NURO光のデメリットをわかりやすく解説!現役ユーザーのリアルな声は?

NURO光メリット・デメリット

通信速度とリーズナブルな価格設定に定評があるNURO光。
メリットが目立つ光回線サービスですが、申し込み前にマイナス面も把握しておきたいですよね。

実際、NURO光には3つのデメリットが存在するため、その点は注意が必要です。

そこで今回は、NURO光のデメリットについて詳しく解説していきます。
後半では現役NURO光ユーザーの口コミも紹介しているので、現在申し込みを検討している人は要チェックです。

NURO光はコスパの高さで人気の光回線サービス

NURO光は圧倒的な通信速度の速さとリーズナブルな価格設定が魅力の光回線サービスです。

まずは、NURO光の概要について軽く確認しておきましょう。

<NURO光の概要>
対象エリア 北海道・関東・東海・
関西・九州
月額料金※1
(税込)
マンション 5,200円
戸建て 5,200円
工事費 実質無料
最大速度 2Gpbs
契約期間 2年または3年
違約金(税込)※2 10,450円

※1 3年契約のG2Tプランの場合
※2 更新月以外で解約した場合に発生

特筆すべき点は最大速度2Gpbsという通信速度の速さ
一般的な光回線サービスは最大通信速度1Gpbs(1Gbps=1024Mbps)となっていることが多いため、理論上は倍のスピードで通信することが可能とされています。

また、このような高スペックながら月額料金が割安なのも魅力的です。さらに、スマホキャリアがソフトバンクの人はスマホのセット割「おうち割 光セット」が適用されるため、通信費を大幅に節約することができます。

このように、魅力的なポイントが多いNURO光ですが、実際に利用する場合は注意点もあります。申し込み後に後悔しないためにも、事前にデメリットを確認しておきましょう。

注意しておきたいNURO光の3つのデメリットとは?

NURO光のおもなデメリットとしては、以下の3つが挙げられます。

それぞれの注意点について次から詳しく解説していきます。

結論からお伝えしてしまうと、NURO光の対応エリア内に住んでいる場合は解決策さえ知っておけば問題なくNURO光を利用することができますよ

デメリット① サービス提供エリアが限定されている

NURO光最大のデメリットともいえるのが、サービス提供エリアが限定されていることです。

2021年10月時点では以下の地域がサービス提供エリアとなっています。

<NURO光のサービス提供エリア>
北海道エリア 北海道
関東エリア 東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬
東海エリア 愛知/静岡/岐阜/三重
関西エリア 大阪/兵庫/京都/滋賀/奈良
九州エリア 福岡/佐賀

※一部地域を除く

自分の住んでいる地域がサービス提供エリア内に含まれているかどうかは公式サイトでも確認ができるため、まずは確認してみましょう。

エリア確認の方法

  1. 公式サイトの申し込みフォームにアクセスする
  2. 郵便番号を記入する
  3. 表示された住所から該当する住所を選択する
  4. 住居タイプを選択する
  5. 「提供エリアを確認する」ボタンを押す
  6. 提供エリアが「◯」と表示されれば申し込みが可能!

この際に住んでいる地域がサービス提供エリアに含まれていなかった場合は、そもそもNURO光を利用することができません

ただし、NURO光は現在もエリア拡大が行われているため、これからサービス提供が始まる可能性もあります。「NURO光 ご利用希望登録」に登録しておくとサービス提供開始時に案内がもらえるため、提供エリア外で今後NURO光を利用したいと考えている人は事前登録しておくとよいでしょう。

NURO光の対応エリア外ならスマホキャリアを基準に検討する

自分の住まいがNURO光に対応していない場合は、スマホキャリアに合わせて全国対応の光回線サービスを選ぶのがおすすめです。

先ほどもお伝えしたように、光回線サービスの中には「スマホのセット割」を用意しているものがあり、これを活用すればお得にインターネットを利用することができます。

以下の光回線サービスは基本的にどれも全国対応で、さらにスマホのセット割も用意しているため、NURO光の提供エリア外で少しでも早くインターネットを利用したい人は、チェックしてみてくださいね。

<スマホ別おすすめ光回線サービス>
スマホキャリア 光回線サービス スマホのセット割の内容
ドコモ ドコモ光 ギガホ、ギガライトの場合
スマホの月額料金が500~1,000円割引
パケあえる、かけホーダイの場合
スマホの月額料金が100~3,500円割引
au auひかり スマホの月額料金が500~1,000円割引
ソフトバンク ソフトバンク光 スマホの月額料金が最大1,000円割引
NURO光

