お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

プレスリリース

「そばロボット」JR山手線沿線で初導入

「いろり庵きらくそば 五反田店」で6月24日より稼働開始!今後もロボットが調理する店舗が増加予定


「食産業をロボティクスで革新する」をミッションとするコネクテッドロボティクス株式会社(本社:東京都小金井市、代表取締役:沢登哲也)は、6月24日にJR山手線の五反田駅構内に新規オープンする「いろり庵きらくそば五反田店」にて「そばロボット」を導入します。






「いろり庵きらくそば五反田店」は、株式会社JR東日本クロスステーションフーズカンパニーが運営する店舗です。「そばロボット」の導入は合計4店舗目となります。

直近では飲食店への来店が増加傾向にあり、今後の人手不足の課題が予測されることから、ロボット調理の重要性は広がっています。双腕型の「そばロボット」では一連の調理工程を完全自動化することで、店舗全体の約12時間分程度、従業員約1人分以上の作業量を代替することができます。また、非接触でのそばの調理と安定した美味しさを提供することができます。
今後、2026年までにJR-Crossが運営する駅そば店舗30店への導入を目指していきます。

■店舗概要
オープン日:2022年6月24日(金)
場   所:JR五反田駅構内 東口側「いろり庵きらくそば五反田店」

■「そばロボット」の概要
1本目のロボットアームが生そばを番重(仕切り付容器)から取出しテボ(茹で用ザル)へ投入し、
その後、2本目のロボットアームにより茹でる、洗う、締めるという一連の調理工程を行います。
1時間あたりのそば調理数:150食 ※ゆで時間100秒の場合(1人分の省力化)

▼そばロボットの紹介:https://connected-robotics.com/products/soba-robot/
(※弊社HPに移動します)

▼そばロボットの動作動画はこちら:https://youtu.be/k0NymVViPJY
(※Youtubeに移動します)

■会社概要
会社名 :コネクテッドロボティクス株式会社
所在地 :東京都小金井市中町2-24-16
代表者 :代表取締役 沢登 哲也
設立 :2014年2月
事業内容 :食産業向けロボットサービスの研究開発および販売
URL:https://connected-robotics.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
暮らしニスタ★主婦Stars

姫ニスタインタビュー

特に今、注目したい暮らしニスタを"姫ニスタ"と命名。素敵なアイデアが生まれる背景や、そのキャラクターを探ります。

Vol.58 MaMan*さん| 今月の注目姫ニスタさんインタビュー!
vol.58

MaMan* さん

ハンドメイドアイデアクリエイターとして、雑誌やテレビのハンドメイド企画の監修などを手がけるMaMan*さん。暮らしニスタでも、身近な素材を使ったかわいいだけでなく実 用性もあるものづくりのレシピが好評。ご主人と高校生の長女、中学生の次女との4人暮らしです。

RIRICOCOさん
vol.57

RIRICOCO さん

にじいろ工房さん
vol.56

にじいろ工房 さん

AKKOさん
vol.55

AKKO さん

暮らしニスタとは?
よくある質問
暮らしサポーター

暮らしニスタの最新情報をお届け