eo光の評判を知りたい!現役ユーザーの口コミからメリット&デメリットを大分析!

目次

対応エリアが関西&富山限られた地域の「eo光」。

今回は実際にeo光を使用している20〜50代のユーザーにアンケートを実施
良い口コミも悪い口コミも大公開しているので、ぜひ申し込みの際の参考にしてください!

【結論】関西在住ならばeo光がおすすめ!auとのセット割、電気&ガスのまとめ割でさらにお得

eo光は、関西電力のグループ会社である株式会社オプテージが提供している光回線サービスです。
最初に、eo光の概要をチェックしてみましょう。

対象エリア 大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山、福井
月額料金(税込)※1 マンションタイプ
(大規模集合住宅向け)※2
3,326円※3
(3年目以降 3,876円)
メゾンタイプ
(小規模集合住宅向け)※2
3,248円
(2年目以降 5,448円)
ホームタイプ
(戸建て向け)
3,248円
(2年目以降 5,448円)
工事費 実質無料
最大速度 1Gbps、5Gbps、10Gbps ※4
契約期間 1〜2年 ※5
違約金(税込)※6 7,260円〜26,620円

※1 1Gbpsの料金。メゾンタイプとホームタイプは即割(2年間の利用が前提で月額料金が割引かれる制度)を適用
※2 メゾンタイプかマンションタイプかは建物によって決まる(自分では選択不可)
※3 VDSL方式でモデムレンタルプラン(モデム料金も含む)の料金 
※4 マンションタイプは1Gbpsのみ
※5 マンションタイプは1年のみ
※6 メゾンタイプとホームタイプの場合の更新月以外で解約した場合に発生する料金。マンションタイプは住んでいるマンションにより異なる

まず、結論からお伝えすると、eo光は以下のような人におすすめの光回線とわかりました!

eo光に向いている人

  • 関西(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山)&福井に住んでいる人
  • スマホキャリアがauの人
  • 通信速度が速く安定していることを重視する人
  • 長期間の契約を考えている人

今回のアンケートに寄せられた口コミから、eo光ユーザーは「速度が速い」「1年間は料金が安い」「auとのセット割」「サポート対応がいい」ことに魅力を感じていることがわかりました。

それではここから、口コミを分析しながら、eo光のメリット&デメリットを、さらに詳しく解説していきます。

eo光は関西&福井限定!プロバイダ一体型の光回線サービスだから楽!

eo光は、関西電力のグループ会社が提供している光回線サービスなので提供エリアが限られています
提供エリア内でも未対応の場合があるので、まずはeo光を導入しようと考えている場所が対応できているかチェックしておきましょう。

本来、光回線を利用するときは下の図のように「回線事業者」と「プロバイダ」という2つの会社と個別に契約する必要があります。

しかし、eo光は回線事業者でありながらプロバイダも兼ねる「プロバイダ一体型の光回線サービス」。
回線事業者とプロバイダを個別で契約するよりも料金が安くなる傾向があります。
また、申し込みが1回だけで済むのも便利です。

eo光はオリコン満足度調査で1位受賞の実績あり!

eo光は「2020年 オリコン顧客満足度®調査 プロバイダ近畿」で1位を受賞しています。

「オリコン顧客満足度®調査」とは、ランキング大手のオリコン顧客満足度®が実際のユーザーを対象に行う満足度の調査で、eo光は2020年だけではなく、2015年から連続して6年も1位を受賞しています。

2020年は「通信速度・安定性」や「料金プラン」「サポートサービス」など7部門全て1位という結果に。地域での信頼性の高さを物語っていると言えるでしょう。

eo光

関西地方を中心に提供している光回線サービス。
auユーザーならauスマートバリューの適用でスマホ代が安くなり、電気とガスをまとめてお得になるのが特徴。 新規申込で商品券10,000円分プレゼント、eo暮らしスタート割なら、月額最大2,200円割引(12ヶ月間)