デメリット② 回線工事が2回あるので開通までに時間がかかる

2つ目のデメリットとして、申し込みから開通までに時間がかかるという点が挙げられます。
一般的な光回線サービスでは開通までの目安が2週間〜1ヵ月とされていますが、NURO光の場合は戸建で1〜2ヵ月程度、集合住宅で1〜3ヵ月程度の時間がかかるといわれています。

そもそも光回線サービスは、電柱などに張り巡らされた「光ファイバーケーブル」という特殊な線を部屋に引き込むことでインターネットが利用できるようになります。

光ケーブルを戸建て/マンションに引き込むイラスト

NURO光を利用する際も最寄りの電柱から光ファイバーケーブルを引き込む工事が必要になるのですが、NURO光の場合はこの工事が2回に分けて行われるため、工事期間が長くなってしまうのです。

光回線の工事内容は建物によって工事内容は異なりますが、初めて光回線サービスを利用する場合は「宅内工事」と「屋外工事」という2つの工事が行われます。

種類 工事内容
宅内工事 建物外壁に引き込んだ光ファイバーケーブルを部屋まで引き込む工事
屋外工事 最寄りの電柱から光ファイバーケーブルを建物外壁に引き込む工事

光回線サービスによって、2つの工事をまとめて行うところと工事を2回に分けて行うところがあり、NURO光の場合は基本的に2回に分けて工事が行われます。

また、NURO光に限ったことではありませんが、申し込みが多い時期はさらに工事までの期間が長くなる可能性があります
例えば、新生活への準備が始まる春の引越しシーズンなどは工事依頼が集中し、長いときで開通までに3ヵ月以上の期間がかかる場合もあるので、早めの申し込みがおすすめです。

しかし、NURO光では工事期間中にポケットWi-Fiのレンタルサービスを行っているため、このサービスを利用すれば工事期間が長いという問題は解決できるでしょう。

【解決策】ポケットWi-Fiのレンタルサービスを利用する

基本的に開通工事が終わるまではインターネットが利用できませんが、NURO光には申し込み者限定でポケットWi-Fiをレンタルできる「Wi-Fiレンタル」サービスがあります
これを活用すれば工事期間でもインターネットを利用することができます。

ポケットWi-Fiとは

ポケットWi-Fiとは無線通信ができる端末のことです。スマホと同じように外の電波を受信することで、インターネット通信ができるようになります。

この「Wi-Fiレンタル」サービスは利用が終わったあとにコンビニや宅配、ポストへの投函で返却できるという手軽さも魅力です。

注意点として、「Wi-Fiレンタル」サービスは希望者のみが利用できるサービスとなっています。NURO光への申し込みとは別に「Wi-Fiレンタル」の申し込みも行う必要があるので、手続きを忘れないようにしましょう。

デメリット③ 短期で解約すると違約金&工事費の残債を支払いが発生する

3つ目のデメリットとして挙げられるのは、短期契約をすると違約金や工事費の残額が請求されるという点です。
タイミングよく解約できれば費用負担はありませんが、タイミングを誤ってしまうと違約金と工事費の残額が一括請求されてしまいます。

まず、NURO光は基本的に2年契約で自動更新となるため(※ 7月1日以前の契約の場合)、更新月以外で解約してしまうと10,450円(税込)の違約金が発生します。
これはNURO光に限ったことではなく、どの光回線サービスでも発生する金額です。ただし、契約更新月であれば違約金は発生しません

<違約金が発生するタイミング>
利用月 違約金(税込)
開通月 10,450円
2〜24ヵ月目
25ヵ月目 なし
26〜48ヵ月目 10,450円
49ヵ月目 なし

また、契約から31ヵ月未満で解約してしまうと違約金とあわせて工事費の残額も請求されますので注意が必要です。(※ 7月1日以前の契約の場合)

NURO光では通常4万4,000円の基本工事費が実質無料になるキャンペーンを実施しています。しかしこのキャンペーンは、本来分割払いすべき工事費(1,466円/月)を30ヵ月間割引することで実質0円とするものなので、分割払い期間が終わる前に解約してしまうと残額分が請求されてしまうのです。

