お知らせ

コメント

編集部からの連絡

コラム

コレが“離婚”の兆候!?主婦たちが思う「この夫婦別れそう」のサイン

コレが“離婚”の兆候!?主婦たちが思う「この夫婦別れそう」のサイン
去年は芸能界でも大物カップルの誕生が数多くあり結婚ブームでしたが、芸能人同士が結婚すると、我々一般市民はついつい「誰と誰は別れそう」などと予想してしまいますよね。
けれど、芸能人に限らず一般人にも“離婚”はもちろん身近な問題。
周囲に「あの夫婦、危ないな~」と思うカップルが結構いたりするのでは? ということで今回は、主婦100人に「身近な夫婦に感じた『別れのサイン』」を教えてもらいました。

必要以上にイチャイチャしている

・「周りを不愉快にさせるほど、いつもすごくイチャイチャしていて、自分たちだけの世界にいる夫婦。いつか冷めて別れそうだなと思って、あきれて見ています」
­
・「結婚前に、人目を気にせずにイチャついていたカップル。聞いた話では、そういうカップルは短期間で別れるケースが多いみたいです」
­
燃え上がれば燃え上がるほど、冷めるときは早いのかもしれませんね。
確かに、人目も気にせずイチャイチャしているカップルは、燃え尽きるのも早そう。
自然体が一番ということでしょうか。

スピード結婚

・「お互いのことをあまり知らないまま結婚し、結婚したはいいけどケンカばかり……。そう、まぎれもなく私たち夫婦です。なんだかんだで、別れてはいませんが……」
­
・「中学の同級生同士が結婚したのですが、再会してから結婚を決めるまでが1カ月もなく、お互い離れていた時間をどのように過ごしてきたのかなどを全く知らずに結婚したので、結婚生活が結構大変なようです。旦那さんの方は、浮気ではないかもしれませんが、女性の影が見え隠れしてるし……」
­
イチャイチャとは正反対に、お互いをよく知らないうちに……というスピード婚。
交際から結婚までが短いカップルは「別れそう」と思われることが多いようです。
とはいえ、「結局別れなかった」というご夫婦もいるのですから、ケースバイケースのような気もします。

お互いに目を合わせない

・「一見仲は悪そうに見えないのだけど、お互いの目を全然合わせない夫婦がいます。危ない予感」
­
・「結婚式のときに、楽しそうなんだけど夫婦が目を合わせることが全くなかった。会話も花嫁からすることはなく、何か話しかけられても返事もあっさりしていたし。女が冷めた態度をとっている夫婦は長続きしないだろうなと思う」
­
・「夫婦何組かで集まって会話をしていたときに、一度もお互いの目を見なかった夫婦は別れてしまいました」
­
円満に見えても、目を合わせないのは信頼がない証拠? お互いに関心を失っているのかもしれませんね。
楽しそうにしていても、他人には見えてしまうものなのですね~。

どちらかが極端に横暴

・「旦那さんが亭主関白で、奥さんがそれをお世話する感じの夫婦。子どもができたときに、奥さんの関心が子どもに向いたのが気に入らなかったようで、結局離婚していた」
­
・「奥さんがいつも強気で感じが悪く、旦那さんはその奥さんに対していつも我慢しているような印象でした。そのうち旦那さんの我慢が爆発してしまうのではないかと心配しています」
­
・「夫の要求になんでも応える友人。夫の前では要求に応えているらしいのですが、私と会う度にその不満を言ってくるので、そのうち別れそうだな~と思っています」
­
亭主関白やカカア天下は、ほどほどだと微笑ましいのですが、極端な場合は破たんしてしまうことも。
どちらかがどちらかの顔色をうかがって生活をしていて、最後には我慢できずに……、というパターンが多いようです。
あまりに横暴な態度は男女ともに禁物です!

お金の問題がある

・「旦那さんは真面目だけれど、派手な奥さんの浪費をやめさせられない夫婦は、お金がなくなったら別れそう」
­
・「旦那さんが無職で借金だらけの夫婦は、毎日のようにケンカをしていたのに、子どもだけは3人も作っていた。先月別れましたけど」
­
別れる・別れない、の決め手になるのは、やはり経済的な問題なのかも。
浪費家の家族や借金の問題は深刻な結果を招くことが多い分、経済的に不安定な家庭は、他人からも「危ない」認定される傾向に。

お互いに譲らない

・「家を建てる際にだいぶもめて、結局“風呂は夫”“キッチンは妻”などと割り振りをしてデザインを決めた夫婦がいたのですが、建った家に行ったら、風呂はアダルト、キッチンはポップ、寝室はダーク、玄関はポップ……と、部屋ごとに見事にスタイルがバラバラに。嫌な予感はしていましたが、結局その後離婚していました」
­
・「妻側から『夫婦別姓にしたいから、籍は入れずに事実婚にする』と聞いていたのに、夫が作ったらしい年賀状の差出人欄には、夫側の姓で統一された名前が書かれていて、夫婦間の婚姻に関する考え方のズレを感じた。結局その2人は、籍を入れないまま結婚というスタイルをとったけど2年ほどで別れていた」
­
お互いの価値観が違うのに、それをすり合わせずにいると、やがてはうまくいかなくなって別れてしまう場合が多いよう。
小さなことから、お互いに譲り合って生活していくのが秘訣でしょうか。
­
今回のアンケートを見ても、別れに至るには、やはりそれなりにさまざまな理由があるようです。
それにしても、「夫婦の危機」って意外と他人に見えているものなんですね。
第三者の目も、なかなか怖いものです。
­
文/吉田直子
※暮らしニスタ編集部が既婚女性100人を対象に行ったアンケート調査より
写真© glisic_albina - Fotolia.com

ひこまるさん

2367

簡単なお料理・100均グッズを利用したテーブルコ...

三木芽久美さん

1888

時短で楽しくオシャレに暮らすのが目標!2児の男の...

yukinocafeさん

1878

賃貸マンションではありますが、お金をかけずに好き...

原田ひろみさん

1829

兵庫県在住 ライフオーガナイザー/クローゼットオ...

なが みちさん

1748

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

ひこまるさん

22762

簡単なお料理・100均グッズを利用したテーブルコ...

4児ママRomiさん

15942

高3、高1、小4、小3の4児のママです。低コスト...

原田ひろみさん

14301

兵庫県在住 ライフオーガナイザー/クローゼットオ...

なが みちさん

13212

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

三木芽久美さん

11852

時短で楽しくオシャレに暮らすのが目標!2児の男の...

ひこまるさん

96435

簡単なお料理・100均グッズを利用したテーブルコ...

4児ママRomiさん

70962

高3、高1、小4、小3の4児のママです。低コスト...

なが みちさん

48586

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

ちゃこさん

39166

6歳の女の子と5歳の男の子のママです。出産前は美...

michiカエルさん

39039

ひらめきのワクワク感と作り出す喜び♡ 同じ時に...