【ほぐし鶏手羽とじゃがいものスープ】下味冷凍可

【ほぐし鶏手羽とじゃがいものスープ】下味冷凍可
投稿日: 2023年11月21日 更新日: 2023年11月21日
閲覧数: 388
5 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
*フードコーディネーター *飾り巻き寿司1級インストラクター   ...
鶏手羽のスープは、出汁が出てとっても美味しい!
じゃがいもと合わせてほっこり食べ応えのあるスープです。

お好みでコチュジャンをつけて食べるのもおススメ。
―――――――――――――――――――――
スープの下味冷凍レシピです。
ストックしておけばとっても便利。
作る時にはまな板、包丁不要、調味も不要なので誰でも簡単!
忙しいとき、やる気が出ない時、
自分以外の誰かに作ってもらうときにぜひ。
―――――――――――――――――――――

材料 (4人分)

  • 鶏手羽中 :12本
  • じゃがいも :2~3個
  • 白ねぎ :1/2本
  • :大さじ2
  • おろしにんにく :小さじ1/2
  • おろししょうが :小さじ1/2
  • :小さじ1/2
  • 出汁 :800ml
  • コチュジャン :お好みで

下味冷凍をする。

白ねぎは3~4cm長さのぶつ切りにする。

冷凍保存可のジッパー付き保存袋にAを入れて軽く揉んでなじませ、鶏手羽中と白ねぎを入れる。

中の空気を抜きながら袋を閉めて平らにして冷凍保存する。

加熱調理する。

加熱調理する。

じゃがいもは洗って皮をむき、一口大に切る。

鍋にじゃがいもと、凍ったままの鶏手羽と白ねぎを袋から出して鍋に入れる。出汁を注ぎ中火で加熱する。

煮込んで味を整える。

煮込んで味を整える。

あくが出てきたらすくい、15分加熱する。

じゃがいもが柔らかくなっていたら火を止め、鶏手羽中をお皿に取り出す。骨から身を外してほぐし、身だけまた鍋に戻す。

味を見て足りなければ塩(分量外)で味を調える。

盛り付ける。

器に盛り付け、お好みで青ねぎを散らす。
コチュジャンを添える。

コツ・ポイント

出汁はカツオと昆布の合わせ出汁を使いました。
(顆粒出汁なら小さじ1くらい)

骨付き肉はスープだと食べにくいので最後に骨から外してほぐして戻しました。

SNSでシェア
詳しく見る