楽天ひかりの評判ってどうなの?現役ユーザーが教えてくれたメリット&デメリット!

楽天ひかりはスマホとセットで申し込むと1年間無料って本当? つながらない、遅いって噂があるけど大丈夫?

楽天ひかり」と言えば、話題は「楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン」ですよね。
2021年9月現在、楽天ひかり&楽天モバイルを同時に申し込むと1年間ネット料金が無料になるという太っ腹のキャンペーンを実施中です。

大胆なキャンペーンに注目が集まっていますが、実際の評判はどうなのでしょう?

そこで今回は、楽天ひかりを使用している20〜50代のユーザーに料金や速度に関するアンケートを実施
良い口コミも悪い口コミも余さず紹介しますので、ぜひ契約の際の参考にしてください!

【結論】楽天モバイルユーザーなら迷わず楽天ひかり!楽天ポイントもどんどん貯まる

楽天ひかり」は楽天モバイル」が提供している光回線サービスです。
まずは概要をチェックしてみましょう。

<楽天ひかりの概要>
月額料金
(税込)
マンションプラン
(集合住宅)
楽天モバイルとセット
無料
(2年目以降 4,180円)
楽天ひかりのみ
1,980円
(2年目以降 4,180円)
ファミリープラン
(戸建て)
楽天モバイルとセット
無料
(2年目以降 5,280円)
楽天ひかりのみ
3,080円
(2年目以降 5,280円)
対象エリア 全国
工事費(税込) 2,200円〜19,800円
最大速度 1Gpbs
契約期間 3年
契約解除手数料(税込) 10,450円

まず結論から言うと、楽天ひかりは楽天モバイルユーザー、もしくはこれから楽天モバイルを契約しようと考えている人におすすめの光回線です。

また、楽天ポイントをためていたり、楽天市場をよく利用している人にもおすすめと言えます。

楽天ひかりに向いている人

  • 楽天モバイルのユーザー、もしくは楽天モバイルをこれから契約しようと考えている人
  • 楽天カード保持者で、楽天ポイントをためている人
  • 楽天市場など、楽天のサービスをよく利用している人

それではここから詳しい根拠を口コミを元に、楽天ひかりのメリット&デメリットを解説していきます。

楽天ひかりは「光コラボ」だから安心。プロバイダ込みで契約も手間なし!

楽天ひかりは「光コラボレーション」と呼ばれる光回線サービスに分類されます。

光コラボレーションとは

さまざまな事業者がNTTが提供する光回線(フレッツ光)を借りて、自社独自のサービスと組み合わせて光回線サービスを提供するモデルのことです。
楽天ひかりの場合はNTTのフレッツ光回線とプロバイダサービスを組み合わせて光回線サービスを提供しています。

本来、光回線を利用するときは下の図のように「回線事業者」と「プロバイダ」という2つの会社と個別に契約する必要があります。

回線事業者とプロバイダの役割図

しかし最近は光コラボのようなプロバイダ一体型の光回線が主流になってきています。
光コラボの場合、契約が簡略化され、1社との契約で回線が開けるのが魅力です。

光回線の中でも後発のサービスで、スタートしてまだ間もない楽天ひかりですが、回線自体はNTTが提供する光回線(フレッツ光)を使用しているので、速度などについては安心できるといえるでしょう。

楽天ひかりのメリット&デメリットを現役ユーザーの口コミから分析

楽天ひかりの現役ユーザーは、楽天ひかりのどんなところがメリットで、逆にどんなところをデメリットと感じているのでしょうか?
実際に今、使用しているユーザーの口コミから分析してみました。

<楽天ひかりのメリット・デメリット>
メリット デメリット
  • 楽天モバイルとセットで契約すると1年間無料
  • 楽天ひかりだけの契約でも1年間は割引がある
  • 楽天ポイントがたまる
  • IPv6対応で速度に満足という声多数
  • 楽天のサービスを使っていない人にはお得感が薄い
  • スマホ割引がない
  • 工事費が無料ではない
  • 工事やサポートの対応で不満の声もあり

やはり「楽天モバイルとセットで申し込めば1年間無料」という点に惹かれて契約したと言う声が多数ありました。
また、それだけではなく速度や2年目からの料金に関しても概ね満足という声がみられます。

ここからは気になる料金、速度、工事について、具体的に解説していきます。

【評価①料金】楽天モバイルとセットで1年間無料はやっぱりスゴイ!