現役ユーザーの口コミから判明したeo光のメリット&デメリット

では現役ユーザーは、eo光のどんなところがメリットで、逆にどこがデメリットと感じているのでしょうか?ユーザーの口コミから分析してみました。

メリット デメリット
  • 独自回線だから混雑しにくく通信速度が速い
  • 高性能無線ルーターや中継機がお手軽料金でレンタルできる
  • セット割でauのスマホ代が安くなる
  • 電気やガスとのまとめ割で家計がお得に
  • サポートは年中無休で対応が良い
  • エリアが関西&福井と限られている
  • 2〜3年目から月額料金が高くなる
  • 工事費は実質無料だが途中解約すると残高を一括払いすることに
  • 時間帯や住居環境によっては通信速度が遅くなることも

口コミを全体的に分析してみると、特に通信速度と料金の安さに関して満足度が高い傾向がありました。

ここからは、具体的に「通信速度」「月額料金」「サポート」「工事」の4つの項目ごとにユーザーが感じているメリット&デメリットを見ていきましょう。

【口コミ評価① 通信速度】
独自回線かつ、関西限定だから混雑なし!安定した通信速度でストレスフリー

eo光は独自で保有している光回線を使用しているので、回線の混雑がしにくいという特徴があります。

たとえば、契約者数の多いフレッツ光や光コラボレーションは、平日の夜や休日など利用者が多い時間帯は回線が混雑し、通信速度が遅くなってしまう場合もあります。

光コラボレーションとは

さまざまな事業者がNTTが提供する光回線(フレッツ光)を借りて、自社独自のサービスと組み合わせて光回線サービスを提供するモデルのことです。
代表的な光コラボレーションには、ドコモ光、ビッグローブ光、So-net光プラスなどがあります。

一方、eo光は独自回線な上に、もともと関西限定で利用者も限られているため、比較的安定した速度での通信が期待できます。

eo光の最大速度は1Gbpsと高速ですが、これはあくまでも最高のネット環境が整った場合にのみでる理想値。実際に速度の参考にしたいのは、ユーザーの実測値から算出した「平均速度」です。

実は、インターネットを利用する際には、その用途別に必要な速度が異なります。下記の表は用途別にまとめた必要な通信速度です。

<インターネットで必要な通信速度の目安>
用途 必要な通信速度
WEBサイトの閲覧 約10~30Mbps
動画再生 約10〜30Mbps
オンラインゲーム 約100Mbps

上記の表からもわかるように、約100Mbpsの速さが出ていれば、だいたいどの用途でも快適にインターネットが利用できると言われています。

eo光の通信速度は下り速度は423.44Mbps、上り速度は284.56Mbps(※)でした。
ゲームや動画鑑賞を楽しむためには下り速度が重要になりますが、eo光の場合400Mbps以上もあるので、ゲームや動画もスムーズに楽しめるでしょう。

※ 平均速度は2021年5月19日時点の「みんなのネット回線速度」に投稿された平均値を記載しています

下り速度と上り速度とは

「下り速度」とはインターネット上からパソコンやスマホでファイルをダウンロードする際の通信のこと。また、「上り速度」とはアップロードする際の通信のこと。オンラインゲームの通信、動画再生、WEBサイトやSNSの閲覧などは「下り」の通信なので、ネット上のコンテンツを快適に楽しむには「下り」の速度が重要です。

5ギガ、10ギガという驚異的速度のコースも!5ギガコースは1年間は1ギガコースと同額

ここまでの内容で、eo光は十分に速度が速い光回線であることがわかりましたが、実はメゾンタイプとホームタイプには5Gpbs、10Gpbsというさらに高速のコースもあります

2021年9月時点では、5ギガコースは1年間だけ1ギガコースと同額の3,248円で利用できます。
さらに10ギガコースも3,818円と、5ギガコースと比べて大きな違いはありません。

2年目以降は料金が上がりますが、オンラインゲームや動画配信を頻繁に利用する人や家族が多い人は、5ギガや10ギガコースも検討してみてはいかがでしょうか。

<eo光 5ギガコース、10ギガコースの料金>
コース 月額料金(税込)
1年目 2年目
1ギガコース 3,248円 5,448円
5ギガコース 3,248円 5,960円
10ギガコース 3,818円 6,530円

ただし、提供エリアは1ギガコースよりさらに限られています
随時拡大予定ということなので、申し込みの際に確認してみましょう。

通信速度についての口コミをチェック!

