知りたい!教えたい!暮らしのアイデアがいっぱい!

コラム

子どもに読ませたい“英語絵本”6選!楽しみながら早期英語教育を

絵本の読み聞かせは、母国語を形成するうえでも大きな役割を果たしますが、幼児の英語教育においても不可欠なことをご存知ですか?
これまで英語に触れたことがない子どもでも、英語の絵本を読み聞かせしてあげることで、あっという間に絵本の世界に引き込まれるはずですよ!
日本語に翻訳された英語の絵本もいいけれど、やはり原書ならではの「絵とストーリー」の絶妙な調和は素晴らしいもの。
そこで今回は、幼児期の子どもにオススメする“最初の1冊”を厳選してみました。

Goodnight Moon(0歳~3歳向け)

1947年に出版されたロングセラーの絵本『おやすみなさい おつきさま』は、日本語と英語の音声CDがついた絵本も出版されているため、英語が苦手なパパやママでも安心して始められますよ。
­
物語の舞台は、アメリカのとある子ども部屋。その部屋の中で、ウサギが色々なものに「Goodnight(おやすみなさい)」とあいさつして眠りにつくというお話です。身の回りにあるものが多く登場するので、自然と楽しく英語に触れることができますよ。

Spot Book & CD (0歳~3歳向け)

夕食に現れない犬のスポット(Spot)をママが探すお話です。
時計やタンスの中を順に探していきますが、なかなかスポットは見つかりません。ユーモアいっぱいの動物たちが登場するので、子どももワクワクしながらページをめくっていくことができますよ。
­
また、日常的に使われる会話が盛り込まれているため、英語を自然に覚えられるのも魅力。CDは「Where’s Spot」「Spot Visits His Grandparents」の2枚組で、スポットの歌も楽しめますよ!

Go Away Big Green Monster(3歳~6歳向け)

ページをめくるたびに「黄色い目」「青緑色の鼻」「尖った歯がある赤い口」と、顔のパーツが次々出てきて、モンスターの顔が現れる仕掛け絵本です。
顔が現れた後には、「Go Away!(あっちへいっちゃえ!)」と叫びながら絵本の世界に入り込める楽しさがありますよ。
色も形も変化に富んでいるため、子どもを飽きさせることはありません。幼児が大好きな穴あき絵本の魅力を最大限に活かした1冊です。

Ten Fat Sausages Book&CD(1歳~6歳向け)

フライパンの中でジュージューとおいしそうな音をさせる、10本の太っちょソーセージが主役の一冊。
そのソーセージが音を上げながら、消えるようにどんどん飛び出していく展開に、「最後はいったいどうなるのかな?」と、子どもの好奇心をくすぐります。
­
また、歌を歌いながら英語で数を覚えていくことができる楽しい絵本になっていて、伝統的な英語の韻を踏んでいるので覚えやすく、“穴あき“や“飛び出し”などの細工も満載です。
赤ちゃんから就学前の幼児まで年齢に関係なく楽しめるのも魅力です!

Eating the Alphabet Book&CD(4歳~8歳向け)

おいしそうな果物や野菜が登場するアルファベットブックです。
カラフルに彩られているので大人でも楽しめる1冊ですが、子どもが大好きなイチゴ、バナナ、りんごはもちろん、苦手な野菜もおいしそうに描かれているのが特徴です。
日本ではあまり見かけない野菜や果物も登場しますが、巻末に読み方や種別などの説明書きがついているので安心。
食事のときに「レタス~!」などと言いながら楽しめるので、お子さんのお箸も進むかもしれませんね。

Rosie’s Walk Book&CD(4歳~8歳向け)

イギリスの田園を舞台にしたメンドリと、彼女を狙うキツネの愉快なお話です。
キツネが夕飯前にお散歩に出かけたロージーの後ろを狙ってくるのですが、キツネは次から次へとトラブルに巻き込まれてしまいます。けれど、そんなことには気がつかずにクールにお散歩を続けるロージー……。
最後には散々な目にあったキツネが退散するというユーモアたっぷりのストーリーで、子どもの創造力をかき立ててくれますよ。イギリスでは長期にわたる大人気の幼児絵本です。
­
“英語”となると、絵本でもためらってしまう方もいるかもしれませんが、最近ではCDつきの英語絵本も増えていますので有効に活用してみてくださいね。
日本の絵本とはひと味違った異文化の世界を、親子で楽しむことができるはずですよ。
­
<プロフィール>
ナツキレイ
フリーライター/日本語家庭教師
タイ在住を経てオーストラリアへ。現在はオーストラリアの田舎で日本語を教える傍ら、ライターとしても活動。政治・経済・教育などの分野から、子育て・旅行・セレブ情報など生活や趣味の分野まで幅広いジャンルで執筆中。定期的に英語のニュース・雑誌サイトの記事を翻訳してリライトも行う。日本生まれ海外育ちの2児の母。
­
写真© ucchie79 - Fotolia.com
執筆者:ナツキレイ

人気ランキング

暮らしニスタランキング

暮らしニスタとは

暮らしニスタアイデアリーダー

4児ママRomi

4児ママRomiさん

高3、高1、小4、小3の4児のママです。低コストでお部屋をリメイクするのが好きです。100均アレンジ、DIYが少々得意...

特に今、注目したい暮らしニスタを”姫ニスタ”と命名。素敵なアイデアが生まれる背景や、そのキャラクターを探ります。

youmamaさん

youmamaさん

大掛かりなDIYから、100均アイテムをリメイクした小物まで、youmamaさんの手にかかればアンティーク風のおしゃれなインテリア&雑貨の出来上がり!どうやって作品を生み出しているのか、ご家族との時間や思い描く将来像についてうかがいました。

暮らしニスタへのご意見をお聞かせください。

ご意見が送信されました。
暮らしニスタ編集部では頂いたご意見を元に、暮らしニスタが安心&簡単&楽しくなるように機能を進化させてまいります。

※本文を入力してください。

+暮らしニスタへ意見を送る

返信をご希望の方は
お問い合わせよりご連絡ください。

乙女のお財布
家計簿

Copyright© KURASHINISTA All Rights Reserved.