auひかりの評判は実際どう?ユーザーの口コミからメリット・デメリットを徹底調査!

auひかりってどうなの?実際に使ってる人の声が聞きたい! auユーザーならauひかりが一番お得って聞くけど本当?

通信速度が安定しているうえにauユーザーならお得に利用できると人気のauひかり
これからauひかりを導入しようか迷っている人にとって、もっとも参考になるのが現役ユーザーのリアルな声ですよね。

今回はauひかりの月額料金・通信速度・キャンペーンなど気になるポイントの評判を、アンケート調査から得た良い口コミ・悪い口コミを元に解明していきます。
最後におすすめのプロバイダも紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

【結論】auユーザーなら速くて安いauひかりで決まり!

auひかりはKDDIが提供している光回線サービスです。
まずはauひかりの概要から見ていきましょう。

<auひかりの概要>
対象エリア 全国
月額料金※1
(税込)
マンション 4,180円
戸建て 5,610円※2
初期費用
(税込)
工事費 実質無料
事務手数料 3,300円
最大速度 1Gbps
契約期間 マンションは2年
戸建ては3年
違約金
(税込)
マンション 7,700円
戸建て 16,500円

※1 戸建てはホーム1ギガ:ずっとギガ得プラン(ネット+電話)の場合。マンションはタイプGまたはV(16世帯以上):お得プランA(ネット+電話)の場合
※2 2年目5,500円(税込)、3年目以降5,390円(税込)

結論からお伝えすると、今回行った口コミ調査の結果から、auひかりは以下のような人におすすめということがわかりました。

auひかりに向いている人

  • スマホキャリアがauの人
  • 動画やゲームをサクサク楽しみたい
  • 特典やサポートを重視する人

現役ユーザーの口コミでは、auひかりの通信速度の速さ、セット割によるお得な料金プラン、豊富な特典・キャンペーンなどに満足しているという声が多く見られました

セット割とは、auのスマホとauひかりを両方契約することでスマホの利用料金が毎月550〜1,100円割引になるサービスです。スマホキャリアがauという人は、光回線はauひかりにしないともったいないと言ってもいいでしょう。

口コミ調査から見えたauひかりのメリット&デメリットを、ここからさらに詳しく解説していきます。

auひかりは速度・特典・サポートで高評価!口コミから見えたメリット・デメリット

メリット・デメリットイラスト

まずは口コミ調査からわかったauひかりのメリット・デメリットを見てみましょう。

メリット
  • 通信速度が安定している
  • セット割でauのスマホ代が安くなる
  • 工事費無料やキャッシュバックなどの入会特典が充実している
  • 電話対応などのサポートが丁寧
デメリット
  • 提供エリアが限られている
  • auユーザー以外は安さを実感しにくい
  • 住居のタイプや時間帯によっては通信が遅くなる場合も

auひかり通信速度、料金、キャンペーンだけでなく、サポートやサービス面でも高評価を得ています。

auひかりxGMOとくとくBB 最大6万1,000円キャッシュバック

auひかり

割引やキャッシュバックが充実しているのが特徴で、auスマートバリューならauのスマホ代が1台あたり毎月1,100円割引、工事費実質無料。
最大61,000円キャッシュバック。

ただし、auユーザー以外の人はセット割が適用されないため、料金面でのメリットをあまり感じられないかもしれません。

また、auひかりは提供エリアが限られており、東海・長野・関西・沖縄はエリア外となります。
auユーザーだけどエリア外に住んでいて契約できない、という人は、auスマホとのセット割が適用されるビックローブ光や東海地域と長野県エリア限定のコミュファ光を検討してみてください。

ビッグローブ光

auユーザーなら、ビッグローブ光×auセット割でビッグローブ光の月額料金が最大1,320円割引。有料オプション加入なしで、各種キャッシュバックキャンペーンが受けられる。

コミュファ光

auユーザーならスマホ代が毎月1,100円割引。
最大70,000円相当キャッシュバック、他社からの乗り換えで、解約金相当分をキャッシュバックなど乗り換えキャンペーンが充実。