<工事費残額の例>
解約月 残額(税込)
開通月 44,000円
2ヵ月目 42,534円
3ヵ月目~ 41,068円~
24ヵ月目 10,282円
25ヵ月目~ 8,816円~
32ヵ月目 0円

例えば、開通から24ヵ月目に解約してしまうと10,282円(税込)の工事費残額と10,450円(税込)の違約金が一括請求されてしまいます。この場合は計2万732円(税込)の出費が発生してしまうため、短期解約には要注意です。

とはいえ、引越しが決まっていてすぐに解約しなければならない、というケースもありますよね。そんなときは、NURO光が実施している「お引越し特典」を利用すれば問題ありません。

【解決策】お引越し特典を利用する

NURO光と契約中に引越しを行う場合、「お引越し特典」を活用すれば無駄な出費なくNURO光を使い続けることができます。

お引越し特典で無料になる費用

  • 引っ越し前の違約金
  • 引っ越し前の工事費残高
  • 引っ越し後の基本工事費(通常4万4,000円)
  • 引っ越し後の契約事務手数料(通常3,300円)

そもそも引越し先でNURO光を利用する場合、現住所でNURO光を解約してから引越し先で新たにNURO光へ申し込む必要があります。そのため、通常は解約に伴う費用(違約金+工事費の残額)と申し込み時にかかる費用(事務手数料・新規基本工事費)が発生してしまいます。

しかし、「お引越し特典」を活用すればこれらの費用がすべて無料になるため、短期解約であっても費用の心配がありません。

さらに、「お引越し特典」では通常10,780円(税込)かかる有料オプションサービス「設定サポート」が無料で1回利用できるため、初期のインターネット設定に不安がある人も安心です。

ただし、引越し先でNURO光を利用する際は大家さんや管理会社に、事前にNURO光の導入許可を取る必要があります。特に工事が発生する場合は工事の許可を取る必要もあるので、入居後にトラブルにならないためにも事前に連絡して許可を取っておきましょう。

デメリットから判明したNURO光に向いている人

ここまでNURO光のデメリットについて解説してきましたが、サービスや特典でカバーできる部分も見えてきました。

通信速度や料金面での魅力も踏まえると、NURO光は以下のような人に向いているといえるでしょう。

NURO光に向いている人

  • リーズナブルで通信速度が速い光回線サービスを探している人
  • NURO光のサービス提供エリア内に住んでいる人
  • 長期的に使えばお得になる光回線サービスを選びたい人
  • 引越しに伴う解約費用をなるべく支払いたくない

さらにソフトバンクユーザーであればスマホにセット割が適用され、通信費全体を抑えることもできます。
このようにNURO光はメリットも多い光回線なので、提供エリア内であれば検討してみる価値は十分にあるといえるでしょう。

月額料金や速度は問題ない?現役ユーザーの満足度をチェック!

では、実際にNURO光を利用している人はどのように感じているのでしょうか。
222人のNURO光ユーザーに行ったアンケート(※)結果をもとにNURO光の評判をチェックしていきましょう。

※ 2020年10月ピタっとネット調べ

まずは、NURO光の満足度をご紹介します。

<総合満足度ランキング※>
順位 光回線サービス 点数
1位 NURO光 3.29点
2位 auひかり 3.14点
3位 ドコモ光 3.11点
4位 ソフトバンク光 3.01点
5位 ビックローブ光 2.97点

※ 2020年10月ピタっとネット調べ(対象:光回線利用者3,000人)

今回、各光回線ユーザーに総合満足度を5点満点で評価してもらったところ、NURO光が3.19点ともっとも高い点数を獲得しました。

次に、ジャンル別満足度も見てみましょう。

<ジャンル別満足度平均値※1>
光回線サービス 対象エリア 通信速度満足度 料金満足度 キャンペーン満足度 サポート満足度
NURO光 北海道・関東・東海・
関西・九州
3.36点 2.97点 3.05点 2.91点
ドコモ光 全国※2 3.13点 2.73点 2.85点 2.92点
auひかり 3.19点 2.77点 2.89点 2.95点
ソフトバンク光 3.10点 2.62点 2.83点 2.82点
ビックローブ光 3.00点 2.82点 2.67点 2.95点

※1 2020年10月ピタっとネット調べ(対象:光回線利用者3,000人)
※1 auひかりは一部地域を除く

上の表のようにNURO光は通信速度/料金/キャンペーンの3つのジャンルでも1位を獲得
これらのデータから、NURO光は現役ユーザーからも評価の高い光回線サービスであることがわかります。

とはいえ、申し込んでも本当に問題ないのか、ユーザーのリアルな声も確認しておきたいですよね。そこでここからは、アンケート調査で寄せられた口コミとともに通信速度/料金/キャンペーンについて紹介していきます。

口コミ評判①|通信速度は本当に速い?