では、具体的にeo光の現役ユーザーは、通信速度についてどう感じているのでしょうか。
まずは良い口コミを見てみましょう。

良い点

動画の再生やダウンロードでも一度も止まったことがないし、時間帯によって遅くなるということもないので安心して使えています。

39歳/男性

良い点

オンラインゲームは回線速度で有利になったり不利になったりすることがありますが、eo光にしてからは安定しているので満足しています。

32歳/女性

良い点

NetflixやYouTubeで動画を見てもほぼ止まらずスムーズ。Wi-Fiでパソコン1台とスマホ2台、有線でパソコン1台を使用していますが、サクサク動くので助かっています。

31歳/女性

良い点

速度は申し分がないぐらい出るときは出ていると感じています。

36歳/男性

速度の速さについては高評価な口コミが数多く集まりました。
一方、少数ではありますが悪い口コミもありました。どのような内容かチェックしてみましょう。

気になる点

家の場所によっては電波が届きにくいところがあり、トイレやWi-Fiルーターから離れた階の部屋などはつながりにくいときもあります。

36歳/男性

気になる点

土日の昼間はたまにつながりが悪く、動画が止まることがあります。

59歳/女性

時間帯や環境によっては通信速度が遅くなるという口コミも寄せられましたが、これはeo光に限ったことではありません。
速度低下は光回線やプロバイダ自体ではなく、Wi-Fiルーターが原因のこともあります。
PCやスマホとの間の距離が遠かったり、電子レンジなどで電波干渉を受けていると速度が遅くなってしまう場合があるため、Wi-Fiルーターの置き場所を変えてみる、あるいは再起動を試してみるのもいいでしょう。

【口コミ評価② 月額料金】
eo暮らしスタート割で1年目の月額料金が格安!長期契約を考えているなら長割でさらにお得に

月額料金に関しても、多くの満足の声が寄せられました。
最初に代表的な光回線サービスと料金を比較してみましょう。

<eo光と主要な光回線サービスとの月額料金比較>
光回線サービス 月額料金(税込) 対応エリア スマホのセット割
マンションタイプ 戸建てタイプ
eo光 3,326円
(3年目以降3,876円)
3,248円※1
(2年目以降5,448円)
大阪、京都、兵庫、
奈良、滋賀、和歌山、福井
au
So-net光プラス 4,928円 6,138円 全国
ビッグローブ光 4,378円 5,478円 全国
auひかり※2 4,730円 6,160円
( 2年目6,050円、
3年目以降5,940円)
全国
ドコモ光 4,400円 5,720円 全国 ドコモ
ソフトバンク光 4,180〜5,390円 4,290〜7,920円 全国 ソフトバンク
NURO光 5,200~5,700円 5,200~5,700円 北海道・関東・東海・
関西・九州

※1 eo光のメゾンタイプ(小規模集合住宅向け)は戸建てタイプの料金と同じ
※2 戸建てはホーム1ギガ:ずっとギガ得プラン(ネット+電話)の場合。マンションはタイプGまたはV(16世帯以上):お得プランA(ネット+電話)の場合

2021年9月時点では、「eo暮らしスタート割キャンペーンにより、1年目の月額料金は他の光回線サービスと比べてもかなりお得になります。

ただし、2年目以降(マンションタイプの場合は3年目以降)は月額料金が上がります。
最初の1年間が安い分、かなり値段が上がるように見えますよね。しかし、一般的な光回線サービスの料金がだいたい5,000円前後なことを考えれば、2年目以降の料金も決して高いわけではなく、平均的な料金と言えるでしょう。

さらに、メゾンタイプとホームタイプの場合、長く使えば使うほど料金がお得になる「長割もあります。下記に長割を利用した場合の月額料金の推移をまとめました。

<【メゾンタイプ/ホームタイプ】長割を利用した場合の月額料金>
利用年数 1ギガコース 5ギガコース 10ギガコース
1年目 3,248円 3,248円 3,818円
2年目 5,448円 5,960円 6,530円
3〜5年目 5,274円 6,180円 6,721円
6年目以降
(3年ごと)
4,997円 5,854円 6,367円

※ 1年目の料金はeo暮らしスタート割、2年目は即割、3年目以降は長割を適用した料金
※ 5ギガコース、10ギガコースは高速割(2年間の利用が前提で月額料金が割引かれる制度)も適用

年々、料金が安くなっていくのは魅力ですね。
関西&福井に今後住み続ける予定で、長期間の契約を考えているならばeo光はおすすめの光回線と言えます。

eo光多機能ルーターが格安でレンタルできる!

