お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

プレスリリース

ROXY × 平岡政展

ステファニー・ギルモアと行く夢の世界



2018年10月18日 ピンク色の空とアクアマリン色の波で染まるパステルカラーの中、悠々と波に乗る女性が一人。この女性は世界チャンピオンに6度輝いたステファニー・ギルモア。そしてこの美しいアニメーションを作ったのは日本人アーティスト平岡政展。2人の才能が融合し、夢の中のようにうっとりする映像が生まれた。

この予想外のコラボレーションは、「アート」と「動き」への愛を共有する、ステファニー・ギルモアと平岡政展が実際に出会ったことから始まった。

「私はマサの作品の大ファン。なぜなら男性アーティストでありながら、とてもフェミニンな感性を持っているから。マサの作品はとても優雅で流動的で、私が美しいサーフィンを思い浮かべる時のイメージと一致しています。」━ ステファニー・ギルモア

平岡政展らしい見事な視覚的解釈には、柔らかくて魅力的な音楽が必要だと思えた。

そこで、ステファニーはロサンゼルスに拠点を置くミュージシャンASKAに、平岡の世界を映し出すサウンドトラックを作曲してほしいと依頼。出来上がった曲は、エレキギターの暖かい音と残響音が融合し、水の中のエコーを彷彿とさせるようなものになった。この音楽的インスピレーションを具体化する時、自身でもギターを長年弾いているステファニーが自ら手を挙げた。

このプロジェクトは、アクションスポーツと創造性を通じて、女性にパワーを与えることをライフスタイルとし、ステファニーの長年に渡るスポンサーブランドROXYによってサポートされている。

「サーフィンとアートはいつも交差しています。この2つの分野は喜びと創造性の空気を共有しています。 映像分野の最前線で活躍するアーティストが世界で1番スタイリッシュなサーファーを描くことは、そういった空気の最も美しい表現だと思います。」 ━ ROXYグローバル・マーケティング・マネージャー/ダニエル・マッケンジー

            この美しいコラボレーション映像は下記からご覧になれます。





ステファニー・ギルモアについて
ステファニーは、2007年にプロ・サーファーとしてデビュー。ルーキーながらワールドチャンピオンの座を獲得。その後も5回チャンピオンの座に輝き、通算6回という偉業を成し遂げたのは、サーフィン界史上男女合わせてもステファニーだけ。
世界チャンピオン以外にも、ステファニーはエリート・ワールド・ツアーで32回もの勝利を飾っており、2010年にはローレウス世界スポーツ賞を、2011年と2013年にはESPY賞の最優秀女性アクションスポーツ選手賞を受賞し、世界中の賞賛を集めている。




平岡政展について
東京を拠点に活動する映画監督。平岡政展は短編アニメーションの名手としてカルト的人気を誇る。彼の作る映像は、幻想的なイメージと自然界の様子を流動的で美しい交響曲のようにオーガニックに融合させる。独学でアニメーションを学んだ平岡は、美しい色彩と夢のようなサウンドを一体化させた独特の映像で高い人気を博している。




ASKAについて
ロサンゼルスを活動拠点とするASKAは、幼い頃よりクラシックピアノを習い、現在は作曲家、ミュージシャンとして活躍。2010年に映画監督スパイク・ジョーンズといったコラボレーションをきっかけに、映画音楽の世界に目覚める。その後、主に短編、長編、TVシリーズ等の映像作品へ音楽を提供している。ASKAは音楽を、地理的な限界に囚われない、最も純粋な表現形式だと考えている。






〈 ROXYについて 〉
ビーチカルチャーとアクティブライフスタイルを愛する女性のためのブランドROXY。
カリフォルニアを中心に、アクティブなライフスタイルを愛する女の子たちから「女の子のためのビーチウェアが欲しい」という声が高まり、1990年に誕生。世界トップクラスのライダーが体現する女性アスリートとしての一面と、フェミニンなファッション性を融合したスタイルを同じに提案するROXYは、ビーチからタウン、そしてスノーシーンまでそのフィールドを拡大。ブランドのパーソナリティーをFUN AND ALIVE(楽しく、いきいきとした)、NATURALLY BEAUTIFUL(飾らない美しさを持ち)、DARING AND CONFIDENT(勇敢・大胆で自信に満ちあふれた)とし、ポジティブなパワーを持った女性たちと共にROXYは生き続けます。
詳しくは、https://www.roxy.jp/


■お客様お問い合わせ:ボードライダーズジャパン株式会社
TEL : 0120-32-9190
WEB : https://www.roxy.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
暮らしニスタとは?
よくある質問

インタビュー

特に今、注目したい暮らしニスタを"姫ニスタ"と命名。素敵なアイデアが生まれる背景や、そのキャラクターを探ります。

Vol.31 桃咲マルクさん | 今月の注目姫ニスタさんインタビュー!
vol.31

桃咲マルク さん

100均などのプチプラ食器を使ったカフェ風レシピ、おしゃれな雑貨紹介が人気の料理ブロガー。誰もがあっと驚くようなアイデア料理で、はなまるマーケット挽き肉料理選手権、トロピカーナ・小林製薬・映画にちなんだレシピ他、数々の受賞歴を持つ。京都府宇治市出身、現在は滋賀県在住。夫と長男、次男、長女の5人家族。

SHIMAさん
vol.30

SHIMA さん

アンケート隊
家計簿
公式アカウント

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

あったか鍋レシピコンテスト
つっぱり棒の使いこなしコンテスト
100均素材でクリスマス飾りコンテスト