お知らせ

コメント

編集部からの連絡

コラム

女友達と絶縁!気になるその理由は…?

女友達と絶縁!気になるその理由は…?
毎日つるんでいた学生時代の友だち、仕事の辛さをいっしょに乗り越えた同僚からの親友… できれば一生楽しくおつきあいしたいけど、人の心は変わるもの。環境の変化や相手のひとことで、友だち関係に終止符が打たれること、ありますよね。既婚女性100人に聞いた、せいせいしたり辛かったりの「友だち辞めたエピソード」お送りします。

結婚、育児、環境の違いで自然消滅的に…

学校や職場でいっしょだったことがきっかけの友だちだと、結婚したり、母親になって忙しくなったりと、変化の大きい20~30代になかなか連絡をとれず、そのままになってしまうケースが多いよう。残念なことですが、仕方のない流れなのかな、と感じる人がほとんどでした。

・「それぞれが家庭を持つと、家事や育児に忙しくだんだんと疎遠になるし、住む場所や金銭感覚など環境の違いを感じるようになったので、なんとなく離れてしまいました」(51才・専業主婦)

・「お互いが結婚して子どもができると、なかなか昔の友だちまでケアできないですよね。転勤などをするともう会うこともできず、自然に解消されていくのは仕方がないと思います。子育てが終わって時間ができたらまた友情も戻っていくかもしれないし、いまは家庭に全力投球」(39才・専業主婦)

・「大人になってからお互いの生活水準が変わってしまい、話が合わなくなってしまいました。仲の良かったグループで会うにしても、セレブな人からプチ貧乏まで、みんなが満足するお店探しなんかも面倒で」(31才・専業主婦)

・「子どもが欲しかった私に『子どもなんか大変なだけよ』とニコニコしながら言いはなった友だち。気をつかって言ってくれたのかもしれないけど、不妊治療中だったので辛かったです。もう会うまいと思ってしまいました」(39才・専業主婦)

相手の出方、態度で終了

­
いろいろな事情で会うことは難しくなっても、きっちり終わりにさせるつもりもなかった人でも、相手から「さよなら」を言われてしまったというパターン。これはけっこうショックですよねぇ。こんな場合はどうやって気持ちを切り替えたらいいのでしょうね。

・「最近、高校から仲良くしていた子にストレートに『友達やめよう』と言われ、友達をやめたばかり。友達関係がこんなふうに終わるのは初めてだし、正直わけがわからないけど、きっと彼女にとって私は今必要ないってことだと思ってあきらめました」(28歳・会社員)

・「数年前に 大病を患ったとき、最初に 親友だと思っていた人に連絡をしたところ 一緒に泣いてくれ『お見舞いにいくね』と。それから1年近く入院していましたが一切連絡がないばかりか、共通の友人に私の生存率まで吹聴していたことを知って、友情関係消滅しました」(48才・専業主婦)

・「親友が結婚してから1年後に結婚した私。彼女よりも先に妊娠し、そのことが許せなかったらしく、妊娠してから一方的に無視されました。その後、彼女も妊娠出産したと人づてで聞き、お祝いを贈ったけれど無視。それで付き合うのを一切やめました」(36才・専業主婦)

・「同窓会に行った時に、親友と思っていた人から『あなたとはもう友達じゃない』と絶縁宣言されました。理由がわからずショックでしたが、よくよく聞いてみると、彼女には子どもがいなくて、私には子どもがいることが、妬みが原因のようでした。それを聞いて、もうこの人とは無理だなと」(46才・パート)

借金に勧誘、異性関係で友情にひびが!

信頼している親友から借金のお願いがあったり、久しぶりで積もる話をしようと思ったらネズミ講に誘われてしまったり、ちょっと残念な関係に陥ってしまった人も。これって異性関係のだらしなさと並んで、友だち辞めたくなる三要素ですね。

・「突然、子どもと夫を置いて行方不明になった友人が連絡してきて、お金を貸して欲しいと。心配して事情を聞くと、浮気相手の借金返済のためらしい。しかもその浮気相手というのは、置いてきた子どもの友だちの父親。私も子どもが同じ小学校なのでよく知っている人だし、付き合いきれなくなりました」(40才・自営業)

・「ねずみ講のような販売にハマってしまい、商品を売ろうとしたり、無関係の私の友達にもコンタクトを取ろうとしたりと、信用できなくなってきたので距離を置いて、そのままに… 」(40才・派遣社員)

・「学生時代から仲の良かった友達でしたが、飼っている犬の散歩中の排泄物をちゃんと持ち帰って処分しないで置いて帰るという話を聞きました。ごみのポイ捨てをする人と同様にペットの排泄物などを責任を持って処分しない人も生理的に受け付けないので、その話を聞いてからフェードアウトしました」(28才・派遣社員)

・「久しぶりに連絡を取ったら不倫していた親友。おまけに不倫相手との間に子どもができたと言っていてドン引きし、そのままです」(26才・専業主婦)

・「友だちから洗剤の原液を売りつけられた。売れた分だけその人にバックマージンが入るらしいんですが、お金のために利用されたのかと思うと心底がっかりです」(42才・パート)

・「専門学校時代から仲良くしていたとてもかわいい親友だったのですが、とにかく私の好きになった男の人を取りたがるタイプで、私が好きになった男の人ばかりを何度も誘惑したんです。危険すぎるので、連絡をとらないようにしました」(37才・専業主婦)

・「化粧品のアドバイザー兼販売の仕事を始めました親友。顧客を獲得して、その顧客がまた人を紹介してと、ちょっとしたネズミ講を思わせるビジネスだったので『商品を紹介したい』とか『近くでミーティングがあるから来ない?』と連絡をもらっても行かなくなりました」(39才・専業主婦)

親友との決別。けっこうしょっぱい経験をしている人多いですが、女性の場合、お互い悪いところがなくても、家庭中心の生活になって会えなくなったり、なんとなく疎遠になってしまうことが多いのかもしれません。家族との時間も大切ですし、仕方ない面もあるけれど、だからこそ、何があっても変わらず受け止めてくれる友だちは大事にしたいと、改めて思わせられますね。
Profile伊波裕子
月刊誌の編集者からフリーライターに。分野はインテリア、料理、家事全般、美容など。

roseleafさん

1970

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

ひこまるさん

1469

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーディネー...

4児ママRomiさん

1244

大学生の長男、JK長女、小5次女、小4次男の母R...

なが みちさん

921

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

lifewithboysさん

921

週5日ほぼフルタイムで働くワーキングマザーです。...

ひこまるさん

31188

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーディネー...

4児ママRomiさん

22482

大学生の長男、JK長女、小5次女、小4次男の母R...

髙木 あゆみさん

20579

小学6年生の男の子の母です。 ライフオーガナイ...

なが みちさん

19967

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

roseleafさん

16950

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

YyukoYさん

117073

いそがしい毎日が少しでも楽しくなりますように(^^)

ひこまるさん

111041

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーディネー...

4児ママRomiさん

90426

大学生の長男、JK長女、小5次女、小4次男の母R...

roseleafさん

87107

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

桃咲マルクさん

78651

~cafe' fuu Manma~mamaの鍵ブ...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
家計簿
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け