まずは通信速度に関する口コミをご紹介します。

通信速度に関する口コミ

  • ネットが早くなった(23歳/女性)
  • スムーズにネットが使えている(38歳/女性)
  • 通信が安定している(45歳/男性)
  • 速度が不安定なことがたまにある(42歳/女性)
  • 時々回線が途切れることがある(39歳/女性)
  • たまに速度低下、遅延はあるが、ほとんどストレスはない。料金も並み(56歳/男性)

全体的に通信速度は安定して速いという意見が多く見受けられましたが、なかには通信速度が遅くなるという意見もありました。
ただし、これはどの光回線サービスでも回線が混雑すると通信速度が不安定になるという特性があるため、NURO光に限ったことではありません。 Wi-Fiルーターの不調が原因となっているケースも多いので、Wi-Fiルーターを再起動してみると速度の改善が見込めるかもしれません。

また、NURO光は最大速度2Gbpsで通信可能ですが、これはあくまで条件が整った場合の理想の数値です。
実際の速さの基準となる平均速度を見てみると、NURO光は459.97Mbps(※)と非常に高水準

通常、動画再生なら約30Mbps、オンラインゲームなら約100Mbpsの速さが出ていれば快適に通信ができるとされているため、NURO光の通信速度なら全く問題なくインターネットを利用できるといえます。

※ 平均速度は2021年4月8日時点「みんなの回線速度」に投稿された平均値を記載しています

口コミ評判②|月額料金は本当に安い?

次に月額料金に関する口コミをご紹介します。

月額料金に関する口コミ

  • コストパフォーマンスが良い(33歳/男性)
  • 安いし速いしとても気に入っている(34歳/女性)
  • 非常に高速で、月額費用も高すぎることがなく、料金システムもひつとしか無いのでわかりやすい(40歳/男性)
  • 速度は良いが、月額料金が高い(47歳/男性)
  • 速度等使い勝手に不満はないが月額をもう少しだけ安くしてほしい(31歳/男性)
  • 月々の料金がもう少し安ければとも思うが、回線品質が良くトラブルがない(52歳/男性)

月額料金は平均以下であるものの、中には高いと感じているユーザーもいるようです。しかし、通信速度の速さを評価している人も多く、料金と通信速度のバランスを総合的にみると満足している人が多いようです。

また、最初にご紹介したようにスマホキャリアがソフトバンクの人はNURO光と契約するとスマホのセット割「おうち割 光セット」が受けられるため、よりお得に利用できます。

ただし、「おうち割 光セット」は「NURO 光 でんわ」とセット利用することが条件になっているため、その点だけ注意が必要です。

スマホのセット割とは

スマホと光回線サービスをまとめて契約することで、スマホの月額料金が割引になるサービスのことです。
NURO光が利用できる「おうち割 光セット」はスマホキャリアがソフトバンクの人が対象となっており、適用されればスマホの料金が毎月最大1,100円割引になります。

例えば毎月1,100円の割引が2年間適用されると合計2万6,400円もの金額に。さらに家族もソフトバンクユーザーであれば同じ割引が適用されるため、通信費全体の大幅な節約に繋がります。

しかし、スマホキャリアがドコモやauの人は他の光回線サービスの方がお得な場合もあります。以下の記事では安い光回線サービスについて解説しているので、気になる人はチェックしてみてくださいね。

口コミ評判③|キャンペーンは本当にお得?

最後に、キャンペーンに関する口コミをご紹介します。

通信速度に関する口コミ

  • コスパとキャンペーンが魅力的(28歳/男性)
  • 安いし早いし、キャンペーンもある(34歳/女性)
  • キャンペーンも何種類かあって複雑なので下手に勧めると損なキャンペーンを選ぶかもしれない(57歳/女性)

今回のアンケートでは特に悪い口コミは見られませんでした。これもNURO光のキャンペーン内容に対する満足度の高さを表しているといえるでしょう。しかし、キャンペーンの内容が複雑だと感じている人もいるようです。

