OCN for ドコモ光はキャンペーンが充実!料金や速度、メリット・デメリットを徹底解説

OCN for ドコモ光はドコモ光やOCN光と何が違うの?キャンペーンが充実してるって聞いたけど本当?

OCN for ドコモ光は、光回線とプロバイダがセットになったお得な光回線サービスです。
ドコモ光のプロバイダの中でも、OCNはキャンペーンやサポートが充実している点に特徴があります。

そこで今回はOCN for ドコモ光サービス内容やメリット・デメリットを徹底解説
料金・速度・キャンペーンに関するユーザーからの口コミも紹介します。

申し込みの手順や高額キャッシュバックを受け取る方法についても解説しているので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

【結論】OCN for ドコモ光はドコモユーザー&キャンペーン重視の人におすすめ!

OCN for ドコモ光は、ドコモ光の回線とプロバイダのOCNがセットになった全国対応の光回線サービスです。

<OCN for ドコモ光の概要>
対象エリア 全国
月額料金(税込) マンション 4,620円
戸建て 5,940円
工事費 実質無料
最大速度 1Gpbs
契約期間 2年
違約金(税込) マンション 8,800円
戸建て 14,300円

プロバイダ込みでお得に光回線が利用できることに加え、ドコモのスマホを使っている人なら「ドコモ光セット割」が適用され、スマホ代が最大1,100円割引になります。

今回OCN for ドコモ光の料金や速度、キャンペーンについて徹底調査したところ、OCN for ドコモ光は以下のような人に向いていることがわかりました。

OCN for ドコモ光に向いている人

  • スマホキャリアがドコモの人
  • ストレスなく動画やゲームを楽しみたい人
  • 申し込み時にキャッシュバックやポイントバックを受けたい人

その具体的な根拠を解説する前に、OCN for ドコモ光とはどんなサービスなのか、OCN光とは何が違うのか、次項で基本的なポイントを抑えておきましょう。

そもそもOCN for ドコモ光って?ドコモ光やOCN光との違い

OCN for ドコモ光は、光回線を使ったインターネット接続に必要な「回線事業者(ドコモ光)」と「プロバイダ(OCN)」がセットになっているサービスです。

そもそも光回線を利用するためには、光回線を提供する事業者とプロバイダ、両方と契約する必要があります。
OCN for ドコモ光はこの2つがセットになっており、申し込みや支払いがまとまるため便利かつお得に利用できます。

なお、ドコモ光はNTTのフレッツ光回線を借りて、自社やプロバイダのサービスをプラスしてユーザーに提供している「光コラボレーション」というモデルです。
プロバイダは24社から選べ、OCNもそのひとつです。

光コラボレーション(以下、光コラボ)とは

さまざまな事業者がNTTの光回線(フレッツ光)を借りて、自社独自のサービスと組み合わせて光回線サービスを提供するモデルのことです。
フレッツ光と比べて月額料金が安くなるケースが多く、お得なスマホ割や各事業者のポイント還元を用意している事業者もあります。

OCNを運営するNTTコミュニケーションズは、独自の光コラボレーション「OCN光」も提供しています。
ここでOCN for ドコモ光とOCN光の違いを見てみましょう。

<OCN for ドコモ光とOCN光の違い>
項目 OCN for ドコモ光 OCN光
利用している光回線 NTT
運営会社 NTTドコモ NTTコミュニケーションズ
プロバイダ OCN
月額料金 マンション 4,620円 3,960円
戸建て 5,940円 5,610円
ドコモとのセット割 ×
OCN モバイルONEとのセット割 ×
レンタルルーター 無料 月額550円

月額料金はOCN光のほうが安いですが、OCN for ドコモ光はドコモのスマホとのセット割が使えるという大きなメリットがあります。
「ドコモ光セット割」はスマホ代が毎月最大1,100円引きになる非常にお得なサービスなので、ドコモユーザーであれば、通信費全体としてはOCN for ドコモ光のほうが安くなる可能性が高いでしょう。

また、OCN for ドコモ光はレンタルルーターなどのサービスも特典も充実しています。その特徴やメリットについて、ここからさらに詳しく解説していきます。

OCN for ドコモ光の3つのメリット!セット割が使えてキャッシュバックももらえる

今回独自に行ったアンケート調査によると、OCN for ドコモ光の現役ユーザーは大きく以下の3つのメリットに魅力を感じていることがわかりました。

OCN for ドコモ光のメリット

  • 2年契約でお得な月額料金!ドコモユーザーならセット割で通信費が抑えられる
  • 通信速度は全く問題なし!無制限で動画もゲームもストレスフリー
  • 高額キャッシュバックなどキャンペーンが充実!サポート体制も万全

