お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

プレスリリース

【ザ・リッツ・カールトン京都】一流のホスピタリティを格付けする世界有数のトラベルガイド『フォーブス・トラベルガイド』2019年で、2年連続となる5つ星を獲得

~“5つ星ホテル”の称号は関西で唯一、ザ・リッツ・カールトン スパも4つ星を獲得~


 

 いにしえの時代より人々に愛された風光明媚な立地を誇る、 ラグジュアリーアーバンリゾート、ザ・リッツ・カールトン京都(所在地:京都市中京区鴨川二条大橋畔、総支配人:マーク・ノイコム)は、一流のホスピタリティを格付けする世界有数のトラベルガイド『フォーブス・トラベルガイド』2019年の格付けホテル部門において2018年に引き続き、2年連続の5つ星を獲得しました。また館内の「ザ・リッツ・カールトン スパ」は、同トラベルガイドのスパ部門にて2017年以来2度目となる4つ星を獲得しました。『フォーブス・トラベルガイド』のホテル部門にて5つ星を獲得しているホテルは、関西ではザ・リッツ・カールトン京都のみとなります。

 ザ・リッツ・カールトン京都は、古都の眺望や東山三十六峰を臨む鴨川沿いのロケーションを誇り、京の町の礎となった四神相応の思想に従って日本庭園を館内随所に配するなど、京の街並みに調和する外観、内観とともに2014年の開業以来、お客様に類稀なるサービスを提供しています。さらに「源氏物語」を現代的に解釈したコンテンポラリーアートをちりばめた館内をギャラリーさながらに楽しんでいただけるほか、京都ならではの文化「京からかみ」や、総支配人自ら取り組む「ランニング京都」をはじめとする多彩な宿泊者限定アクティビティを取り揃えるなど生涯忘れえぬ体験をご用意しています。

 ザ・リッツ・カールトン京都は『フォーブス・トラベルガイド』2018年の格付けにて、ホテル部門で関西初となる5つ星を獲得し、このたび、2年連続で最高評価を獲得しました。また、京都らしいオリジナルメニューをはじめとした極上の癒しを提供する館内の「ザ・リッツ・カールトン スパ」は『フォーブス・トラベルガイド』2017年以来、スパ部門にて2度目となる4つ星を獲得しました。

 フォーブス・トラベルガイドは1958年に「モービル・トラベルガイド」として創設され、米国発の5段階評価による格付け評価を構築し、専門家が今日では900項目に上る厳格な客観的評価基準に基づいて世界中のラグジュアリーなホテル、レストラン及びスパを匿名で審査し、格付けを提供する唯一の独立した評価システムです。主な評価基準は「サービス」と「施設の質」で、サービスについてはさらに、「礼儀正しさ」「思慮深さ」「個別の対応」を重視して審査されます。旅行者が正確な情報による旅を楽しむことができるよう、世界規模で透明性のある審査基準を用いている厳正な信頼性の高い世界有数のトラベルガイドです。

 「2018年に引き続き、名誉ある評価を頂き、お客様を大切に、努力を重ねてきた結果であると、スタッフ一同大変光栄に存じております。 今後も皆様のご期待にお応えできるよう、最高のおもてなしを続けてまいります」(ザ・リッツ・カールトン京都 総支配人、マーク・ノイコムのコメント)


フォーブス・トラベルガイドについて
フォーブス・トラベルガイドは、権威ある5つ星の格付けシステムを世界で初めて導入したトラベルガイドであり、1958年の創設以来、旅行業界でホテル、レストラン、スパの最も総合的な格付けとレビューを提供しています。専門の調査員が900もの厳格で客観的な基準を基に匿名で評価し、旅行者が正確な情報による旅を楽しむことができるよう情報を提供しています。フォーブス・トラベルガイドは、一流のホスピタリティを格付けする世界有数のトラベルガイドです。フォーブス・トラベルガイドの詳細につきましては、www.forbestravelguide.com(英語)をご覧ください。


【ザ・リッツ・カールトン京都について】
京都の北から南へ流れる鴨川のほとり、東山三十六峰を一望できる最高のロケーションに建つ「ザ・リッツ・カールトン京都」は、祇園や河原町、先斗町など繁華街に近く、観光やビジネスにも便利なアーバンリゾートです。日本の伝統と現代的な欧米様式の融合を図りながら、歴史ある周辺環境にも調和する外観デザイン。京都の伝統・文化のエッセンスが散りばめられたラグジュアリーな空間で、ここでしか味わえない上質な時間を提供します。総客室数は134室。客室平均面積は50平米と京都市内最高水準の広さを誇り、レストランやバー、宴会場、スパをご用意しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
暮らしニスタとは?
よくある質問

姫ニスタインタビュー

特に今、注目したい暮らしニスタを"姫ニスタ"と命名。素敵なアイデアが生まれる背景や、そのキャラクターを探ります。

Vol.36 増田陽子さん | 今月の注目姫ニスタさんインタビュー!
vol.36

増田陽子 さん

企業でのメニュー開発、幼稚園の調理師を経て、現在はキッズ食育トレーナー、キッズ食育マスタートレーナー、子どもの食育料理研究家として、子ども向けの食育スクールの講師や、講師を目指す大人へのレッスンを行っている。「暮らしニスタ」では、日々の食事やおやつにすぐに取り入れられるレシピを紹介。小学5年生、小学3年生の2児の母でもある。

からあげビールさん
vol.35

からあげビール さん

ちゃらんさん
vol.34

ちゃらん さん

yunyun(猪俣友紀)さん
vol.33

yunyun(猪俣友紀) さん

アンケート隊
公式アカウント

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

包丁いらずのおつまみレシピコンテスト
リメイクシートの使いこなしアイデアコンテスト