ここからは、口コミから見えたauひかりの評価を、「通信速度」「月額料金」「工事」「サポート」「キャンペーン」の5つの観点から解説していきます。

口コミ評価① 通信速度に定評あり!動画もゲームも同時に楽しめる

スマホを楽しむ女性イラスト

auひかりはKDDIが独自に保有する光回線を使っているため、回線が混雑しにくく、安定した通信速度を保つことができます

例えばドコモ光などの光コラボレーションの場合、フレッツ光の回線を共同で利用するため、アクセスが集中する時間帯などは通信速度が遅くなることがあります。

光コラボレーションとは

さまざまな事業者がNTTの光回線(フレッツ光)を借りて、自社独自のサービスと組み合わせて光回線サービスを提供するモデルのことです。

建物のタイプにもよりますが、auひかりの通信速度は最大1Gbps。エリアによっては5Gbps、10Gbpsのプランも提供しています。

動画のダウンロードやWEBサイト・SNSの閲覧など、インターネットを利用するうえで重要な「下り」の最大通信速度を、プランごとに見てみましょう。

下り速度とは

インターネット上からパソコンやスマホでファイルを受け取る際の通信のこと。動画の再生・ダウンロード、WEBサイトやSNSの閲覧などは「下り」の通信なので、ネット上のコンテンツを快適に楽しむには「下り」の速度が重要です。

<auひかりのプラン別通信速度>
居のタイプ プラン 下り最大通信速度
戸建て ホーム1ギガ 1Gbps
ホーム5ギガ 5Gbps
ホーム10ギガ 10Gbps
マンション タイプG(G契約) 664Mbps
タイプV 100Mbps
都市機構
東日本/西日本DX
100Mbps
都市機構G DX-G 664Mbps
タイプE 100Mbps
タイプF 100Mbps
ギガ 1Gbps
ミニギガ 1Gbps

マンションタイプは基本的に建物が契約しているプランに加入することになるので、ユーザーがプランを選択することはできません。
また、最大通信速度は「最高の条件が整った環境下でのみ出せる理想の速度」なので、あくまで目安の数値となります。

そこで重要になるのが、実際の通信速度の基準である平均速度です。インターネットを利用する目的・用途ごとに、目安として以下の速度が出ていれば快適に通信ができるといわれています。

<インターネットで必要な通信速度の目安>
用途 必要な通信速度
WEBサイトの閲覧 約10~30Mbps
動画再生 約10~30Mbps
オンラインゲーム 約100Mbps

高画質のオンラインゲームやネット動画を同時に利用する場合でも、100〜200Mbps程度の速度が出ていれば問題ないと言えます。

auひかり下り平均速度は360.85Mbps(※)と十分な数値なので、ストレスなく快適にインターネットを利用できるでしょう。

※平均速度は2021年4月9日時点、「みんなのネット回線速度」に投稿された平均値を記載しています。

通信速度についての口コミをチェック

現役のauひかりユーザーは通信速度についてどのように感じているのでしょうか。良い口コミと悪い口コミを見てみましょう。

良い点

オンラインゲームでも止まることなく進めるので快適だし、動画もスムーズなので見やすくてストレスを感じません。固まるようなこともなく、利用しやすいです。

43歳・女性

良い点

金曜日から土曜日の週末の夜の時間帯でもNetflixやYoutubeを視聴してもスムーズに視聴することができます。今まで動画が止まるといったことはありません。この回線の速度は、かなり速いです。またインターネットサーフィンをするにしてもサクサク検索することができてサイトのアクセスもスムーズなので、ネットショッピングもストレスなくすることができています。

42歳・男性

良い点

ダウンロードはもちろんですが、アップロード速度も非常に早いです。他社置き型Wi-Fiは、iPad Proでの書類送信が全くできなかったのにてauひかりだと簡単に素早く1GBのデータもアップロード可能です。

27歳・女性

良い点

速度はかなり早く電波も安定していてオンラインゲームやネットサーフィンなどをしていても止まることなどはありません。 ゲームをダウンロードするのもずっと一定の速度が出ていてとても満足しています。無線でもかなりの台数をつなげていても問題なく動きます。

24歳・男性

オンラインゲームや動画がスムーズに利用できるという声が多く、通信速度に対する満足度は非常に高いことがわかります。

気になる点

最高画質1080pにしてもほとんど止まることはありません。壁やドアを介しても影響は今のところありません。確かに時間帯によっては少し遅い時もあります。朝方や日中は大丈夫ですがいわゆる夜のゴールデンタイムは少しだけ遅いかなと思います。

25歳・男性

気になる点

以前はスムーズに利用できていましたが、近所に引っ越したら速度がかなり落ちました。 テレビ視聴のNetflixもなかなか起動されない事も時々あります。 問題なく使える時もありますがローディング画面が長い時もあり少し不満です。

