身体が温まる〜しょうがたっぷり きのこあんかけうどん

身体が温まる〜しょうがたっぷり きのこあんかけうどん
投稿日: 2023年12月4日 更新日: 2023年12月4日
閲覧数: 912
8 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
20年間のイタリア生活で料理を学びディプロマを取得。 日本に帰国して...
しめじ、しいたけ、えのき、舞茸などきのこたっぷりのあんかけうどんです。
しょうがと塩を混ぜ合わせて軽く丸めたなんちゃって肉団子入り。
片栗粉をまぶして加えるのであんが絡み、とろんとした食感に。
すりおろしたしょうがをつゆにもたっぷり、お好みであと乗せして絡めるので
体がポカポカになります。
うどんは市販の袋麺を使いました。
きのこと鶏肉の旨味たっぷりのつゆが絶品です。

材料 (2人分)

  • うどん :2袋
  • きのこ類 :200g
  • 鶏ひき肉 :120g
  • 油揚げ :1枚
  • 片栗粉 :小さじ2+20g
  • おろししょうが :15〜20g
  • a水 :600ml
  • a醤油 :大さじ2
  • a日本酒 :大さじ1
  • a白だし :大さじ1
  • 青ねぎ :2本分
  • :少々

下準備(きのこ類)①

下準備(きのこ類)①

きのこ類はそれぞれ食べやすい大きさに切る
(えのき3等分 しめじ2等分 エリンギ2〜3等分
しいたけ3mm幅、軸の部分は輪切り)

下準備(きのこ類)②

下準備(きのこ類)②

えのきは石づきの茶色い部分ギリギリのところで切り
3等分する 
下の軸のくっついている部分は大きくほぐす
★かたまりの部分があんに絡んでおいしいです

下準備(なんちゃって肉団子)

下準備(なんちゃって肉団子)

鶏ひき肉は、すりおろししょうがをひとつまみと
塩を加えよく混ぜ合わせ、適当な大きさに取り分け
片栗粉小さじ2をまぶしておく
★大きさはお好みですが、あまり大きくない方がつゆと絡みます

つゆ作り

つゆ作り

鍋にaを入れ火にかけ沸騰したら、きのこ、油揚げ、鶏ひき肉
しょうがの半量を加え、具材に火が通るまで煮込む

うどんを加える

うどんを加える

うどんをいれ うどんの袋に記載されている時間通り煮混んだら
20gの片栗粉を同量の水で溶いて加えてとろみをつける

盛り付け

盛り付け

小口切りにした青ネギと残りのしょうがを添える

コツ・ポイント

★うどんは袋麺でそのまま入れられるものを使いました。

★きのこはお好みのものを使って下さい。
何種類か入れると香りも出て旨味も増します。

★きのこと鶏肉の旨みがしっかり出たおつゆが美味しいです。

★なんちゃって鶏肉団子はひき肉に塩とおろししょうがで味をつけて
片栗粉をまぶしただけです。
片栗粉をまぶすことであんが絡み、とろんとした食感になります。

★えのきは石づきの茶色い部分ギリギリのところできり
3等分しますが、軸のくっついている部分は大きくほぐします。
このかたまりの軸の部分の食感がおいしいです。

SNSでシェア