今回のアンケートに答えてくれた現役ユーザーの多くが「楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン」を利用して契約した人。「1年間無料」という点に惹かれたというコメントが散見されました。

通常の楽天ひかりの月額料金は、マンションプランの場合は4,180円(税込)、ファミリープランの場合は5,280円(税込)なので、それぞれ年間で考えると5〜6万円もの割引になります。

<「楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン」で契約した場合に1年間で得する料金>
マンションプラン
(集合住宅)
ファミリープラン
(戸建て)
50,160円 63,360円

すでに楽天モバイルを契約している人はもちろんのこと、これから契約を考えている人ならば、光回線は楽天ひかりにしても損はないでしょう。
また、楽天ひかりだけ契約する場合でも1年間は割引があり、マンションプランで1,980円(税込)、ファミリープランで3,080円(税込)と割安なので、ネットのみの利用でもお得です。

2年目からは通常料金が発生しますが、一般的な光回線の料金と比べると同程度か、どちらかといえばリーズナブルなほうと言えます。

<楽天ひかりと主要な光回線サービスとの月額料金比較>
光回線サービス 月額料金(税込) 対応エリア
マンションタイプ 戸建てタイプ
楽天ひかり 4,180円 5,280円 全国
ビッグローブ光 4,378円 5,478円 全国
auひかり 4,730円 6,160円
( 2年目6,050円、
3年目以降5,940円)
全国
ドコモ光 4,400円 5,720円 全国
ソフトバンク光 4,180〜5,390円 4,290〜7,920円 全国
NURO光 5,200円 5,200円 北海道・関東・東海・ 関西・九州

※ 戸建てはホーム1ギガ:ずっとギガ得プラン(ネット+電話)の場合。
マンションはタイプGまたはV(16世帯以上):お得プランA(ネット+電話)の場合

さらに1年間無料であることを考えると、楽天ひかりはおすすめの光回線のひとつと言えるでしょう。

楽天ポイントがザクザクたまる!楽天ヘビーユーザーなら楽天ひかり一択

楽天ポイントがたまりやすくなるのも、楽天ひかりの大きな魅力
口コミでも多数の人が楽天ポイントがたまることをメリットととらえています。

楽天ひかりはSPU(スーパーポイントアッププログラム)対象サービスなので、楽天市場での買い物が「+1倍」になります。通常、楽天市場の場合、100円で1ポイントつきますが、「+1倍」だと100円で2ポイントつく計算に!

楽天市場をよく利用している人にとって楽天ひかりは、非常に魅力的な光回線と言えるでしょう。

ただし、このSPU対象ポイントは利用期限があります。
楽天市場で購入した翌月の15日に付与され、付与の翌月末まで、つまり実質1ヵ月半しか利用できません。せっかくためたポイントは、期限内に賢く使い切るよう注意しましょう。

スマホとのセット割はないので注意

一つだけ注意したいのが、楽天ひかりはスマホとのセット割がないところ
楽天モバイルとセットで申し込めば1年間はネットが無料で使えますが、楽天モバイルの料金は割引されません。

スマホとのセット割を展開している光回線は数多くあり、たとえばauスマートバリューが適用される光回線ならば、家族でauを使っている人が多ければ多いほどスマホ代が割引になりお得です。

楽天ひかりが1年間無料で使えても、長期間の契約で考えると、スマホとのセット割がある光回線を選ぶ方が良い場合もあります

ただし、楽天モバイルはもともとの料金がリーズナブルなので、総合的に考えてお得になるケースもあります
よく比較してから自分にあう光回線を選びましょう。

料金についての口コミをチェック!