OCN for ドコモ光は料金・速度・キャンペーンなどさまざまな面で高評価を得ていましたが、特にドコモとのセット割が契約の決め手になったという声が多く寄せられました。

3つのメリットについて、さらに詳しく見ていきましょう。

Ocn for ドコモ光20,000円キャッシュバック+dポイント2,000

OCN forドコモ光

ドコモ光の光回線とOCNのプロバイダーが揃ったインターネット接続サービス。
ドコモユーザーなら、スマホ1台につき毎月最大1,100円割引。20,000円キャッシュバックに加え、dポイント2,000ポイントプレゼント。

メリット① 2年契約でお得な月額料金!ドコモユーザーならセット割で通信費が抑えられる

ドコモ光の料金プランは、選べるプロバイダの数と月額料金によって大きくタイプAとタイプBに分けられ、OCNはタイプBにあたります。

<タイプA・タイプBの月額料金とプロバイダの違い>
タイプ 月額料金(税込) プロバイダ
マンション 戸建て
タイプA 4,400円 5,720円 GMOとくとくBB、@nifty、BIGLOBE、ぷらら、DTI、ドコモnetなど
タイプB 4,620円 5,940円 OCN、T-COM、TNC、AsahiNetなど

※ 料金は2年契約の場合

タイプAとタイプBの月額料金の差は220円と、そこまで大きくありません。
どちらも2年間の定期契約にすることでお得な料金になるため、2年以上使う予定があれば定期契約プランにしておくのがおすすめです。

また、ドコモユーザーの場合はセット割が使える、スマホと支払いがまとまるなどの利点もあります。
特に「<ドコモ光セット割」のメリットは非常に大きいと言えるでしょう。

ドコモ光セット割でスマホ代が毎月最大1,100円引き

スマホキャリアがドコモという人は、ドコモ光を契約することで「ドコモ光セット割」が適用され、毎月のスマホ代が安くなります

<ドコモ光セット割のスマホ代の割引額>
料金プラン 割引額(税込)
5Gギガホ/
5Gギガホ プレミア
1,100円
ギガホ/ギガホ プレミア 1,100円
5Gギガライト/ ギガライト ~7GB 1,100円
~5GB 1,100円
~3GB 550円
~1GB なし

ドコモ光セット割は、ドコモのファミリー割引グループに入っている家族にも適用されます(最大20回線)。
例えば4人家族で全員ドコモのギガホを利用している場合、スマホ代が毎月4,400円、年間で52,800円も割引になり、通信費を大幅に抑えることができます。

なお、OCNの格安スマホ「OCNモバイルONE」にはセット割が適用されないので注意しましょう。

月額料金に関する口コミをチェック!

OCN for ドコモ光のユーザーは、月額料金や割引特典に満足しているのでしょうか。アンケート調査で寄せられた口コミを見てみましょう。

良い点

ドコモの携帯電話とセット割引が出来て、支払いも一括にできたので 管理がしやすくてよかったです。

50歳/女性

良い点

NTTの光からOCNforドコモ光に切り替えたのですが、携帯も全ておまとめにして通信費は安くなりました。

49歳/男性

良い点

固定電話と端末4台分で通信費がセット割で月々1800円安くなりました。ドコモユーザーであれば、ドコモ光を利用した方が断然お得ですし、切り替えがスムーズだと思います。

52歳/女性

やはりドコモとのセット割で安くなったと感じている人が多いようです。
次に、悪い口コミもご紹介します。

気になる点

他者と比較をしないまま、なんとなく価格がお得だと感じて加入してしまったのですが、高くはないのかもしれませんが決してお得では無いと感じています。

40歳/女性

あまりお得感を感じていない人もいるようですが、一般的な光回線の月額料金はマンションタイプで4,400円ほど、戸建てタイプで5,500〜6,600円ほどと言われているため、OCN for ドコモ光の料金は標準的です。

