炭酸で割るとホームメイドのレモンドリンクができます。
さっぱりしたレモンドリンクで今日も元気に過ごしましょう。
アイスクリームを浮かべてもいいですね。
白い果肉部分も苦味がなくて食べることができました。

コツ・ポイント

グラニュー糖を使うと溶けるのが早いので数日で飲めるようになります。
砂糖が完全に溶け切らなくてもドリンクとして飲めます。
保存は冷暗所または冷蔵庫で。
1ケ月を目途に飲み切ってください。


SNSでシェア
詳しく見る