31歳・女性

気になる点

東京近郊のみ、5ギガ、10ギガ対応なので、早く地方にも高速度適応してもらいたい。その他は満足しています。

50歳・男性

環境や時間帯によっては、通信速度が遅くなる場合もあるようです。ただし、これはauひかりに限ったことではなく、特に20〜24時のゴールデンタイムと呼ばれる時間帯は、回線が混み合う傾向にあります。

特にauひかりのマンションタイプの場合、プランによっては最大通信速度が100Mbpsとなるため、回線が混雑する時間帯は遅いと感じることもあるかもしれません。
しかし現在、KDDIでは新しい通信規格「G.fast」に対応した設備の導入を順次進めています。マンションの設備がG.fastに対応完了すれば、最大速度664MbpsのタイプGというプランに変更できるようになり、通信速度の改善が見込めます。

また、auひかりは混雑している回線を避けて通信ができる「IPv6」の接続に対応しているため、Wi-FiルーターもIPv6対応のものを利用すると、通信速度が安定しやすくなります

IPv6とは

IPv6とは次世代のインターネット接続方式のこと。 従来は「IPv4」という接続方式が主流になっていましたが、IPv4は利用者が増えると回線が混雑しやすく、速度が遅くなってしまいます。それに対して「IPv6」は混雑している回線を避けて通信ができるため、利用者が増えても安定した通信が可能になります。

auひかりではIPv6対応のWi-Fiルーターを通常月額550円でレンタルできますが、auユーザーなら「auスマートバリュー」が適用され、レンタル料が永年無料に。GMOとくとくBBなど、プロバイダによってはさらに高性能のWi-Fiルーターが特典として付いてくる場合もあります。

口コミ評価② 月額料金は標準的?セット割でauのスマホ代が安くなる!

喜ぶ女性のイラスト

次に、料金面での評価を見ていきましょう。

auひかりのおもな料金プランは以下のとおりです。

<【戸建の場合】auひかりの料金一覧>
プラン 料金(税込)※
ホーム1ギガ ずっとギガ得プラン 6,160円
ギガ得プラン 6,270円
標準プラン 7,480円
ホーム5ギガ ずっとギガ得プラン 6,160円※2
ギガ得プラン 6,820円
標準プラン 8,030円
ホーム10ギガ ずっとギガ得プラン 7,018円※3
ギガ得プラン 7,678円
標準プラン 8,888円

※料金はすべてネット+電話のセット料金の場合(プロバイダ料・機器レンタル料込み)
※「ずっとギガ得プラン」は3年契約、「ギガ得プラン」「お得プラン」「お得プランA」は2年契約(自動更新)、「標準プラン」は契約期間の縛りなし
※1 2年目6,050円(税込)、3年目以降5,940円(税込)
※2 2年目6,050円(税込)、3年目5,940円(税込)
※3 2年目6,908円(税込)、3年目6,798円(税込)

<【マンション】auひかりの料金一覧>
プラン 料金(税込)
タイプG(G契約)
[16世帯以上]
お得プラン 4,730円
標準プラン 5,940円
タイプG(G契約)
[8世帯以上]
お得プラン 5,060円
標準プラン 6,270円
タイプV[16世帯以上] お得プランA・標準プラン 4,730円
タイプV[8世帯以上] お得プランA・標準プラン 5,060円
都市機構
東日本/西日本DX
お得プランA・標準プラン 4,730円
都市機構G DX-G お得プラン 4,730円
標準プラン 5,940円
タイプE[16世帯以上] お得プランA・標準プラン 4,290円
タイプE[8世帯以上] お得プランA・標準プラン 4,620円
タイプF お得プランA・標準プラン 4,840円
ギガ お得プランA・標準プラン 5,005円
ミニギガ お得プランA・標準プラン 6,050円

※料金はすべてネット+電話のセット料金の場合(プロバイダ料・機器レンタル料込み)
※「ずっとギガ得プラン」は3年契約、「ギガ得プラン」「お得プラン」「お得プランA」は2年契約(自動更新)、「標準プラン」は契約期間の縛りなし

マンションプランは配線方式や設備の違いにより、さまざまなタイプに分かれています。入居しているマンションがどのプランに該当するかは、公式サイトやプロバイダのサイトで確認することができます。

