端切れで作ったようには思えない!「デニムでブローチ作り」

端切れで作ったようには思えない!「デニムでブローチ作り」
投稿日: 2024年5月28日 更新日: 2024年5月28日
閲覧数: 12,156
5 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運びます。春夏秋冬いつ...
デニムの端切れで簡単にできますよ。
ジャケット、バック、パールにつけても素敵ですよ。

友人からはハンドメイドには見えないと言われたので、投稿しました。

材料 (1個分(直径約6.5cm))

  • デニムの端切れ :適量
  • 手芸用綿 :適量
  • ハサミ :1個
  • グルーガン :1本
  • 安全ピン :1個
  • 針と糸 :適量
  • 紙、瓶の蓋、鉛筆、まち針 :適量

デニムに、直径約5cmぐらいの瓶蓋を乗せ、カットします。
(チャコペンで描いてからでもOKですよ)
真ん中のお花の部分になります。

ノートの切れ端などに、直径約3cm、高さ約2.5cmの横広い山型に鉛筆で描いて型紙を作ります。

型紙をデニムに乗せて、まち針などで留めて、8枚カットします。

カットしたお花の真ん中になるところに綿を入れます。

花びらの中心は、綿を包むように丸くなるようにグルーガンで留めながら作ります。

花びらは、真ん中にグルーガンを塗って貼ってから、両端を花びらが盛り上がるよう折ってグルーガンで留めます。

出来あがった花びらを、お花の真ん中に1枚1枚グルーガンで貼ります。

裏側に直径2cmぐらいカットしたデニムを貼ります。
安全ピンを同色系の糸で縫い付け完成です。

ワンピースに付けてみました。

バックにつけてみました。

いかがでしょうか。

コツ・ポイント

デニムのブローチは何でも合わせやすいですよ。
簡単ですので、是非作ってみてください(^O^)


SNSでシェア
詳しく見る