高性能なeo光多機能ルーター」が格安でレンタルできるのもeo光の魅力です。

eo光多機能ルーターとは、「有線ルーター機能」「無線ルーター(Wi-Fi)機能」、「光電話アダプター機能」の3つが搭載されたルーターで、自分に必要な機能だけを選んでレンタルできます。

有線だけなら無料、有線+Wi-Fiならば月額105円、有線+Wi-Fi+光電話でも月額419円という格安料金でレンタルができます。

もちろん自分で購入した別のルーターも使えますが、料金も安く設定も不要、サポートも受けられるので、特にこだわりがない場合はレンタルすることをおすすめします。

最新の通信規格Pv6(V6プラス)にも対応しており、さらにセキュリティ機能も搭載されたルーターなので、快適なインターネット通信が期待できるでしょう。

IPv6とは

IPv6とは次世代のインターネット接続方式のこと。従来は「IPv4」という接続方式が主流でしたが、IPv4は利用者が増えると回線が混雑しやすく、速度が遅くなります。それに対してIPv6は混雑している回線を避けて通信ができるため、利用者が増えても安定した通信が可能になります。

2021年9月時点では、eo光とeo光多機能ルーター(Wi-Fi)を同時に申し込むと、最大12ヵ月、ルーターレンタル料金が無料になるキャンペーンも実施中です。ぜひ検討してみてください。

auユーザーにうれしい「auスマートバリュー」適用で、スマホ料金が最大1人1,100円割引!

スマホキャリアがauならば「auスマートバリュー」が適用でき、月々のスマホ料金が1人550〜1,100円割引されます。

eo光を契約している自宅に住んでいる家族だけではなく、50歳以上の家族なら離れて暮らしていても割引が適用されるので、家族でauを利用している人が多ければ多いほどスマホ代が節約できます。

ただし、auスマートバリューを適用するためには、eo光電話をセットで申し込む必要があります
auスマートバリューが適用される光回線サービスは他にもありますが、基本的にすべて光電話の申し込みが条件になっていて、月に500円程度の基本料がかかります。

しかし、eo光電話は基本料は0円で、eo光多機能ルーター(eo光電話アダプター機能)の利用料314円だけでOK。スマホ代が安くなるだけではなく、光電話もお得に使えるのがうれしいですね。

eo光にeo電気をまとめて家計大助かり。ガスまでまとめればさらに賢く節約できる

関西電力のグループ会社が運営しているeo光だからこそ、eo電気とセットにすると電気代までお得になります。
電気の使用量が少ない人向けの「スタンダードプラン」、多い人に向けた「シンプルプラン」の2つのプランがあり、HP上で最適なプランが確認できる電気代シミュレーションもできます。

eo電気お客様満足度は89%(eo電気調べ)で、多くの人が「料金が安くなった」と実感しているようです。支払いもネットと電気がまとめて支払えるので家計管理にも便利ですね。

さらに、ガスまでセットにするともっとお得です。
2021年9月時点では、ガスをセットにすると「eo電気の電気使用料金が最大4ヵ月間550円割引」というキャンペーンも行っているのでぜひ検討してみてはいかがでしょう。

月額料金についての口コミをチェック!