また、auユーザーは「auスマートバリュー」でスマホの利用料金が安くなるため、通信費全体を抑えることができます。

<auスマートバリューのスマホ利用料金割引額>
スマホの料金プラン セット割の割引額
  • データMAX 5G ALL STARパック
  • データMAX 5G テレビパック
  • データMAX 5G Netflixパック
  • データMAX 5G
  • データMAX 4G LTE テレビパック
  • データMAX 4G LTE Netflixパック
  • データMAX 4G LTE
1,100円割引
  • ピタットプラン 5G(s)
  • ピタットプラン 4G LTE(s)
2GB超~
20GBまで
550円割引
  • ピタットプラン 5G
~7GB 550円割引
  • ピタットプラン 4G LTE
  • (新auピタットプランN)
1GBまで 割引対象外

スマホの料金プランにもよりますが、最大1,100円の割引がずっと適用されるのは大きいですよね。
家族もauユーザーであれば家族分も割引になるので、例えば4人家族で全員auのデータMAXプランなら、毎月4,400円、年52,800円もの割引が受けられさらにお得です。

月額料金についての口コミをチェック

auひかりの月額料金に対する現役ユーザーの感想を見てみましょう。

良い点

auのスマホを使っているのでauスマートバリュー適応でスマホの利用料金から1,100円割引されるのでお得に使えていいと思います。速度も早く繋がりにくいとか動作が重いとかもないので今の料金でも満足しています。

32歳・女性

良い点

携帯電話会社がauなので割引がある点が選んだ一番の理由です。現在住んでいる場所に5年程度いる予定なので工事費も実質無料になるはずですのでこれもプラス要素ですね。新規契約だったのでキャッシュバックもありとてもありがたかったです。

51歳・女性

良い点

スマホも電気もガスも全てまとめて支払っているのでお得になっていると思います。モデムも無料で貸し出してくれるので良いです。

31歳・女性

良い点

工事費を分割で月々の使用料と一緒に支払うので、特に高いと思ったことはありません。今が一番高い時期ですが、それでも5,000円以下に収まるので良いと思います。更に安いところもあるかと思いますが、手間を考えると今に不満はありません。

29歳・男性

やはりauスマホとのセット割に魅力を感じているユーザーが多いようですね。
また、同じくKDDIが提供している「auでんき」も併せて利用している場合、支払いがまとまるだけでなくPontaポイントがもらえるという利点もあります。

気になる点

Wi-Fi機器のレンタル代が無料なのは嬉しいです。ただ、月々5000円程かかっているので、もう少し安くなるといいなと思います。月々のスマホ代と合わせると凄く高く感じてしまいます。他の回線に比べると少し高いような気がします。

29歳・女性

気になる点

少し高いと思っています。加入当時はこんなものかと思い契約しましたが、今では他にもっと安いところもあるので悩んでいます。ただし、安い方に乗り換えて速度が落ちても困るので現状維持をしばらく続ける予定です。

27歳・女性

気になる点

月額の金額としては少し高いのかなぁと思います。ただ、乗り換え時にキャッシュバックがあったため、それで相殺なのかなぁと思います。

34歳・女性

他の光回線サービスと比べてもauひかりの月額料金は標準的といえますが、auユーザーでないとスマホのセット割が適用されないため、通信費全体としてはやや高いと感じる人もいるようです。

なお、プロバイダによっては月額割引やキャッシュバックのキャンペーンでさらにお得になる場合もあります。記事の後半で解説しているので、最後まで読んでみてくださいね。

auひかりxGMOとくとくBB 最大6万1,000円キャッシュバック

auひかり

割引やキャッシュバックが充実しているのが特徴で、auスマートバリューならauのスマホ代が1台あたり毎月1,100円割引、工事費実質無料。
最大61,000円キャッシュバック。

口コミ評価③ 工事費用は実質無料!マンションなら最短1週間で開通

工事費0円のイラスト

auひかりを初めて利用する場合、光回線を自宅に導入するための工事が必要になります。

マンションの場合はすでに共有部分まで光回線が導入されているので、それを自宅に引き込む作業のみで済みます。
戸建ての場合は光ファイバーケーブルを電柱から外壁、外壁から室内へと引き込む作業が必要になり、マンションより多少時間がかかります。

光ケーブルを戸建て/マンションに引き込むイラスト

工事が2回必要な光回線サービスもありますが、auひかりの工事は1回のみ
マンションは最短1週間ほど、戸建ては最短1ヶ月ほどで開通します。ただし、引越しシーズンなど混み合う時期は2ヶ月以上かかることもあるので、早めに申し込みましょう。

