お知らせ

コメント

編集部からの連絡

コラム

我慢は子どもの成長を妨げる?知っておくべき“させないでいい我慢”のこと

我慢は子どもの成長を妨げる?知っておくべき“させないでいい我慢”のこと
「ダメ!」「我慢しなさい!」という言葉は、子育て中のお母さんであれば、きっと何度も言い覚えがあるフレーズですよね。
ついつい子どもに言ってしまう「我慢しなさい」ですが、ときに、大人の都合で子どもに我慢を強いていませんか?
­
幼児期から我慢ばかりさせていると、自分の気持ちを押さえつける癖がついてしまいます。その結果、大人になってからも自分の意見が言えなかったり、社会に出てから鬱症状に悩まされたりという危険が……。
だからこそ、“本当に子どものために我慢をさせないといけない場面なのか”ということを、我慢させる前に少し考えていただきたいのです。
そこで今回は、子どもに“させるべき我慢”と“させないでいい我慢”についてご紹介します。

子どもにさせるべき我慢とは?

子どもに我慢をさせないといけないことは、大きく分けて3つあります。
­
1.危険なこと
2.他人に迷惑がかかること(公共の場でのルールなど)
3.人を傷つけること

­
上記の3つは、子どもにさせるべき我慢です。この3つの我慢は、いずれ社会に出たときに必要になりますので、子どものためにもしっかりと我慢させましょう。
「小さな子どもに我慢させるのは難しいのではないか」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、何度も真剣に言い聞かせることによって1歳くらいから理解できるようになります。
とくに危険なこと、例えば“車道に飛び出すこと”などは、歩けるようになった頃から毎回真剣に注意し、我慢させるようにしましょう。
また、人を噛んだり叩いたりしたときも、1歳児でも注意することが大切です。
­
2歳、3歳と言葉の理解が進んできたら、公共の場所でのルール、例えば“電車の中では大きな声を出さないこと”などを伝えて我慢させる練習をしましょう。
このとき大切なのは、大きな声を出したときに注意するだけではなく、事前に「電車の中には他の人もいるから大きな声は出さないでおこうね」と約束することです。そして、約束をきちんと守れたときは、しっかりと褒めることもお忘れなく!

子どもにさせないでいい我慢とは?

では反対に、子どもに我慢をさせないでいいことなのに、親の都合で我慢させてしまっている場合が多いものには、どんなものがあると思いますか?
子育てをしていると、疲れや思い通りにいかないことでイライラしてしまい、どうしても感情的になってしまうもの。
あなたは、以下のものにいくつ当てはまりますか? チェックしてみてください。
­
・親のスケジュールに余裕がないため、子どもがやりたいことを我慢させる
・母親に甘えてきたのに、「忙しいから」と言って我慢させる
・体の発達に伴い、自然な欲求で“投げたり”“走ったり”したいのを我慢させる
・自分でやりたいのに「時間がかかるから」と言って我慢させ、親がやってしまう
・掃除や料理など親の真似をしたいのに、取り上げて我慢させる

­
これらは、親の都合でさせている我慢といえます。では、これらのことを我慢させないようにするためにはどうすればいいのか。まずは、いつも余裕をもってスケジュールを立て、行動することが大事です。
親が毎日慌ただしいというだけでも、子どもの教育にはよくないと言えます。
­
また、子どもが母親に甘えたいときは母親の方が我慢をして、手を止めて甘えさせましょう。投げたり走ったりしたい時期には、室内ではなく公園などへ足を運び、思い切り暴れさせてあげましょう。
そして、「自分でやりたい」と思う気持ちは自立の第一歩です。時間がかかっても、子どもが助けを求めてこない限りは、自分でさせてあげることが大切です。
掃除や料理などの真似をしたい時期も、発達段階で当たり前にやってくるものです。危なくないように見守りながら、真似をさせてあげてください。
­
我慢させる前に、親が少しだけ冷静になってください。“子どもがどうしてそうしたいのか”を考えることで、対処の仕方によっては我慢させなくてもいい可能性があります。
発達段階で必要なことは、できるだけ大人が我慢し、少しくらいの無理をしてでもやらせてあげることです。
­
いかがでしたか? 子どものしつけとして“我慢をさせる”ことも必要ですが、大人の都合を優先したことによる必要のない我慢も存在します。今一度、「これは、子どもにさせるべき我慢なのか、させないでいい我慢なのか」をしっかり見極め、子どもがのびのび成長できるようにしてあげたいものですね。
­
<プロフィール>
たいらまお
フリーライター
大学時代に教育学部で言語学・教育学・心理学などを学ぶ。大学卒業後、教育関連企業に就職。退職後カナダに渡り、留学カウンセラーとして働く。現在は帰国し、子育ての傍らフリーライターとして、子育て・恋愛・旅行関連の記事など幅広く執筆活動を行っている。
­
写真© Konstantin Yuganov - Fotolia.com
執筆者:たいらまお

原田ひろみさん

1738

兵庫県在住 ライフオーガナイザー/クローゼットオ...

三木芽久美さん

1584

時短で楽しくオシャレに暮らすのが目標!2児の男の...

おくやままさみさん

1500

ふだんの毎日の生活を身近なもので、お金をかけず、...

ちるちるさん

1473

はじめまして。 ブログでおうちごはんとレシピを...

なが みちさん

1387

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

ひこまるさん

21789

簡単なお料理・100均グッズを利用したテーブルコ...

4児ママRomiさん

16346

高3、高1、小4、小3の4児のママです。低コスト...

なが みちさん

11353

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

おくやままさみさん

11310

ふだんの毎日の生活を身近なもので、お金をかけず、...

わんたるさん

10451

14歳長男と6歳長女、0歳次男の3児ママです。 ...

ひこまるさん

95771

簡単なお料理・100均グッズを利用したテーブルコ...

4児ママRomiさん

72197

高3、高1、小4、小3の4児のママです。低コスト...

なが みちさん

52455

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

ちゃこさん

40311

6歳の女の子と5歳の男の子のママです。出産前は美...

michiカエルさん

39834

ひらめきのワクワク感と作り出す喜び♡ 同じ時に...