実際にNURO光では定期的にさまざまなキャンペーンを行っているため、その情報量の多さから複雑に感じてしまうことがあります。ですが、利用するとかなりお得になるので、少し面倒でも注意事項を確認したうえで活用することをおすすめします。

今回は2021年10月時点で行われているおもなキャンペーンをご紹介します。

NURO光で実施中のおもなキャンペーン

  1. 4万5,000円キャッシュバックキャンペーン
  2. 工事費実質無料(4万4,000円相当)
  3. 設定サポート1回無料(1万780円相当)

※ 2021年10月時点のキャンペーン内容

4万5,000円キャッシュバックは、NURO光の申し込みから12ヵ月後の月末までに開通し、支払い方法を登録していれば適用されます。
受け取りの際は、開通から6ヵ月後に送られてくる案内メールに従って手続きを行えばOK。一般的な光回線サービスでは、キャンペーン適用条件として有料オプションへの加入が義務付けられている場合もありますが、NURO光では有料オプションに加入する必要がないという点も魅力的です。

NURO光

速さ・料金ともに満足度が高い!

  • ソフトバンクユーザーなら、携帯料金から毎月最大1,100円割引
  • 最大45,000円のキャッシュバック
  • 基本工事費44,000円(税込)が実質無料

NURO光の申し込みから開通までの手順

では、実際にNURO光を利用するにはどうすればよいのでしょうか。最後に申し込みから開通までの手順をご紹介します。

<NURO光の申し込みから開通までの手順>
Step1. NURO光に申し込む
NURO光公式サイトの申し込みフォームから申し込みを行いましょう。
この際、公式サイトのキャンペーンページから申し込まないと、45,000円のキャッシュバックなどの特典が貰えなくなるので、注意しましょう。
Step2. 宅内工事を行う

申し込みが完了したら、次に開通工事の日にちを予約します。NURO光の開通には、宅内工事と屋内工事の2回工事があり、どちらも立ち合いが必要です。最初に、宅内工事を行います。

申し込み後、1週間程度で宅内工事の日程調整メールが届き、工事日を決めます。申し込み時に宅内工事の希望日を選択すれば、約3〜4日で工事日のメールが届くので、工事を早く進めたい人にはおすすめです。

Step3. 屋外工事を行う

宅内工事終了後は、屋外工事の日程を調整します。しかし、屋外工事日が1ヵ月先になることもあります。
既にNURO光を導入しているマンションの場合は屋外工場をする必要はなく、開通まで期間がギュッと短縮できます。

屋外工事までの期間が長くて待てないという人には、追加料金(税込5,500円)になりますが、宅内工事と屋外工事を同日にできるサービスを利用しましょう。

また、NURO光ではポケットWi-Fiのレンタルを行っています。回線工事期間中でも、ポケットWi-Fiがあればインターネットが利用できます。

Step4. 回線開通(利用)

工事が終わったら、インターネットが利用できます。

45,000円のキャッシュバックのキャンペーンを申し込んだ人は、開通から2ヵ月後の月末に申請のメールが届きます。申請には期限があるので、忘れずに申請をしましょう。

以上が申し込みから開通までの基本的な流れになります。再度のお伝えになりますが、工事を行う際は大家さんや管理会社に工事実施の許可を取る必要があるので、事前の連絡だけは忘れないようにしておきましょう。

NURO光

速さ・料金ともに満足度が高い!

  • ソフトバンクユーザーなら、携帯料金から毎月最大1,100円割引
  • 最大45,000円のキャッシュバック
  • 基本工事費44,000円(税込)が実質無料

まとめ

今回はNURO光のデメリットを中心に解説してきました。

工事が2回ある、短期解約で費用が発生するというデメリットはありますが、どちらも解決策を知っておけば問題ありません。
サービス提供エリア外に住んでいる場合は別の光回線サービスを検討する必要がありますが、それ以外の人はNURO光を選ぶメリットも大きいでしょう。

今ならお得なキャンペーンも実施中なので、これを機にぜひ申し込みを検討してみてください。

  • NURO光のデメリットはおもに3つ
  • サービス提供エリア外に住んでいる人は他の光回線サービスを検討
  • 工事期間中もインターネットを利用したい人はポケットWi-FiをレンタルすればOK
  • 短期解約で余計な出費をしたくない人は更新月の解約または引越し特典を利用
  • NURO光は現役ユーザーからも総合満足度の高い光回線サービス

Related Posts

もっと見る

Popular Posts

Clients

クライアント一覧