なお、すでに室内まで光回線が導入されているマンションでは、工事不要で利用できることもあります。

また、通常戸建てで41,250円(税込)、マンションで33,000円(税込)の工事費が発生しますが、2021年9月時点では、auひかりでは工事費が実質無料になる「初期費用相当額割引」というキャンペーンを行っています。

このキャンペーンは、分割払いの工事費と同額が毎月の月額料金から引かれ、戸建てタイプは60ヶ月間、マンションタイプは24ヶ月間で実質無料になるというもの。

割引の適用にはauひかり電話への加入が必須になりますが、GMOとくとくBBなら、2ヶ月目から初期契約期間中ひかり電話の利用料金が無料になります。

工事についての口コミをチェック

auひかりの工事の対応はどうなのでしょうか。
実際工事を行った現役ユーザーの良い口コミと悪い口コミを紹介します。

良い点

工事は思っていたよりも早く調整日も含めて1週間以内で終わりました。それに回線の安定感は抜群に良いです。

42歳・男性

良い点

当時、引越し前に契約をして、引越し後すぐに工事に来てもらうようにお願いしました。契約から一週間か10日後だったと思います。時期的なものもあるのでしょうが、予定通りに対応していただきました。

27歳・女性

良い点

工事の日程が中々決まらず中々来てくれませんでしたが、工事自体はすぐ終わりレンタルの機材もすぐに届いたのでかなり満足しています。

24歳・男性

思っていたより早く工事ができた、工事はすぐに終わった、など対応の早さに満足しているユーザーが多くいました
通常開通までにマンションタイプで2週間程度、戸建てタイプで1ヶ月程度はかかるので、調整日も含めて1週間以内で終わるというのは非常に早い対応です。

気になる点

引っ越し時期の前だったにもかかわらず新居に越してから利用開始まで半月かかったのは残念でした。急遽の引っ越しだったとはいえ1週間程度で対応して欲しかったです。

51歳・男性

気になる点

工事費が3万円、土日なら追加で3,300円取られるのが痛かったです。まだうちはマンションなので戸建ての工事より8000円ほど安かったのですがもう少し安くなれば嬉しいです。

25歳・男性

引越しシーズンなど、時期によってはなかなか工事の予約が取れず、開通までに時間がかかってしまうこともあります。特に3〜4月の開通を予定している人は、早めの申し込みをおすすめします。

また、工事が土・日曜、祝日の場合は、別途3,300円(税込)の費用が発生するので注意しましょう。

口コミ評価④ auひかりはサポートも万全!対応が丁寧と評判

サポートを受ける女性のイラスト

auひかりのよかった点として、サポート体制や電話対応の良さを挙げている人も多くいました

auひかりでは、電話でのサポートはもちろん、チャット方式での問い合わせ対応も行っています。チャットならスマホから24時間いつでもすぐに問い合わせできるので、電話をする時間がないという人にも便利です(営業時間外の問い合わせは翌日対応)。

また、戸建てプランのみになりますが、「おまかせアドバイザー」というサービスもおすすめ。auひかりの導入を検討している人に最適なプランの紹介、配線方法の説明、開通手続きのサポートなどを、すべて無料で行ってくれます。利用者の約98%が満足しているサービスなので、戸建てタイプを検討している人はぜひ利用してみてください。

サポートについての口コミをチェック

auひかりのサポートについて現役ユーザーが実際にどう感じたのか、口コミを見てみましょう。

良い点

対応がとても良かったです。電話口の方も実際に工事に来た方も丁寧に対応してくれました。

29歳・男性

良い点

特別さを感じられる程の低価格ではありませんが、安定した品質や速度が担保されていて、サポート体勢も土日はもちろん、平日も遅い時間帯まで対応しているので、フルタイム仕事をしていても不便に感じることはありません。サポートは、その場で解決できなければ後日になっても最後まで対応してくれるので満足できます。

46歳・女性

良い点

申し込みから工事まで1ヶ月くらいかかりましたが親切な方でとても丁寧に対応もしていただいたのでよかったです。

32歳・女性

良い点

開通手続きがとても簡単でした。以前の回線からの乗り換えでしたが、解約手続きまで行ってもらえたのでスムーズに乗り換えできました。

46歳・女性

口コミからもauひかりの電話対応やサポート体制への満足度の高さが伺えます。平日仕事をしている人にとって、遅い時間も対応してもらえるのはありがたいですよね。困ったときの対応の良さ、スムーズな手続きも、auひかりの評価の高さに繋がっています。

