ドコモ光のキャッシュバックを受けるには窓口選びが重要!お得かつ安心な代理店はどこ?

ドコモ光はスマホが割引なるサービスで、ドコモユーザーに人気の光回線。
契約者だけでなくドコモユーザーの家族も割引対象になることや、現金のキャッシュバックキャンペーンなども実施していることから、ドコモ光の契約を検討される方も多いのではないでしょうか。

しかし、いざ「ドコモ光を契約しよう」とした時に困ってしまうのが、窓口の多さ。ドコモ光の公式ホームページはもちろん、様々な代理店がお得なキャンペーンを実施しているため、どこで契約するか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、高額キャッシュバックが受けられる窓口の選び方や、おすすめの代理店についてまとめました。

申し込み方法やキャッシュバックの受け取り方も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

【結論】キャッシュバックも充実!契約する代理店はGMOとくとくBBがおすすめ

結論から述べると、ドコモ光を契約するなら、ドコモ光の提携プロバイダである「GMOとくとくBB」からの申し込みがおすすめです。

「GMOとくとくBB」は、「月額料金の安さ」「回線速度の速さ」「キャッシュバックなどのキャンペーンの充実度」「各種サポートの手厚さ」が他社と比べて上回っています
株式会社oriconME調べ『2020年オリコン顧客満足度®ランキング プロバイダ部門』で総合1位を獲得しており、顧客満足度において高い評価を集めています

申し込み窓口は、キャッシュバックの金額より「安心感」が大切

ドコモ光の窓口は、大きく分けて「公式」と「代理店」があります
公式とはNTTドコモが運営する公式サイトのこと。代理店とはNTTドコモからの委託を受けて、ドコモ光のサービスを販売している業者のことです。

代理店はさらに「プロバイダ系代理店」「Web代理店」「来店型代理店」の3つに分けられます

窓口の種類 窓口の特徴
公式 NTTドコモが運営する公式サイト。「公式」という安心感がある ドコモ光公式サイト
プロバイダ系代理店 ドコモ光の提携プロバイダ。知名度が高く、公式と同様の安心感がある。各種キャンペーンやサポートも充実。 GMOとくとくBB、ぷらら光、ocn など
Web代理店 実店舗を持っておらず、プロバイダでもない代理店。複数のプロバイダの月額料金が一覧化されていることが多く、お得なプロバイダを見つけやすい 株式会社wiz、価格コム など
来店型代理店 家電量販店やドコモショップ。実店舗なので、ネットでの申し込みや問い合わせが苦手な人でも利用しやすい ドコモショップ、ケーズデンキ、ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシ、ノジマなど

公式以外の窓口はNTTドコモから正規に委託されている代理店であり、どこから申し込んでもドコモ光を利用することが可能です。しかし、各業者の知名度やカスタマーサポートの質、インターネット月額料金の価格などに違いがあります
中でも窓口のサポートが整っていないと、契約後に思わぬトラブルが発生してしまうことも。

トラブルの具体例としては、キャッシュバックを申し込んでも手続き方法のメールがなかなか送られてこなかったり、問い合わせてをしても折り返しの連絡がこなかったりといった対応の遅さが挙げられます。
また、中には「特に希望していないのに、インターネット会社が提供している他商品のセールス電話がかかってくるようになった」というケースもあります。

一方、GMOとくとくBBのような大手プロバイダ系代理店なら、利用者の口コミの多さや顧客満足度ランキングの高さからも、継続的な利用のしやすさが分かります

インターネット回線は長期的に利用するインフラであり、申し込み先の業者とも長い付き合いになります。よって前評判を集めやすい大手代理店や、安心材料の多い業者を選ぶのが大切といえるでしょう。

ドコモ光

ドコモユーザー必見!高品質ルーターが無料レンタル

  • ドコモユーザーなら、スマホ1台につき毎月最大1,100円割引
  • 20,000円キャッシュバック&dポイント2000ptプレゼント
  • 新規工事費無料&最新型Wi-Fiルーターのレンタル無料
20,000円のキャッシュバックはこちらから

GMOとくとくBB×ドコモ光の利用メリットを深堀り!まずは月額料金・回線速度を他社と比較

GMOとくとくBBは、ドコモ光と提携しているプロバイダ会社です
プロバイダとは自宅に引いたネット回線をインターネットに接続してくれる業者のこと。自宅でインターネットが利用できるようにするには、ドコモ光に加えて「プロバイダ」と契約する必要があります。

