お知らせ

コメント

コラム

夫が本音を激白!「家族に疲れた」と思う瞬間とは?

夫が本音を激白!「家族に疲れた」と思う瞬間とは?
厳しい不況下で働く日本の夫たち。仕事だけでもかなりのストレスがありそうですね。そんな夫たちにとって、果たしてそれぞれの家庭はホッとやすらげる場なのでしょうか?
暮らしニスタ編集部が既婚男性100人にアンケート調査したところ、実はそうでもない現実が浮かび上がってきました。仕事に疲れているだけでなく、「家族にも疲れた」と感じる瞬間が多々あるようです。

厳しすぎる! 妻の家事への要求

・「共働きなので家事も分担していますが、こっちが疲れてぐったりしている時に、めんどうな家事をすぐにやるよう要求されることがあります。もちろんやるけど、こちらの事情もちょっとは汲んでほしいと思う」(36歳・自営業)
­
・「仕事で大変な時に、家でも家事などあると帰りたくなくなってしまう」(26歳・会社員)
­
・「飲み会で夜遅くなっても、洗濯と米研ぎをしなければ、寝室の鍵をあけてもらえない」(34歳・会社員)
­
・「毎日昼食は出前、洗濯物を干すのは絶対俺、まるっきり家事のできない妻の顔を見るたびに疲れたと感じます」(26歳・会社員)
­
最近は共働きも増えてきて、夫にも家事の分担が要求されるようになってきました。でも、正直、仕事でヘトヘトのときは、家事負担がツラいときもあるダンナさんたち……。「自分の負担のほうが多い」と感じることが、疲労感につながるようです。

長引くセックスレスに疲労感が……

・「妻が子どもにかかりっきりでセックスレスになり、一緒にいる必然性があるのか疑問を感じるようになった」(40歳・会社員)
­
・「妻があまりセックスに乗り気ではなく、相手の疲労度などに遠慮しながらもたまに誘ってみても、『疲れているから』などの理由で断られるようになった。今後の夜の生活のことを考えると不安、幻滅などで気が重くなる」(41歳・個人事業主)
­
「セックスレス。夫婦仲、家族仲もとても良好だが、性の対象として見ることができなくなった」(45歳・会社員)
­
・「妻のセックスに対するやる気のなさは困ります。セックスというのは相手の同意がないと成立しないので、相手の了承を得る過程が疲れます」(38歳・自営業)
­
まだまだ若い夫たちにとって、セックスレスは厳しいようですね。子育てに疲れている妻がセックスをイヤがったり、夫婦の気持ちに温度差があったり。男性にとって妻に気遣って欲求を我慢している状態はかなりの疲労原因になるよう。

子どもにかまけてばかりいて、自分をおろそかにする

・「妻は毎日実家に帰ります。パートが終わると実家に戻り、子どもと妻は実家でご飯を済ませてきます。私は、仕事が終わってから妻の実家に妻と子どもを迎えに行き、家に帰ってから大概レトルト食品で夕食……。この状況に、疲れたなと感じます」(27歳・会社員)
­
・「仕事で疲れているのに、家に帰ってきても、妻は家事や子どもの宿題の世話にかかりきりで、いざご飯を食べようと思ったら自分の食事は前日の夕食の残り物。テーブルに出ている今日の夕飯を食べたら叱られ、食器の片付けを一つだけ忘れたら悪態をつかれたとき。ちなみに妻は専業主婦」(43歳・会社員)
­
・「とにかく会話がない。しかも子どもが病気になると必死になるのに、私が風邪を引いたときには冷たいものでした」(48歳・会社員)
­
子ども第一になるのは仕方ないかもしれませんが、あまりに自分をないがしろにされると、「オレ、いる意味ある?」と思ってしまう夫たち。「お疲れ様」のひと言もない様子には、どっと疲れが出るようです。

部屋が散らかっている

・「自宅がきれいに掃除されていないことです。妻も子ども2人も散らかすので、私1人では片付けても捨てても追いつきません。そんなとき、なぜ自分1人だけ気にしていて、家族は散らかっている部屋が大丈夫なんだろうと思います。何度か1人だけどこかに家出してしまおうかと考えました」(53歳・会社員)
­
・「仕事から帰ってきて、食器を片付けてなかったり、部屋が汚かったりすると、疲れが倍増する」(34歳・会社員)
­
・「自宅に帰ると散らかった部屋。自分の居場所さえないところ。何のために生きているのか、自問しています」(44歳・会社員)
­
疲れて帰ってきて、待っている汚れた部屋。妻や子どもが気にしない様子なのも、イライラしてしまうようです。子どもが小さいうちは仕方ないかもしれませんが……。

妻が口うるさい、話が長い

・「『大学卒の○○さんとこの旦那さんより給料が少ない』などと言うので、残業をして少しでも収入を増やそうとすると、帰りが遅くなり、今度は『家庭のこと考えてない』。挙句の果てには、『会社はあなたのことなんて思ってんのかしら? やめれば?』と……。疲れる」(49歳・会社員)
­
・「仕事が忙しい時に、子どもの学校や塾の些細なことの相談(愚痴?)等々。日常なのでイライラや怒りを通り越して疲れだけが蓄積されますね」(47歳・会社員)
­
・「妻からの過干渉です。夜、食事の時は目一杯妻の話を聞き、もう寝ると思いきや、またリビングに出て来て話し始める。自分も好きなテレビを見ている時は一人にして欲しいのに、おざなりに相手していると怒り出す。もううんざり」(54歳・会社員)
­
一生懸命働いているのに、お金について文句を言われたり、口うるさくされたり。あるいは、疲れて帰ってきたところに、マシンガンのように話しかけられたリ。その瞬間、夫たちの疲れは最高潮に! 短い時間でコミュニケーションをとろうとする妻と、疲れて会話もできない夫たちのすれ違いが続きます……。
­
家族のために働いているつもりなのに、家に帰っても気持ちの安らぐ場がないと、夫たちの疲労感も高まっていくようです。もちろん、妻には妻の言い分があると思いますが……。今は男も女も生き抜くのに大変な時代。お互い思いやって、なんとか上手くやっていきたいものですよね。
­
写真© polkadot - Fotolia.com
Profile吉田直子
元・フリー編集者。出産後は2人の男の子を育てながら、ライターとして活動。生活系の執筆のほか、書評、映画評など。近著は『キャラクターを知れば源氏がわかる! 登場人物で読む源氏物語』(KADOKAWA / 富士見書房)。

roseleafさん

1571

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

ひこまるさん

1337

簡単なお料理・100均グッズを利用したテーブルコ...

こいとさん

908

初めまして☆。ハンドメイドが大好きなこいとです。...

4児ママRomiさん

821

高3、高1、小4、小3の4児のママです。100均...

なが みちさん

760

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

ひこまるさん

29284

簡単なお料理・100均グッズを利用したテーブルコ...

なが みちさん

26158

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

*ココ*さん

22849

ゆったり流れる時間の中、わずかに工夫しながら過ご...

いしはらゆうこさん

21773

100均グッズや身近にあるものをデコパージュして...

4児ママRomiさん

19718

高3、高1、小4、小3の4児のママです。100均...

なが みちさん

120923

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

ひこまるさん

107172

簡単なお料理・100均グッズを利用したテーブルコ...

RIRICOCOさん

78590

3児の子育てしながら築30年マンションのDIYを...

4児ママRomiさん

72119

高3、高1、小4、小3の4児のママです。100均...

ちゃこさん

40899

7歳の女の子と5歳の男の子のママです。出産前は美...