なお、今回の調査ではauひかりのサポートに対する悪い口コミはありませんでした。これもauひかりのサポート体制や電話対応のレベルの高さを表していると言えるでしょう。

口コミ評価⑤ 高額キャッシュバックなど特典が充実!乗り換え時の違約金も還元

キャッシュバックのイラスト

多くの光回線が新規契約時にキャッシュバックなどの特典を用意しています。
なかでもauひかりは特典が充実しており、プロバイダによっては高額なキャッシュバックがもらえます

おもな光回線サービスのキャッシュバック金額を比較してみましょう。

<おもな光回線サービスのキャッシュバック>
光回線サービス キャッシュバック
(最大金額)
auひかり 61,000円
NURO光 45,000円
ソフトバンク光 37,000円
@nifty光 15,000円
ビッグローブ光 35,000円
ドコモ光 20,000円

※2021年9月時点のキャンペーン内容
※プロバイダー独自のキャンペーン内容を含む

auひかりのキャッシュバック金額がずば抜けて高いのがわかります。

ちなみに61,000円というのはプロバイダをGMOとくとくBBにした場合のキャッシュバック金額なので、違うプロバイダを選んだ場合はキャッシュバック金額も変わります。

また、「auひかり新スタートサポート」というサービスでは、他社からの乗り換えで発生する違約金相当額を最大30,000円まで還元。違約金がネックで乗り換えを迷っている、という人にとっては非常にうれしいサービスですよね。

なお、auひかり新スタートサポートは、auスマートバリューでセット割の対象となる光回線サービス、例えばビッグローブ光やコミュファ光などへの乗り換えには適用されないのでご注意ください。

特典についての口コミをチェック

現役auユーザーの口コミを見ても、特典に満足しているという声がたくさんありました。

良い点

auひかりは入会特典がよくて、お得だったのがよかったです。担当者の方の対応もよかったのでよい印象です。

43歳・女性

良い点

他社からの乗り換え割引で月額が2500円しないくらいのプランに入っています。まだ安い回線はありますが、ひかり回線の速さや安定感から考えるとまぁこんなものかと納得はしています。使っている携帯のキャリアがauなのもあります。

25歳・男性

良い点

良かった点はキャッシュバックの多さと工事もマンションですので一日で完了していました、回線の立て方やプロバイダーの契約方法も簡単にわかる手順書も同梱されていて非常によかったと思う

33歳・男性

auひかりを選んだ一番の決め手に入会特典やキャッシュバックの良さを挙げている人もおり、auひかりの大きな魅力のひとつとなっています。

auひかりのキャンペーン内容はプロバイダによって大きく変わるので、プロバイダ選びが鍵になります。
auひかりのプロバイダについては、次項で詳しく解説していきます。

プロバイダ選びが重要!キャッシュバックの金額や特典に違い

auひかりのプロバイダは8社から選ぶことができ、それぞれ料金や特典などが異なります

そもそもプロバイダとは、光回線サービスを提供している事業者(今回の場合はauひかり)とインターネットを繋ぐための窓口のこと
光回線を利用するためには回線事業者とプロバイダ、両方と個別に契約する必要がありましたが、近年ではセットで一度に契約するスタイルが主流になっています。

回線事業者とプロバイダの役割図

auひかりの場合、プロバイダによる通信速度や機能などの違いはほとんどありませんが、キャッシュバックや特典など、キャンペーンの内容に大きな違いがあるため、お得に利用するためにはプロバイダ選びが重要になります。

