防災グッズに39,800円は高い?ポータブル電源【Jackery300Plus】を試してみた

防災グッズに39,800円は高い?ポータブル電源【Jackery300Plus】を試してみた
投稿日: 2024年3月30日 更新日: 2024年3月29日
閲覧数: 145
3 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
WEBライター、ブロガー、ハンドメイド作家(←new)、と3足のワラジをせ...
この度ご縁があってJackeryのポータブル電源を使わせていただきました。
我が家は家族そろってみんなインドア派なのでキャンプに行く機会がなくて、ポータブル電源って防災グッズくらいしか使い道がないかも?
調べてみると結構いいお値段で、もしものためだけに買うのはちょっと…
ポータブル電源初体験の初心者として、普段どんなことに使えるのか試してみました。

電源ってこんなに小さいの?

電源ってこんなに小さいの?

手に取ってみると思ったより小さくてびっくり。
電源ってごつくて重いものを想像していましたが、こちらは大きめのトートバッグに余裕で収まりそう。
重さは3.75㎏だそうで、大きめの新生児くらいでしょうか。
最近筋力が落ちてきた私でも余裕で持ち運べるので、これなら普段持ち歩くこともできそう。

ソーラーパネル付きだと安心

一緒に入っていたのがこちらのソーラーパネル

ファイルっぽい見た目で軽く、開けると4面分に広がりました。

コンセントからももちろん充電できますが、青空の下電源を使い切っても充電し放題なのはうれしいですね。

では早速いろんな場面で使ってみたところを紹介します。

使用例①ベランピングに

うちの長男は、ベランダにテントを張ってベランピングするのが大好き。寝るだけだから電源がなくてもいいんだけど、あったらこんな使い方ができました!

愛用中の電源コード式の目覚まし時計をセットし、お家用のプラネタリウムでグレードアップ!

子ども部屋は2段ベッドが邪魔でプラネタリウム投影機がもう使えなくなったので、久しぶりにプラネタリウムを楽しむことができました。

さらにうれしいのがライトです。

かなり強力なライトがボタンひとつで点灯してくれます。手元を照らせるのはもちろん、横に倒して上に向けて点灯すれば室内照明としても使えます。寝る前に読書をするのもアリですね。

使用例②スポーツと相性がいい!

次男はバドミントンをやっていて、私が付き沿うことも多いのですが、体育館って夏は暑くて冬は寒いんですよね…

でもコンセントは使用禁止とか別料金とかの施設が多くて、電源が使えないことがほとんど。ポータブル電源があれば、例えば送風機が使えます♪

保護者たちで涼んだり、熱中症気味の子どもをクールダウンしたり、快適に過ごせそうです。バドミントンをやっていなくても、運動会やスポーツ観戦にも大活躍しそうですね。

ひとつ難を挙げると、あったまる系のヒーターやポットなどはワット数が高く、今回お借りした300Plusでは電気ケトルが作動できませんでした。

熱源系の家電を使う予定があるならもう少しパワーのある機種が必要ですね。
使用用途を考えて機種を選ぶ必要がありそうです。

使用例③屋外イベントにあると心強い

私emicomb、細々とハンドメイド作家をしています。
最近ではワークショップを開催する機会も増えてきたのですが、電源は使えないのが当たり前と思ってきました。
でももしもどこでも手軽に電源が使えたら、可能性が広がりそう!

例えばグルーガンが使えれば時短で教えられるものが増えます。
イベントに出店する時に音楽を鳴らすのも楽しそうですよね。
スマホの充電残を気にせず使えて、さらに電源コード式のスピーカーも同時に使えます。

小ぶりなので狭いスペースでも邪魔にならず、滑り止めが大きいのでテーブルの端に置いても安定していて安心です。

マニアックな使い道ですが、外でイベントをやる人にはすごくおすすめ!

防災用という名目で買っちゃってもいいかも

防災用という名目で買っちゃってもいいかも

Jackeryのポータブル電源は防災用として眠らせておくだけだと割高に感じるかもしれません。

ですが使い道が色々あって、たまに行くかもしれないキャンプや、お花見や車内泊などなど、ちょこちょこ使えばお値段以上の快適さが得られるかも。

衝動買いできる価格ではないですが、我が家では購入を検討し始めました。

コツ・ポイント

Jackeryのポータブル電源は毎日使っても10年使えるタフな仕様になっています。
家電大賞で2023-2024の2年連続で金賞を受賞したほど優秀な製品で、長く使うものとしておすすめのメーカーです。
機種によって価格が違いますが、1年あたり3,000円~20,000円くらいかな~と考えると、たまに使うだけで元が取れそうですよね。
アウトドア派にもインドア派にも、活用するシーンがかなりたくさんありそう。
Jackeryのポータブル電源、おすすめです。

SNSでシェア
詳しく見る