【ペントハウス】を見た後は韓国へ行って推し活を!

【ペントハウス】を見た後は韓国へ行って推し活を!
投稿日: 2024年3月16日 更新日: 2024年3月15日
閲覧数: 94
2 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
築30年の一戸建てをナチュラルかつ男前にリノベーションしています。100...
皆さん、韓国ドラマ
【ペントハウス】見ていますか?
韓流好きでなくてもハマる!と
私の周りの人たちからも
嬉しい反響があります。

私も韓国ドラマや
第2世代と言われている
K-POPアイドルに
かれこれ20年前から現在まで
はまっています。

最近は「推し活」
と呼ばれていますが
ドラマや俳優にはまったら‥
それが韓国の人たちなら‥
皆さんは何をしますか?

昔の体験談を交えながら
【ペントハウス】に出演している
俳優たちの違った活動などを
経験を通して
記事にしてみました。

ドラマの撮影が日本と違う

ドラマの撮影が日本と違う

まず私の体験をもとに
お話したいと思います。

韓国ドラマは
イルイルドラマと言って
毎日撮影、毎日放送があるものと
週に2日
例えば火曜日と水曜日
水曜日と木曜日というように
曜日を2日続けるもの
普通に週に1日放送などがあり、
俳優たちは撮影があれば
汗だくになっても
シャワーも浴びず
通しで撮影するそうです。

日本とは違い
CMがあまり入らないので
ドラマにドップリ浸れますが
俳優たちはすごくハード!

それと放送時間が
長くなったり短くなったり
数分違うこともよくあります。
訪韓の際テレビドラマを見ると
1時間の放送時間でなく
1時間以上あったりします。

時間になっても
始まらない!とかも
韓国あるあるなんです。

ドラマが終わったあとも
撮影の風景やらNGなども
放送されたりするので
ドラマの後も
楽しめるんですよ~。
シリアスな場面で
笑いながらNG出しする
俳優たちを見るのも
おすすめです。

長い間撮影があるため
実際に恋愛カップルも
誕生したりします。

チョン・ソジン役の
キム・ソヨンの夫である
イ・サンウも
【ペントハウス2】で
友情出演していますよ~。

韓国俳優たちはファンに神対応

韓国俳優たちはファンに神対応

韓国ドラマにはまり
カッコよくてスイートな
俳優にはまると‥

韓国俳優やアイドルたちは
ドラマやコンサートだけでなく
広く活動します。
歌唱力があれば
ミュージカルに出演することも
度々あります。

昼夜を問わず
ミュージカルの後
主演俳優たちの出待ちをして
韓国語で
「イルボネソ ワッソヨ~」
日本から来たファンだと
声をかけます。

立ち止まってサイン
運がよければ一緒に
写真も取ってくれる、
正に神対応なんです。

これも10年位前なので
コロナの後は
どうなったのか
わかりませんが‥

私が知る主演俳優

私が知る主演俳優

【ペントハウス】の主演
チュ・ダンテ役の
オム・ギジュンは
実はミュージカル俳優でもあり
「ミュージカル界の貴公子」と
呼ばれ人気があります。

私は韓国で彼の出演している
ミュージカルの
「三銃士」を3列め位で
観たことがあります。

オム・ギジュンは
ダルタニヤンの役で
【ペントハウス】での
冷酷な悪魔ではなくウイットあふれる
面白い人という印象でした。

【ペントハウス】のドラマの中で
友情出演していた
ユ・ジュンサンと
客席に向かって
アドリブで対話したり
お互いに突っ込み合いをして
観客を楽しませてくれます。

【ペントハウス】の中でも
コスプレをしてパーティーする場面や
娘たちが舞台に立ち
歌を順番に歌って採点する場面などは
華やかなミュージカルそのもの!

オム・ギジュンを
ミュージカルの終演後
実際出待ちをして
声をかけましたが
サインはもらえなかったのですが。

俳優にはまったら
機会があれば
ミュージカルも
おすすめします。

日本語で字幕のある場合も
たまにありますよー。

ロケ地に行ってみよう

ロケ地に行ってみよう

【ペントハウス】の
ヘラパレス
実はCGなのですが
噴水のあるところは
実はセットだそうです。

とても豪華ですよね~。

ドラマを見たら
ここ!行ってみたい!
昔はよく撮影地を
見に行っていました。

裕福層は
地方に別荘を持っていることも多く
実際に住んでいる家ならば
玄関口の出入りと庭など
だけを撮影許可し
部屋の中はセット!というのが
多いようでした。

キレイな外観を見に
ソウルから2時間位
バスとタクシーを乗り継ぎ
探し回ったりしました。

実際にあるカフェを貸して
撮影している場所にいくと
「昨日は有名人○○が新しいドラマを
撮影にきていた」と
撮影した椅子やサインを
見せてくれました。

主人公になりきり
お茶を楽しむことも
できたりと
ドラマのロケ地探訪は
楽しいので本当におすすめです。

コツ・ポイント

このようにロケ地を見に行ったり
ミュージカルをみたり
もちろん楽しいですが
食べ歩きも楽しいです。

韓国は美味しい食べ物が
たくさんあります。
チュ・ダンテの好きな
チョングッチャンは
すごく癖のある鍋です。
子供たちが禁じられていた
トッポッキは
私の大好きな韓国の食べ物。

皆さんもドラマを見たら
自分の好きな料理や
歌を聞いたりと
是非違う楽しみ方も
チャレンジしてみて下さい。

SNSでシェア
詳しく見る