また、このプロバイダ選びによって、ドコモ光の月額料金やインターネット回線の平均通信速度、利用できるキャンペーンなどにも大きく差が出ます

まずはGMOとくとくBBの「月額料金」「回線速度」について、他のプロバイダと比較しながら見てみましょう。

GMOとくとくBB×ドコモ光は、他社と比べて月額料金がお得

ドコモ光の料金プランは、契約したプロバイダに応じて、「タイプA」「タイプB」「単独プラン」という3つのプランに分けられます
タイプAとタイプBはドコモ光の提携プロバイダを、単独タイプはドコモ光の提携プロバイダ以外を選択した場合の料金プランです。それぞれの料金プランの金額差をまとめました。

料金プラン名 月額料金(税込)
マンション 戸建て
タイプA
例:GMOとくとくBB
4,400円 5,720円
タイプB
例:ASAHIネット
4,620円 5,940円
単独タイプ
例:Yahoo!BB
5,130円※1 6,700円※2

※ 上記は「ドコモ光 1ギガ」プランの場合の料金です(2021年9月時点)
※1 ドコモ光の月額4,180円+プロバイダ利用料950円
※2 ドコモ光の月額5,500円+プロバイダ利用料1,200円

まず提携プロバイダを利用する「タイプA・B」と、提携プロバイダ以外を利用する「単独プラン」では、月額料金が大きく異なることがわかります。なぜこれほど価格に差がつくのかというと、「タイプA・B」の料金プランは提携プロバイダ特典として、インターネット料金とプロバイダ料金がセットになったお得なプランを利用できるからです。

また、提携プロバイダの中でも「タイプA」に分類されるプロバイダを選べば、さらにリーズナブルにドコモ光を利用することが可能です。タイプAに分類されるプロバイダ例としては、GMOとくとくBBエディオンネット楽天ブロードバンドが挙げられます。

月額料金をできるだけ抑えたい人にとって、料金プラン「タイプA」を利用できるGMOとくとくBBは、利用メリットの大きいプロバイダといえるでしょう

プロバイダによって平均回線速度も異なる! GMOとくとくBBは回線速度も高水準

光回線はプロバイダによって回線速度が変わるため、契約前に確認しておくことが大切です。

ドコモ光のプロバイダを速度でランキングした表を見てみましょう。

<ドコモ光のプロバイダ速度ランキング※1>
順位 プロバイダ名 対応プラン 平均ダウンロード速度
1位 ASAHIネット タイプB 309.95Mbps
2位 GMOとくとくBB タイプA 289.05Mbps
3位 ドコモnet タイプA 262.34Mbps
4位 エディオンネット タイプA 267.99Mbps
5位 Yahoo!BB 単独タイプ 260.62Mbps

※ みんなのネット回線速度調べ

上記のランキングからもわかるとおり、GMOとくとくBBの回線速度は他のプロバイダと比べてもトップクラス月額料金が安い「タイプA」プランを利用できるプロバイダの中では第1位の速度を誇ります

キャッシュバックも充実!GMOとくとくBB×ドコモ光のキャンペーンをチェック

GMOとくとくBBは、キャッシュバックをはじめとするキャンペーンも充実しています。
まずはキャッシュバック特典を見てみましょう。

GMOとくとくBBのキャンペーン内容

  1. ドコモ光の2年定期契約プランを申し込むと、現金5,500円をキャッシュバック
  2. 加えて「ひかりTV for docomo」「DAZN for docomo」などの映像サービスを同時に申し込むと、最大2万円のキャッシュバックを受け取り可能
  3. 他社のインターネットサービスからGMOとくとくBBに乗り換える場合、解約違約金補助として2万円をキャッシュバック

※ 2021年9月時点

他のプロバイダのキャッシュバックと比較してみましょう。

プロバイダ名 キャッシュバックの有無・金額
GMOとくとくBB
  • ドコモ光の2年定期契約プランを申し込むと、現金5500円をキャッシュバック
  • 他社のインターネットサービスから乗り換える場合、解約違約金補助として2万円をキャッシュバック
ASAHIネット
  • プロバイダ独自のキャッシュバックなし
ぷらら
  • ドコモ光1ギガプランを契約すると、1万5000円をキャッシュバック
BIGLOBE
  • プロバイダ独自のキャッシュバックなし

独自のキャッシュバックキャンペーンを実施していないプロバイダもある中、GMOとくとくBBのキャンペーンの充実度が分かります。

また、キャッシュバック以外のキャンペーンも豊富です。

GMOとくとくBBの他のキャンペーン

  • 高性能wi-fiルーターのレンタル費が無料
  • ドコモ光専用無料訪問サポートあり
  • セキュリティサービスが1年間無料になるサービス実施中
  • 新規工事費無料
  • ドコモ光1ギガ(2年定期契約プラン)契約でdポイント(期間・用途限定) 2,000ptをプレゼント

高性能wi-fiルーターとは、混雑している回線を避けて通信ができる次世代のインターネット接続方式、IPv6に対応したルータのこと。有料でのレンタルを行うプロバイダもありますが、GMOとくとくBBでは無料でレンタルが可能です