月額料金について、現役ユーザーはどのようなメリット&デメリットを感じているのかチェックしてみましょう。

良い点

最初に契約したときよりも途中から月額料金が安くなった気がします。かなり良心的な価格設定だと思います。

41歳/女性

良い点

他社から乗り換えたのですが、以前より1,000円程度安くなり、家計の節約につながりました。

30歳/女性

良い点

プロバイダ込みの料金で満足しています。auのスマートバリューが使えるのでお得感もあります。

32歳/女性

良い点

スマホ代が1万円も安くなって、ここまで安くなるとは思っていなかったので驚いています。

35歳/女性

月額料金に関しても、良心的な価格、家計の節約になったなど、ポジティブな意見が多数寄せられました。

気になる点

1年目の割引があったのは非常に満足していますが、割引が切れるとなおさら高く感じます。

36歳/男性

数は少ないものの悪い口コミもありました。
確かに2年目から月額料金は高くなりますが、一般的な光回線の相場はマンションタイプで4,400円程度、戸建てタイプで5,500〜6,600円程度と言われているため、eo光の料金も平均的だと言えます。

また、「長割」の場合、年々料金は安くなりますので、長期間の契約を考えているなら、ぜひ「長割」の適用を検討してみましょう。

【口コミ評価③ サポート】
サポートには満足の声がたくさん!顧客満足度ランキング上位も納得の結果に

口コミ調査では、サポートセンターの対応に満足という声が多数見られました。

連絡や対応がきめ細やかなことを喜んでいる人も多く、前述した通り「オリコン顧客満足度®調査」で高評価というのも納得させられる結果と言えるでしょう。

サポートは年中無休で、電話以外に、メール、LINE、ツイッターからでも問い合わせができ、問い合わせの内容に最適なFAQページにつなげてくれる自動応答のチャットサポートもあります。

さらに「リモートサポートプラス」(220円/月)か「eoセキュリティーパック」(275円/月)の契約をすれば、リモートサポート(パソコンを遠隔操作)で対応してくれるサービスも。

パソコンやWi-Fiの接続などに不安がある方はそちらを利用するのもおすすめです。

サポートについての口コミをチェック!

サポートに関しては良い口コミが集まりましたが、なかには“以前よりさらに良くなった”といった口コミも
長年、顧客満足度調査で上位を獲得し続けている裏には、企業としてのたゆまぬ努力があるのかもしれません。

良い点

以前は電話してもなかなかつながらず困ったりしましたが、最近はすぐにつながり対応してくれるようになりました。

59歳/女性

良い点

新築した家で新たに契約しましたが、手続きが完了するまで何度も連絡してくれたので安心して住み始めることができました。

36歳/男性

良い点

サービスの対応がスムーズで丁寧だと思いました。

31歳/女性

良い点

カスタマーセンターに電話したときも丁寧でかつ的確な対応で安心して対話できました。

41歳/女性

今回、サポートに関して悪い口コミはありませんでした。
eo光のサポート体制が充実している証拠と言えるでしょう。

【口コミ評価④ 工事費】
工事費は実質無料。混み合う時期は早めに申し込もう! 

どの光回線サービスでも、初めて光回線を利用する場合は基本的に工事が必要になります。

光回線サービスは「光ファイバーケーブル」を使って通信を行うため、電柱などに張り巡らされた光ファイバーケーブルを自宅に引き込む作業が必要になります。

eo光の標準工事費は、メゾンタイプ、ホームタイプの場合29,700円で、一括支払いか990円×30ヵ月の分割払いになります。しかし、2021年9月時点では「eo暮らしスタート割」キャンペーンで、工事費が一括払いか分割払いかに関わらず、利用料から1回目が1,249円、2回目~24回目が1,237円の分割割引され、実質工事費は無料になります。

ただし、分割払いの期間中に解約する場合は、残りの工事費は一括請求されるので注意しましょう。
また、マンションタイプは建物によって工事費も変わるので、個別に問い合わせするようにしましょう。

なお、「ホームタイプ」だけ実際の工事の前に「宅内調査」が必要になります。
「宅内調査」とは開通工事前の事前調査で、光ファイバーケーブルを家の中まで引き込めるかを確認します。通信機器を置く場所までこの調査で決まるので、配置の希望などがあればぜひ伝えるようにしましょう。

開通工事自体は、マンションタイプ、メゾンタイプ、ホームタイプで変わりはなく、だいたい1、2時間程度ですみます。

申し込みからネットが開通するまで1〜2ヵ月程度ですが、引っ越しシーズンなどは工事の日程調整に時間がかかるケースもあります。早めに申し込みをするように心がけましょう。

2021年9月時点では他社からの乗り換えの場合、違約金・撤去費用として最大5万円を現金で還付するキャンペーンも実施されていました。
違約金の支払いで乗り換えを戸惑っていた方ならぜひキャンペーンを利用しましょう。

工事についての口コミをチェック!

