凄く恥ずかしい名前がついた雑草は、春の風物詩♡オオイヌフグリの(青い瞳)見つめてみてねー!

凄く恥ずかしい名前がついた雑草は、春の風物詩♡オオイヌフグリの(青い瞳)見つめてみてねー!
投稿日: 2024年4月3日 更新日: 2024年4月3日
閲覧数: 49,070
3 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
料理愛好家。大阪在住/日常の小さな喜び(宝物)を大切にしています。保育...

この植物は「オオイヌフグリ(大犬の陰嚢)」です。別名「瑠璃唐草」「天人唐草」「星の瞳」。

この植物は「オオイヌフグリ(大犬の陰嚢)」です。別名「瑠璃唐草」「天人唐草」「星の瞳」。

オオイヌノフグリは、原産地ヨーロッパ、オオバコ科クワガタソウ属の越年草の雑草です。立春を過ぎた頃に、明るい水色の小さな花を咲かせ、春の訪れを告げます。

日本には明治時代にヨーロッパから伝わった帰化植物です。その魅力的な花姿にうっとりしますが、この植物の名前の由来がちょっと恥ずかしいんです。

別名で呼んであげたいです。

別名で呼んであげたいです。

実は、漢字の読みの意味そのままで、犬の陰嚢から由来する意味合いからついているんです。オオイヌノフグリという名前ではなく、別の名前で呼んであげたいです!

コバルトブルーのお色が綺麗なので、「星の瞳草」と呼んであげたいです。

オオイヌノフグリの花言葉 は「忠実」「信頼」「清らか」。

オオイヌノフグリの花言葉 は「忠実」「信頼」「清らか」。

花言葉は、美しいお花にぴったりな素敵なものばかりですね。

オオイヌノフグリの葉はみずみずしく美しいですね。湿った場所が好きで、自生しやすい環境だそうです。

早春の道端は、ミニチュアサイズのお花が綺麗に咲き誇っていますよ!
散歩中に、ぜひ美しい「青い瞳」のようなお花を見つけてあげてくださいね。

こちらの情報が誰かの喜びになりますように・・・
最後まで読んでくださりありがとうございます。


SNSでシェア