キャッシュバックだけでなく、充実した特典内容から、GMOとくとくBBはドコモ光をお得に利用できるプロバイダであるといえます。

注意!GMOとくとくBB×ドコモ光のキャッシュバックには適用条件がある

GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取るための、適用条件を見ていきましょう。

キャッシュバックの適用条件

  1. GMOとくとくBBのホームページからドコモ光を申し込む
  2. ドコモ光の2年定期契約プランの新規契約者で、開通期限は申込月を含む5ヶ月以内
  3. 指定の映像サービスに加入

「既にドコモ光を契約し、プロバイダのみGMOとくとくBBに変更した人」や「キャッシュバック特典を受け取るまでに、ドコモ光や適用条件に含まれる映像サービスを解約した人」は適用外となるので注意が必要です。

なお、後述する「他社サービス解約違約金キャッシュバック特典」との併用はできません。

他社サービス解約違約金キャッシュバック特典の適用条件

  • ドコモ光の2年定期契約プランの新規契約者で、他社のインターネット回線を利用中の人
  • 開通期間を1ヶ月目として3ヶ月目の末日までに他社の回線を解約
  • 解約違約金明細の写真を提出

キャッシュバック特典の適用に必要な「解約違約金明細」は、解約予定のインターネット会社に申し込むことで取得できます。他社サービス名、契約者氏名、住所、解約金・撤去費用など、他社サービスを解約したことがわかる項目か書かれているどうかを確認したうえで提出しましょう。

手続きはGMOとくとくBBのHPから!キャッシュバックの申し込みの流れ~受け取り方

最後に、各種キャッシュバック特典の適用対象となる申し込み方や、キャッシュバックの受け取りまでの流れを見てみましょう。

Step1 GMOとくとくBBの「HP」からドコモ光を申し込む
ドコモ光×GMOとくとくBBの契約に伴う各種キャッシュバック特典を受け取りたい場合は、必ずドコモ光×GMOとくとくBBのホームページ内にあるフォームから申し込みます
Step2 契約内容を確認する
後日、指定した日時に担当者から連絡があります。
電話連絡は計2回あり、初回は契約内容やキャンペーンの説明、2回目は契約内容の確認が主です。2回目の連絡をもって契約完了となるので、適用してほしいキャッシュバック特典名も伝えておきましょう。
Step3 工事日の調整と実施
申し込み後は「ドコモ光サービスセンター」へ連絡し、工事日の日程を決めます。工事当日は立ち会いが必要なので、在宅しておくようにしましょう
Step4 インターネット接続完了&キャッシュバックの申し込み
工事が終わったら、インターネットが利用できるようになります。

インターネットが開通すると、開通月を含む4ヶ月目に「基本メールアドレス」宛てにキャッシュバック特典の案内メールが届きます。基本メールアドレスとは、契約後に送付されるGMOとくとくBBの登録証に記載されているアドレスのことです。メールの案内に従い、キャッシュバックの振込先口座番号や必要書類などを返信しましょう

先方に受理されれば後日、キャッシュバックが指定口座に振り込まれます。

GMOとくとくBB×ドコモ光のキャッシュバック特典を受け取った後に解約するとどうなる?

GMOとくとくBB×ドコモ光のキャッシュバック特典を受け取った後にサービスを解約をしても、特にペナルティはありません。ただし、ドコモ光の2年契約プランを利用している場合は、契約更新月以外に解約すると違約金がかかってしまいます。事前に自分の契約内容を確認しておくことをおすすめします。

ドコモ光

ドコモユーザー必見!高品質ルーターが無料レンタル

  • ドコモユーザーなら、スマホ1台につき毎月最大1,100円割引
  • 20,000円キャッシュバック&dポイント2000ptプレゼント
  • 新規工事費無料&最新型Wi-Fiルーターのレンタル無料
20,000円のキャッシュバックはこちらから

まとめ

GMOとくとくBBは「キャッシュバック特典」の内容だけを見ても、ドコモ光の2年定期契約プランを申し込むと現金5500円のキャッシュバックを受けられたり、他社からの乗り換えに際して2万円の解約違約金補助がついたりなど、他のプロバイダに負けないメリットを多く持っています
ドコモ光の申し込み先に迷った時は、GMOとくとくBBを候補のひとつに加えてみてはいかがでしょうか。

  • ドコモ光をお得に契約したいなら、大手プロバイダ代理店「GMOとくとくBB」がおすすめ
  • GMOとくとくBBは「月額料金」「回線速度の速さ」「各種キャッシュバック」「サポート体制」が充実
  • 申し込みはGMOとくとくBB×ドコモ光の公式HPから行おう

Related Posts

もっと見る

Popular Posts

Clients

クライアント一覧