また、セット割のほかにキャッシュバックなどの特典も充実しているので、通信費全体やトータルの費用で考えるとお得になると言えるでしょう。

Ocn for ドコモ光20,000円キャッシュバック+dポイント2,000

OCN forドコモ光

ドコモ光の光回線とOCNのプロバイダーが揃ったインターネット接続サービス。
ドコモユーザーなら、スマホ1台につき毎月最大1,100円割引。20,000円キャッシュバックに加え、dポイント2,000ポイントプレゼント。

メリット② 通信速度は全く問題なし!無制限で動画もゲームもストレスフリー

前述の通り、OCN for ドコモ光はフレッツ光の回線を利用しています。
最大通信速度は1Gbpsですが、これはあくまで理想の数値。実際に速度を調べるときは、平均速度を参考にしましょう。

インターネットを快適に利用するためには、用途によって必要な通信速度が異なります。
だいたい100Mbpsほどの速度が出ていれば、動画やゲームもストレスなく楽しむことができます。

<インターネットで必要な通信速度の目安>
用途 必要な通信速度
WEBサイトの閲覧 約10~30Mbps
動画再生 約10~30Mbps
オンラインゲーム 約100Mbps

OCN for ドコモ光の平均速度は224.13Mbpsと十分な数値が出ているので、快適なインターネット通信が期待できます。

※ 平均速度は2021年4月14日時点みんなのネット回線速度に投稿された平均値を記載しています

光回線の速度についてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事もチェックしてみてくださいね。

IPv6対応で混雑時間もスムーズに通信可能

OCN for ドコモ光は、高速通信が可能なIPv6(IPoE方式)」に標準対応しており、申し込み不要、追加料金なしで利用することができます。

IPv6(IPoE)とは

IPv6(IPoE方式)とは、より高速で安定したインターネット接続方式のことです。
これまでは「IPv4(PPPoE方式)」接続が主流でしたが、利用者が増えると回線が混雑し、速度が低下することがありました。
一方で「IPv6(IPoE方式)」接続は混雑している回線を避けて通信ができるため、利用者が増えても通信速度が安定しているといわれています。

IPv6の通信を利用するためには、IPv6対応のルーターが必要になります。
OCN for ドコモ光では、IPv6対応ルーターの無料レンタル特典もあるので、市販のルーターを購入する必要がないのもうれしいポイントですね。

通信速度に関する口コミをチェック!

OCN for ドコモ光の現役ユーザーは通信速度についてどのように感じているのか、実際の口コミを見てみましょう。

良い点

youtube、amazonプライムの動画については特に問題なく視聴でき、ウェブサイトの閲覧など自分が行うネット利用についてストレスを感じることはありません。

50歳/男性

良い点

オンラインゲームやスマホでのAmazon Prime VideoやYouTubeの視聴は快適に使用出来ています。

52歳/女性

良い点

使っていて特段トラブルもなく繋がりも悪くありません。途中で途切れるとこはありません。さらに環境を良くするためV6アルファに切り替えたらさらにサクサクです。悪いところはありません。

49歳/男性

v6アルファ」はレンタルルーターやセキュリティなどがセットになったOCN独自のサービスです。
詳しくは後ほど紹介しますが、無料でIPv6通信ができるので、速度を重視するユーザーにとっては非常に魅力的なサービスだと言えるでしょう。

一方で悪い口コミも寄せられていました。

気になる点

Amazonプライムを視聴している時に、毎回ではないのですが数回に一度画像が一瞬止まってしまうことがあります。

40歳/女性

気になる点

うちのPCが古いというのもあるのかもしれませんが、時々一定のプログラムで固まってしまうことがあります。Wifiで携帯電話をつないでいるので、携帯で何かを動かした時に、PCの音声が一瞬途切れたりすることがあります。

50歳/女性

時間帯によっては遅く感じることもあるようですが、これはOCN for ドコモ光に限ったことではありません。
ルーターの設置場所や周辺の環境による影響も考えられるので、まずはIPv6対応になっているか、機器は正しく接続されているかなどを確認してみましょう。

なお、ドコモ光の速度改善についてはこちらの記事で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

Ocn for ドコモ光20,000円キャッシュバック+dポイント2,000

OCN forドコモ光

ドコモ光の光回線とOCNのプロバイダーが揃ったインターネット接続サービス。
ドコモユーザーなら、スマホ1台につき毎月最大1,100円割引。20,000円キャッシュバックに加え、dポイント2,000ポイントプレゼント。