現役ユーザーがから寄せられた、楽天ひかりの料金に関する口コミを見てみましょう。

良い点

現時点ではキャンペーンの適用により、月額料金を支払っていません。また無料期間を過ぎてもそこまで高くないので、価格は満足しています。

49歳/男性

良い点

1年間無料なのでかなり家計の負担が減っていると感じています。とにかく使いやすく、安いところが気に入ってます。

46歳/女性

良い点

楽天のクレジットカードや銀行口座、証券口座や電気などを利用しているので、ポイント還元が結構あってお得だなと思います。

27歳/男性

良い点

楽天モバイルとセットならば1年間無料というのはこれ以上ないサービスだと思います。もし、楽天モバイルを契約しなくても比較的に利用料金はリーズナブルだと思います。

38歳/男性

料金については満足の声ばかりで、やはり1年間無料というキャンペーンに多くのユーザーが魅力を感じているようです。
一方、少数ですが悪い口コミもありました。どのような内容か見てみましょう。

気になる点

楽天を使っていない人にはあまりお得感はないかもしれません。

39歳/女性

確かに、楽天のサービスなどをあまり利用しない人にとって楽天ひかりはお得感が薄いかもしれません。
しかし、それは裏を返せば楽天のヘビーユーザーにとっては最高にお得な光回線ということです。
よく楽天のサービスを利用するという人ならば、ぜひ楽天ひかりを検討してみてください。

【評価②速度】じつは速さには定評あり!次世代規格のIPv6にも対応

楽天ひかりは「光コラボ」なので、フレッツ光と同じ回線を使っています。
最大速度は1Gpbs(=1024Mbps)と、光回線としては十分な速さです。

しかし、1Gpsはあくまでも最高の環境で出る最大の速度なので、通常、そこまでの速度が出ているわけではありません。
実際に速度で比較したい場合は、「平均速度」を参考にしましょう。

そもそもインターネットを利用する際には、用途別に必要な速度が異なります。

<インターネットで必要な通信速度の目安>
用途 必要な通信速度
WEBサイトの閲覧 約10~30Mbps
動画再生 約10〜30Mbps
オンラインゲーム 約100Mbps

上記の表からもわかるように、約100Mbpsの速さが出ていれば、だいたいどの用途でも快適にインターネットが利用できると言われています。

そこで、楽天ひかりの通信速度を調べてみると、下り速度は189.12Mbps、上り速度は161.75Mbps(※)という結果が出ました。
ゲームや動画鑑賞を楽しむためには下り速度が重要になりますが、この結果からも楽天ひかりの通信速度は十分な速さと言えるでしょう。

※「みんなのネット回線速度」調べ(2021年4月27日時点)

下り速度と上り速度とは

「下り速度」とはインターネット上からパソコンやスマホでファイルをダウンロードする際の通信のこと。また、「上り速度」とはアップロードする際の通信のこと。オンラインゲームの通信、動画再生、WEBサイトやSNSの閲覧などは「下り」の通信なので、ネット上のコンテンツを快適に楽しむには「下り」の速度が重要です。

楽天ひかりの公式サイトでは「東京」「札幌」「広島」の速度実測をリアルタイムで発表しています。気になる方はぜひ、公式サイトでチェックしてみてください。

楽天ひかり

楽天ユーザーならここ一択!

