知りたい!教えたい!暮らしのアイデアがいっぱい!

コラム

バレンタイン・約半数の女性が手作りチョコ派!?

お正月モードも終わり、今年もバレンタインは大盛り上がりの予感。百貨店では毎年たくさんの種類のチョコレートが並んでいて、プレゼントに迷っちゃいますが、愛のこもった手作りチョコもいいですよね。
今回はバレンタインチョコは手作り派か市販チョコ派か、女性250人にアンケートをとってみました!
­

あなたはどっち?意外と多い手作り派!


【回答数】
はい:126
いいえ:124
­
­
百貨店であれだけの種類のチョコレートが売れているのだから、手作り派は少ないのかな?と思いきやなんと半数以上の女性が手作りすると回答!!
主婦も学生も、みんな好きな人に愛のこもったチョコレートをプレゼントしているんですね・・・。
­
­

せっかく作るなら大量生産!手作りチョコは何個作る?


【回答数】
1個:18
2~10個:76
10個~50個:31
50個以上:1
­
せっかく手作りして時間をかけるなら、本命以外の義理チョコもついでに手作り!という方が多いようです。
ママさんだったらお子さんの学校や幼稚園で配る分も作らないといけない…など、毎年大変みたいですね。中にはなんと50個以上という方もいらっしゃいました…!
­

もはや義理というか義務!チョコの悩みあれこれ・・・

本命以外の男性にもチョコレートをあげる、という文化が根付いてしまった現在、世の女性はこんな悩みを抱えているよう…。
­
・手作りにするかどうしようかといつも悩みます。市販だと楽だけど、手作りなら安いけど面倒だし…。(40代女性・パートアルバイト)
・毎年手作りチョコをあげているのですが、どんなものを作ろうか悩みます。10人分以上作るので、費用を少しでも安く済むように考えています。(20代女性・専業主婦)
・手作りだと量は作れるけど相手に誤解されてしまう可能性がある。渡す相手によってクッキーかチョコレートで悩む。
・家族とはいえ 毎年何を作ろうか?それとも何をあげようか?悩みまくりここ数年はマンネリ化しています。(40代女性・専業主婦)
・今年はどんなチョコやケーキを作ろうか、アイデアがなかなか思いつかない。(30代女性・専業主婦)
­
確かに手作りだと安く済みますが、材料を揃えるのが面倒だったり相手に勘違いされるおそれがあったり悩みはつきませんね…。
そんな時は「市販のお菓子」を使ったレシピがおすすめですよ!
­
­

市販お菓子で義理チョコ大量生産レシピ

手間がかかるのは嫌だし毎年同じようなものになっちゃうという人に朗報!暮らしニスタの中でも評判の、市販お菓子を使った義理チョコ大量生産レシピをご紹介♪
­
キットカットをベースにしたデコチョコ
­­
なんだか見たことがあるパンダとカラフルなチョコ…。そうなんです、こちらすべて市販で買えるチョコレートを組み合わせたもの!
­
バタークッキーにチョコペンで顔デコ♪
­シンプルなクッキーもチョコペンでデコるだけでこんなにかわいくなるんですね♪このレシピの柄はどれも単純なモノなので、デザインの参考にしてくださいね★

­
シンプルな見た目のチョコでもかわいく見えるプチプララッピングアイデア
­
一方で、シンプルな見た目のチョコが作りたいオトナ女子はラッピングに関するこんな悩みがあるようです・・・・。
­
・手作りだとレパートリーが少なく、かと言ってチョコを溶かして固めるだけはダサいし、毎年なにを作るか、ラッピングをどうするか悩む。(20代女性・公務員)
・今年こそは難易度の高いものを作ろう!って思うけど、いつも簡単なチョコにしてしまう。それぞれのラッピングに迷う(20代女性・会社員)
・毎年節約のために手作りをしているのですが、ラッピングとかでお金もかかるのに、毎年ワンパターンになるから相手には楽しているように見られること(20代女性・専業主婦)
­
ラッピングは専用の袋を買うと意外とお金もかかるし、毎年似たようなラッピングになるからかわいく見えない…。そんな方にはこちら!100均アイテムを使って作るかわいい&おしゃれなアイデアまとめました!
­
100均でもおしゃれに!バレンタインのラッピング方法
­
プチプラでセンスよく見せるバレンタインのラッピングアイデアをたくさん集めました!
チョコの雰囲気に合わせて、お気に入りのラッピング方法を見つけてくださいね♪
­
­

人気ランキング

暮らしニスタランキング

暮らしニスタとは

暮らしニスタアイデアリーダー

Montana

Montanaさん

こんにちは!Montanaです。小学生の娘がいます。暮らしを楽しむことが好きで、フリマの実行委員もしています。おやこで...

特に今、注目したい暮らしニスタを”姫ニスタ”と命名。素敵なアイデアが生まれる背景や、そのキャラクターを探ります。

三木芽久美さん

三木芽久美さん

レインボールームのインストラクターや野菜ソムリエ、アイシングクッキーの講師…など、さまざまな顔を持つ三木さん。子育てをしながらクリエイティブな毎日をパワフルに送っているハンドメイドの達人です。その意外な過去についてもお話しいただきました!

暮らしニスタへのご意見をお聞かせください。

ご意見が送信されました。
暮らしニスタ編集部では頂いたご意見を元に、暮らしニスタが安心&簡単&楽しくなるように機能を進化させてまいります。

※本文を入力してください。

+暮らしニスタへ意見を送る

返信をご希望の方は
お問い合わせよりご連絡ください。

乙女のお財布
家計簿

Copyright© KURASHINISTA All Rights Reserved.