メリット③ 高額キャッシュバックなどキャンペーンが充実!サポート体制も万全

OCN for ドコモ光は、ドコモ光のプロバイダの中でもサービス・特典の充実度に定評があります。

特にキャッシュバックやdポイントのプレゼント、Wi-Fiルーターの無料レンタルなどが人気で、特典をきっかけに申し込んだという人もいました。

2021年9月時点では、ドコモ光の公式キャンペーンとして、工事費無料の特典も併せて受けることができます。初期費用を抑えたいという人にもおすすめですよ。

また、セキュリティや訪問設定などのサポートも充実しています。それぞれ詳しく見ていきましょう。

オプションなしで20,000円キャッシュバックとdポイント2,000ptがもらえる

2021年9月時点では、OCN for ドコモ光の新規申し込み特典として、20,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施しています。
条件は以下の3つを満たすだけと非常に簡単。

20,000円キャッシュバックの条件

  • OCN for ドコモ光のWebサイト、または同サイトに記載の電話番号から申し込むこと
  • ドコモ光を新規・転用・事業者変更のいずれかで申し込み、申し込みから3ヵ月以内に開通すること
  • OCNから送られてくる「ご登録のご案内」メールに記載の期限(メール配信から60日以内)までに、キャッシュバックに必要な情報の登録を完了すること

通常キャッシュバックをもらうためには、オプション加入が必須だったり受け取り手続きが1年近く先だったりと、面倒な条件が付いていることが多いですが、OCN for ドコモ光ではオプション加入なしで高額キャッシュバックが受けられます

さらにドコモユーザーなら、dポイント2,000ptプレゼントのキャンペーンも併用できます。こちらも以下の2つの条件を満たすだけでもらえるので、ドコモユーザーは必見です。

dポイント2,000ptプレゼントの条件

  • ドコモ光(2年定期契約あり)の新規・転用・事業者変更のいずれかを申し込み、申し込み月を含む7ヵ月以内に開通すること
  • ドコモ光の開通時にドコモ光の2年定期契約プランを契約中であり、ペア回線(ドコモ光とドコモのスマホ)の契約者がdポイントクラブ会員であること

なお、dポイントは開通月の翌々月に進呈され、有効期限は進呈月の1日から起算して6ヵ月間となっています。通常のdポイントに比べて用途が限定されるので、dポイントクラブサイトで確認してから利用しましょう。

Wi-Fiルーターがレンタル無料!さらにセキュリティソフトや訪問サポートも

OCN for ドコモ光の利用者は、OCN独自のオプション「OCN v6アルファ」を無料で利用することができます。

OCN v6アルファとは、ホームセキュリティ機能も付いたWi-Fiルーターの無料レンタルサービスのこと。IPv6方式の接続にももちろん対応しています。

他にも心強いサービスやサポートが付いており、OCN for ドコモ光はインターネットに詳しくない人でも安心して利用することができます。

※ 2021年9月時点の内容

<OCN for ドコモ光の無料オプション&サービス>
オプション・サービス名 サービス内容
OCN v6アルファ IPoE(IPv4 over IPv6)接続対応のWI-Fiルーターのレンタル料が永年無料
さらに不正通信ブロックや保護者によるインターネット利用制限の設定ができる「ホームセキュリティ機能」が12ヵ月無料(通常税込220円/月)
総合セキュリティサービス「マイセキュア」 ウイルス、偽造サイト、悪質アプリなどから端末を守るセキュリティソフトが12ヵ月無料(通常税込275円/月)
OCN開通とことんサポート インターネット、メール、無線LAN、ひかりTV、プリンターなどの接続設定の訪問サポートが初回無料

それぞれOCN for ドコモ光の契約時や開通後に申し込みが必要になります。
どれもお得なサービスなので、忘れずに申し込みをしましょう。

キャンペーンに関する口コミをチェック!

ここでOCN for ドコモ光の現役ユーザーから寄せられたキャンペーンに関しての口コミをご紹介します。

良い点

工事費用はキャンペーンで無料だったことに加え、ドコモのポイントが多く付与されたり、OCNのルーターも無料で借りることができているのでコスト面では非常に満足しています。

47歳/男性

良い点

手続きに関する電話サポートが丁寧でわかりやすく対応してくれたたおかげで回線切替に関する不安は全く感じずに契約できました。もちろん工事費無料で対応が早かったことやスマホ料金とのセットの割引も魅力がありました。

50歳/男性

良い点

工事の日程調整は順調に決まりましたし、当日も問題なく思っていたよりスムーズに終わりました。丁寧に説明してくれたのも良かったです。

40歳/女性

工事費無料やWi-Fiルーター無料レンタルなど、特典に満足しているユーザーの声が多く見受けられました。また、電話サポートや工事の対応も高評価でした。

OCN for ドコモ光のキャンペーンに関する悪い口コミは寄せられておらず、満足度の高さが伺えます。

OCN for ドコモ光のデメリットは?