  • 楽天モバイルとの申し込みで、楽天ひかりの月額料1年間無料
  • 楽天市場でのお買い物がポイント+1倍
  • 楽天モバイルと合わせればポイント最大5.5倍
楽天ユーザーはこちらをチェック

IPv6対応だから安定した通信でゲームや動画が楽しめる

楽天ひかりは次世代通信規格IPv6(V6プラス)に対応しているため、回線が混雑しがちな夜間、休日などもストレスフリーで接続できます。

IPv6は従来の通信方式と異なり混雑を避けて通信できるため、利用者が多いフレッツ光の回線でも、比較的スムーズな通信が期待できます。

今回の口コミ調査でも概ね、速度に関しては満足の声が寄せられています

ただし、v6プラスを利用するためにはIPv6対応のWi-Fiルーターが必要です。
残念ながら楽天ひかりではWi-Fiルーターのレンタルサービスなどはないので、自分で用意するようにしましょう。

通信速度についての口コミをチェック!

では、具体的に楽天ひかりの現役ユーザーは、通信速度についてどう感じているのでしょうか。
まずは良い口コミを見てみましょう。

良い点

速度は抜群に速いと思います。動画などを見ていても止まったことはありませんし、不便を感じたことがありません。

27歳/男性

良い点

テレワークで終日利用していますが、オンライン会議などでも全く気にならずに使えます。

45歳/男性

良い点

複数人でネットを同時に利用していてもサクサク動くので満足しています。

32歳/女性

良い点

以前の光回線は休日などに速度が遅くなりましたが、楽天ひかりに変えたらそんなこともなくなりました。

36歳/男性

速度については高評価な口コミが多く、動画やゲーム、テレワークなどでも速度には問題を感じないという人が大半でした。
では次に悪い口コミもチェックしてみましょう。

気になる点

週末の18〜20時頃は回線が混み合っているのか、ページの読み込みが遅いことがあります。

33歳/男性

速度が遅くなったときは回線やプロバイダが原因のこともありますが、じつはWi-Fiルーターの不具合が原因のことも。その場合、再起動をしたり、Wi-Fiルーターの置き場所を変えたりすることで速度が安定することもよくあります。

楽天ひかりが遅いと感じるときの対処法はこちらの記事でも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

【評価③工事】工事&サポートはこれからに期待?辛口コメントが多め

工事やサポートについては辛口な口コミが多くみられました
たとえば工事までに時間がかかった、サポートセンターの対応が悪かったといった声です。

これは、楽天ひかりがスタートして間もないサービスで、大胆なキャンペーンなどで注目を集めた結果、工事やサポートの対応が追いついていなかったのが原因のひとつと考えられます。

しかし、最近ではサービスが向上してきたといった話もありますので、今後に期待できると言えるでしょう。

どの光回線サービスでも、初めて光回線を利用する場合は、基本的に工事が必要になります。

楽天ひかりの工事費は2,200円〜19,800円で、建物のタイプなどによって変わります。
実質工事費無料としている光回線も多い中、楽天ひかりは工事費は無料にはなりません
しかし、一括払いではなく月に61円~最大550円の分割払いになるので、契約時にまとまったお金は必要ありません

工事費が無料でないのは残念ですが、光回線自体の使用料が1年間無料であることを考えれば、そこまで気にしなくてもいいのではないでしょうか。

また、建物によっては稀に壁に穴をあけて光ファイバーケーブルを引き込む場合があります。
賃貸物件の場合は無断で工事を行ってしまうとトラブルに発展する可能性があるので、申し込み前に必ず大家さんや管理会社に光回線導入の許可と工事の許可を取っておくようにしましょう

楽天ひかりの公式サイトには「お客様サポート」というページがあります。たいていのトラブルなどはそこをチェックすれば解決します
もしお客様サポートのページでは解決できない場合も、AIチャット相談や電話相談などもできるので、まずは困ったことがあれば「お客様サポート」ページをのぞいてみましょう。

工事&サポートについての口コミをチェック!