サポートの対応の具体的な内容などについて、ユーザーの声を見てみましょう。

良い点

工事まで時間がかかると言われていたが、キャンセルが出たとのことですぐに連絡をくれ、予定よりとても早く工事していただきました。

30歳/女性

良い点

工事のときは実際に家の中に入ってこられるので心配しましたが、清潔感や安心感のある、丁寧な人が来てほっとしました。

32歳/女性

良い点

工事の予約もすぐに取れて、日程調整に手間がかかることはなかったです。

37歳/男性

良い点

工事後に業者の方がWi-Fiの説明などをわかりやすく教えてくれたので、すぐに理解して使用することができました。

30歳/男性

「工事の予約はスムーズだった」、「当日の対応がよかった」など、工事に関しても良い口コミが多数でした。一方、悪い口コミも少数ながらありましたのでチェックしてみましょう。

気になる点

外出中に30分も早く工事に行けそうと急に連絡が来て対応に困りました。なんとか間に合わせて帰ったがもやもやした気持ちになりました。

35歳/女性

工事当日に細かな時間の調整がある場合もあります。対応が難しい場合は、予定通りの時間に来てもらえるようお願いしましょう。

eo光の申し込みから開通までの流れは?

最後に、申し込みから実際に開通するまでの流れを確認しておきましょう。

eo光の公式サイトで申し込んでから開通するまでの流れは以下のとおりです。

Step1. eo光の公式サイトから申し込む

eot光の公式サイトの申し込みフォームから申し込みを行います。
まずは申し込み場所の住所を入力するページが開き、対応エリアかどうかの確認ができます。
対応エリアとわかれば、そのまま必要事項を記入して申し込みをしましょう。

Step2. 工事日の調整
申し込み後、eo光から連絡がきますので、工事日の日程調整をしましょう。
また、ホームタイプの場合、開通工事の前に宅内調査も必要になります。
宅内調査も立ち合いが必要なので、日程調整をしましょう。また、宅内調査の際に機器の置き場所なども決まることになります。
要望があれば当日に伝えるようにしましょう。
Step3. 工事の実施
立ち会いのもと、光回線の引き込み工事が実施されます。
工事自体は30分〜2時間程度で終了します。
Step4. インターネットの接続設定を行って完了
工事後、パソコンや端末装置の設定を行ってください。
通信機器の設定を行うことでインターネットが利用できるようになります。

開通までに時間がかかる場合も多いので、工事の申し込みはなるべく早めに心がけましょう。

また前述した通り、賃貸物件の場合は、申し込み前に大家さんや管理会社に許可を取るのを忘れないようにしましょう。

eo光

関西地方を中心に提供している光回線サービス。
auユーザーならauスマートバリューの適用でスマホ代が安くなり、電気とガスをまとめてお得になるのが特徴。 新規申込で商品券10,000円分プレゼント、eo暮らしスタート割なら、月額最大2,200円割引(12ヶ月間)

まとめ

今回は、現役eo光ユーザーへの口コミ調査をもとに、eo光の評判をまとめました。

eo光は関西&福井限定で、「オリコン顧客満足度®調査 プロバイダ近畿」で6年間1位を受賞しているなど、地域でも信頼の高い光回線サービスです。

独自回線で混雑しにくいため安定した通信速度が保て、5ギガコースや10ギガコースなど高速のコースもあります。月額料金やサポートなども評価が高く、全体的にバランスとれたサービスと言えるでしょう。

関西&福井にお住まいならば、eo光を検討してみてください。

  • eo光は「オリコン顧客満足度®調査 プロバイダ近畿」で6年間1位を受賞
  • 独自回線で混雑がしにくく、通信速度が安定している
  • 現在キャンペーン中で1〜2年目の月額料金ががかなりお得
  • auユーザーならセット割「auスマートバリュー」が適用されスマホの料金がお得に
  • eo光多機能ルーターが格安でレンタルできる
  • 申し込みはeo光の公式からがおすすめ

Popular Posts

Clients

クライアント一覧