ここまでOCN for ドコモ光のメリットをご紹介しましたが、デメリットや注意点も気になりますよね。

結論からお伝えすると、OCN for ドコモ光には大きなデメリットはないと言えます。
以前はIPv6での接続を利用するには別途申し込みが必要というデメリットがありましたが、2020年9月からは標準対応になったため、現在は申し込みなしでIPv6接続を利用できます

ここでは少し気になる点として、以下の2つについて解説していきます。

OCN for ドコモ光のデメリット

  • 月額料金が少し高い
  • サポートセンターが繋がりにくい

タイプAのプロバイダに比べて月額料金が高め

お伝えした通り、ドコモ光の料金プランはタイプAとタイプBに分かれており、OCNのタイプBは月額料金が少し高くなっています

月額料金の差は220円とわずかですが、年間では2,640円の差になるため、月々の出費を少しでも抑えたい人にとってはデメリットに感じるかもしれません。

ただし、OCN for ドコモ光は20,000円のキャッシュバック、無料のレンタルルーターなど、さまざまな特典が受けられるため、トータルではタイプAのプロバイダよりお得になる場合が多いです。

タイプAと比較したい場合は、GMOとくとくBBを検討しましょう。

タイプAのGMOとくとくBBと徹底比較!

GMOとくとくBBはドコモ光のタイプAのプロバイダです。
OCN for ドコモ光同様、特典が充実しており、月々の出費を抑えたい人、特典を重視したい人にもおすすめです。

ここでOCN for ドコモ光とGMOとくとくBBの料金や特典を比較してみましょう。

<OCN for ドコモ光とGMOとくとくBBの比較表>
比較項目 OCN for ドコモ光 GMOとくとくBB
月額料金(税込) マンション 4,620円 4,400円
戸建て 5,940円 5,720円
平均速度(下り)※ 224.13Mbps 278.43Mbps
キャッシュバック 20,000円 最大20,000円
dポイントプレゼント 2,000pt 2,000pt
IPv6対応Wi-Fiルーターの無料レンタル
無料訪問サポート
セキュリティサービス 12ヵ月無料 1年間無料

※ 平均速度は2021年4月14日時点みんなのネット回線速度に投稿された平均値を記載しています

キャッシュバックやdポイントのプレゼント、無料のレンタルルーターや訪問サポートなど、どちらも特典の内容には大きな差がなく、他のプロバイダに比べて非常に充実しています。

ただし、GMOとくとくBBのキャッシュバックはひかりTVやDAZNなど映像サービスの同時申し込みが必須となっており、そのオプションに応じてキャッシュバック金額も変わります。
一方、OCN for ドコモ光のキャッシュバックはオプション加入が不要なので、面倒な条件なしで高額キャッシュバックを受けたいという人にはOCN for ドコモ光のほうがおすすめです。

ドコモ光

ドコモユーザー必見!高品質ルーターが無料レンタル

  • ドコモユーザーなら、スマホ1台につき毎月最大1,100円割引
  • 20,000円キャッシュバック&dポイント2000ptプレゼント
  • 新規工事費無料&最新型Wi-Fiルーターのレンタル無料
20,000円のキャッシュバックはこちらから

サポートセンターへの電話が繋がりにくい

OCNは利用者が多い分、サポートセンターが混み合いやすく、電話が繋がりにくいこともあるようです。

特に引越しシーズンなどの繁忙期や週末は混雑する傾向があるので、できるだけ時間に余裕を持って電話をするか、会員専用サイトでのサポートやチャットでの問い合わせを利用するようにしましょう。

申し込みから開通までの流れを解説

ここではOCN for ドコモ光の申し込みから開通までの手順を解説していきます。

光回線を初めて利用する場合、光回線を自宅に導入するための工事が必要になります。
開通までの期間は通常マンションで約2〜3週間、戸建てで1〜2ヵ月程度と言われていますが、引越しシーズンなど時期によってはさらに時間がかかることもあるので、申し込みはできるだけ早めに済ませましょう。