月額料金について、現役ユーザーはどのようなメリット&デメリットを感じているのかチェックしてみましょう。

全体的には悪い口コミが多かったのですが、もちろん良い口コミもゼロではありません。まずは良い口コミからチェックしてみましょう。

良い点

申し込みから開通までが2週間と短くてよかったです。ネットでの申し込みが非常に手軽にできたのも満足しています。

49歳/男性

良い点

工事は1時間程度でスムーズに終わりました。

32歳/女性

良い点

住所登録に間違いがあったのですが、サービスセンターの方に丁寧に対応してもらいました。

33歳/女性

では次に悪い口コミをチェックしてみましょう。

気になる点

契約から工事まで1ヶ月以上かかり、当日は夕方と聞いていたのに朝一にこられてびっくりしました。

32歳/女性

気になる点

サポートセンターに電話をしたらたらい回しにされたりと対応が悪かったです。機材についている説明書などもわかりにくいと思いました。

32歳/女性

気になる点

非常に混み合っていて工事まで2ヶ月かかりました。少し時間がかかりすぎたのはマイナスイメージでした。

39歳/男性

非常に混み合っていたといった口コミからもわかるように、大胆なキャンペーンで申し込みが殺到したのが原因と言えるのではないでしょうか。
現在は落ち着いてきているといった話もありますので、今後の改善に期待しましょう。

楽天ひかりの申し込みから開通までの流れは?

最後に、申し込みから実際に開通するまでの流れを確認しておきましょう。
現在、楽天ひかりの申し込みは代理店などはなく、公式サイトのみで受け付けています。

<楽天ひかりの申し込みから開通するまでの流れ>
Step1. 公式サイトから申し込む
楽天ひかりの公式サイトのwebフォームから申し込みを行います。
申し込みには楽天会員ログインが必要です。
楽天会員ではない場合、新規登録から必要になりますので注意しましょう。
Step2. 楽天工事受付センターから連絡が来る
申し込みから1〜3日程度で、楽天工事受付センターから連絡がきます。回線調査結果や工事の日程などについて確認されるので、工事日の日程調整をしましょう。
Step3. 工事の実施
派遣工事の場合、必ず立ち会いが必要になり、光回線の引き込み工事が実施されます。工事自体は1〜2時間程度で終了します。また、すでにフレッツ光が導入されている集合住宅などの場合、引き込み工事は不要になります。
Step4. インターネットの接続設定を行って完了
工事後、あらかじめ郵送されているアカウントのお知らせに沿ってインターネット接続の設定をします。

開通までに時間がかかる場合も多いので、工事の申し込みはなるべく早めに心がけましょう。

前述した通り、賃貸物件の場合は、申し込み前に大家さんや管理会社に許可を取るのを忘れないようにしましょう。

楽天ひかり

楽天ユーザーならここ一択!

  • 楽天モバイルとの申し込みで、楽天ひかりの月額料1年間無料
  • 楽天市場でのお買い物がポイント+1倍
  • 楽天モバイルと合わせればポイント最大5.5倍
楽天ユーザーはこちらをチェック

まとめ

今回は、現役ユーザーへの口コミ調査をもとに、楽天ひかりの評判をまとめました。

2021年9月時点では、楽天モバイルとセットで申し込むと1年間ネット料金が無料になる「楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン」中です。
楽天モバイルユーザー、もしくはこれから楽天モバイルの契約を予定しているなら楽天ひかりは超おすすめの光回線と言えるでしょう。

また、楽天ポイントがたまりやすくなるのも楽天ひかりの大きな魅力です。
楽天ひかりは光コラボレーションモデルで、通信速度も安定していますので、楽天モバイルのユーザーや楽天のサービスをよく利用している人なら、ぜひ検討してみてください!

  • 楽天ひかり&楽天モバイルを同時に申し込むと1年間ネット料金が無料
  • 楽天ひかりだけの契約でも1年間は割引あり!
  • 楽天ひかりはSPU(スーパーポイントアッププログラム)対象サービスで楽天ポイントがたまりやすくなる
  • 次世代通信規格IPv6対応で通信速度が安定している
  • 工事費は無料ではないが月330円という小額の分割払いなので安心

Related Posts

Popular Posts

Clients

クライアント一覧