結論からお伝えすると、おすすめのプロバイダはGMOとくとくBBです。その理由を詳しく解説していきます。

おすすめはGMOとくとくBB!最新ルーター付き&キャッシュバックも高額

<auひかりのプロバイダ8社のキャンペーン内容>
プロバイダ キャンペーン内容
GMOとくとくBB
  • 最大61,000円キャッシュバック+高性能Wi-Fiルータープレゼント
  • 他社サービスからの乗り換えで最大30,000円キャッシュバック
  • auひかり電話の月額利用料が2ヶ月目から初回契約期間中(戸建て36ヶ月、マンション24ヶ月)無料
So-net
  • 月額料金割引(戸建て35ヵ月、マンション24ヵ月)
BIGLOBE
  • 最大60,000円キャッシュバック、または月額料金割引
  • 他社からのお乗り換えなら最大 30,000円還元
  • 戸建てタイプはauひかり電話の月額利用料が最大35ヶ月無料
au one net
  • 10,000円キャッシュバック
  • 他社からのお乗り換えなら解約金相当額を還元
@nifty
  • 30,000円キャッシュバック
  • または、最大25,000円キャッシュバック+Wi-Fiルータープレゼント
DTI
  • 38,000円キャッシュバック
@T COM
  • 50,000円キャッシュバック
  • 戸建てタイプはauひかり電話の月額利用料が最大35ヶ月無料
Asahi Net
  • 戸建てタイプは30ヶ月、マンションタイプは24ヶ月月額料金割引
  • 戸建てタイプはauひかり電話の月額利用料が30ヶ月無料

※ 2021年9月時点でのキャンペーン内容

GMOとくとくBBキャッシュバック金額が高額なだけでなく、ひかり電話が無料になったりWi-Fiルーターのプレゼントがあるなど、特典内容が非常に充実しています。

顧客満足度でも高評価を得ており、総合的にもっともおすすめのプロバイダと言えるでしょう。

auひかりxGMOとくとくBB 最大6万1,000円キャッシュバック

auひかり

割引やキャッシュバックが充実しているのが特徴で、auスマートバリューならauのスマホ代が1台あたり毎月1,100円割引、工事費実質無料。
最大61,000円キャッシュバック。

auひかりの申し込みから開通までの流れ

最後に、auひかりを申し込んでから実際に開通するまでの流れを確認しておきましょう。
今回はおすすめのプロバイダ、GMOとくとくBB公式サイトから申し込む方法をご紹介します。

通常マンションタイプなら1〜2週間、戸建てタイプなら1ヶ月程度で開通しますが、混み合う時期は2〜3ヶ月かかる場合もあるので、申し込みや工事日の調整は早めにしておくと安心です。

<auひかりの申し込みから開通するまでの流れ>
Step1 GMOとくとくBBの公式サイトからauひかりに申し込む
GMOとくとくBB公式サイトの申し込みフォームから申し込みを行います。
Step2 工事日の調整
申し込みから2〜3日後にKDDIから申し込み内容の確認と工事日調整の電話がかかってくるので、工事日の調整をします。工事には立ち会いが必要なため、確実に立ち会える日を伝えましょう。 工事日決定から1〜2週間後、自宅に契約内容に関する書類と機器が届きます。
Step3 工事の実施
立ち会いのもと、光回線の引き込み工事が実施されます。
マンションタイプは約1時間、戸建てタイプは約2時間で工事が終了します。
Step4 インターネットの接続設定を行って完了

工事が終わったら、通信機器の設定を行うことでインターネットが利用できるようになります。機器に同封されている「接続設定ガイド」に沿って設定を行いましょう。

GMOとくとくBBのauひかり申し込み特典である高性能Wi-Fiルーターは、auひかりの開通工事予定日の約7日前から順次発送されます。手元に届いている場合は併せて設定しましょう。

なお、賃貸物件の場合は大家さんや管理会社に工事の許可を取っておく必要があります
トラブルを避けるためにも、事前に必ず連絡しておきましょう。

まとめ

今回の口コミ調査で、auひかりは通信速度、月額料金、工事、サポート、キャッシュバックなど、さまざまな面でユーザーから高評価を得ている光回線サービスだということがわかりました。
特にスマホキャリアがauという人は、「auスマートバリュー」でセット割やWi-Fiルーターの無料レンタルが利用できるので非常にお得です。

プロバイダは8社ありますが、GMOとくとくBBを選べば工事費無料に加えて高額キャッシュバックも受けられるほか、高性能のWi-Fiルーターの無料プレゼントまで付くのでおすすめですよ。

  • auひかりはauユーザーに最適な光回線サービス
  • auひかりは独自回線なので通信速度が安定しており動画やゲームも快適に使える
  • auユーザーなら「auスマートバリュー」でスマホの月額料金が最大1,100円割引
  • 工事費は実質無料!工事や電話サポートの対応にも定評あり
  • プロバイダはキャッシュバックキャンペーンがお得なGMOとくとくBBがおすすめ

Related Posts

Popular Posts

Clients

クライアント一覧