Step1. OCN for ドコモ光のサイトまたは専用ダイヤルから申し込みをする
OCN for ドコモ光の公式サイトの申し込みフォームから申し込みを行います。
Step2. 契約内容を確認する
申し込み内容の確認電話がかかってきます。電話で確認後、自宅に契約内容の確認書類が届くので、中身をしっかり確認しておきましょう。
Step3. 工事日の調整&工事の実施
申し込みが完了したら、工事日の日程を決めます
開通工事は基本的に立ち会いが必要となるため、確実に立ち会える日で調整しましょう。
工事日当日は、自宅内と屋外で回線の引き込み作業が行われます。通常工事自体は1〜2時間で終了します。
Step4. インターネットの接続設定を行って完了
工事が完了したら、確認書類とともに送られてきた機器に同封されている案内に従って接続設定を行いましょう。
なお、事前に「訪問設定サポート」に申し込んでいる場合は、インターネット接続設定、モデムやルーターの設定、プリンターやひかりTVの設定などをすべて無料で行ってくれます。

なお、賃貸物件の場合は、工事の前に大家さんや管理会社に許可を取っておかないと、後々トラブルになる可能性もあります。事前に必ず連絡をして許可を取っておきましょう。

Ocn for ドコモ光20,000円キャッシュバック+dポイント2,000

OCN forドコモ光

ドコモ光の光回線とOCNのプロバイダーが揃ったインターネット接続サービス。
ドコモユーザーなら、スマホ1台につき毎月最大1,100円割引。20,000円キャッシュバックに加え、dポイント2,000ポイントプレゼント。

フレッツ光や他の光コラボからの乗り換えも楽々!

フレッツ光や他の光コラボからOCN for ドコモ光に乗り換える場合は、NTTの回線をそのまま利用できるので、新たに工事をする必要がありません。

フレッツ光から光コラボへの乗り換えを「転用」、光コラボから他の光コラボへの乗り換えを「事業者変更」と呼びます。
転用、事業者変更ともに工事不要で1週間〜10日ほどで切り替えが完了するため、初期費用を抑えて手軽に乗り換えることができます。

ただし、フレッツ光や他の光コラボでOCN以外のプロバイダを利用していた場合、前のプロバイダの解約に伴い違約金が発生する可能性があるので、事前に確認しておきましょう。

また、最大速度100Mbpsのプランから1Gbpsのプランに変更する場合など、乗り換えの際に追加工事が必要になることもあります。その場合は工事費用も発生するので注意が必要です。

転用や事業者変更についてはこちらの記事で詳しく紹介しているので、併せてチェックしてみてください。

ドコモ光はプロバイダ変更も自由!

ドコモ光はプロバイダの変更を自由に行うことができます
例えばタイプAのプロバイダを利用している場合でも、タイプBのOCNにいつでも変更可能です(事務手数料税込3,300円)。

申し込みはドコモ インフォメーションセンターに電話、またはドコモショップの店頭でも行うことができ、1週間〜10日程度で切り替わります
切り替え日に新しいルーターに交換し、接続設定を行うだけなので非常に手軽。

ただし、前のプロバイダで利用していたオプションサービスの解約は自分で行う必要があるので注意しましょう。

まとめ

今回は、OCN for ドコモ光のメリット・デメリットについて口コミとともに紹介してきました。

OCN for ドコモ光の最大のメリットは、やはりドコモとのセット割が使える点。
さらにオプションなしで高額キャッシュバックがもらえる点も魅力です。

他にも高速通信に対応したレンタルルーターや訪問サポートなど、OCN独自の特典がとても充実しているので、ドコモ光のプロバイダの中でも特におすすめです。

特に現在フレッツ光や他の光コラボを利用している人は工事不要で簡単に乗り換えができるので、この機会にぜひ検討してみてくださいね。

OCN for ドコモ光のデメリット

  • OCN for ドコモ光は、ドコモ光の回線とプロバイダのOCNがセットになった光回線サービス
  • ドコモユーザーなら「ドコモ光セット割」が適用されてスマホ代が毎月最大1,100円引きに
  • 申し込み特典で20,000円のキャッシュバックとdポイント2,000ptがもらえる
  • IPv6対応のWi-Fiルーターが無料レンタルできる

Popular Posts

Clients

クライアント一覧