お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

丸わかり!ガス代の節約方法を徹底解説

  • クリップ
丸わかり!ガス代の節約方法を徹底解説

プロパンガスと都市ガスはどう違うの?

プロパンガスと都市ガスには7つの違いがあります。

①原料の違い

一つ目は、原料の違いです。プロパンガスは、ブタンやプロパンを主な原料としている液化石油ガスで、都市ガスはメタンを主な原料とする液化天然ガスになります。

 

②性質・特徴の違い

二つ目は、性質や特徴の違いです。プロパンガスは、マイナス42度に冷やすと液体になって、体積が250分の1になります。空気よりも重いため、ガス漏れしたときは部屋の下の方にたまるのが特徴です。ガス漏れしたときには、窓を開けてほうきでガスを外に出すようにしましょう。プロパンガスの場合、ガス警報器を付ける位置は壁の下の方です。

都市ガスは、マイナス162度に冷やすと液体になって、体積が600分の1になります。空気よりも軽いため、ガス漏れしたときは部屋の上のほうに行き、空気中に放散されやすくなります。ガス漏れすると部屋の天井のほうにたまりますが、窓を開けると外に出ていきます。都市ガスの場合、ガス警報器をつける位置は天井や壁の上の方です。なお、プロパンガスも都市ガスも本来は無臭ですが、ガス漏れしたときに気づきやすいように匂いがつけてあります。

 

③供給方法の違い

三つ目は、供給方法の違いです。プロパンガスは、圧力をかけると液化して体積が小さくなるため、液体のままボンベに入れて顧客のところまで運ばれます。都市ガスは、液体の状態で輸入した後、基地のタンカーに貯蔵され、気圧や熱量を調整されたものが供給所のガスホルダーに貯蔵されるのです。その後、導管ネットワークを通じて顧客に提供されます。

 

④火力の違い

四つ目は、火力の違いです。プロパンガスの熱量は、1立方メートルあたり約2万4000kcalであるのに対して、都市ガスの熱量は、1立方メートルあたり約1万1000kcalになります。同じ体積の場合、プロパンガスのほうが都市ガスよりも2倍以上の熱量です。ただし、熱量の高さで火力が違うわけではありません。ガス機器が同じなら、火力は同じになります。

 

⑤災害時の復旧速度の違い

五つ目は、災害時の復旧速度です。プロパンガスは、各家庭にボンベと配管、ガス機器が供給されているため、それらが安全であることが確認できれば供給できます。一方、都市ガスはガス導管を通じて複数の家庭にガスの供給が行われる仕組みです。復旧作業を行う際には、2000~3000軒の地域で分割してガス導管の検査や復旧作業が行われます。

 

⑥導入コストの違い

六つ目は、導入コストの違いです。両者とも、新築の場合は配管工事をしなければなりません。プロパンガスの場合は、新築時の配管工事は無料な代わりに、月々のガス代で分割して支払う場合があります。プロパンガスを契約する場合は、確認しておくといいでしょう。

 

⑦ガス料金の違い

七つ目は、ガス料金の違いです。プロパンガスのほうが都市ガスよりも価格が高くなります。資源エネルギー庁の「ガス料金等の現状について」(平成25年7月12日)によれば、プロパンガスと都市ガスの価格差は全国平均で1.86倍です。プロパンガスは自由料金制となっており、ガス会社が自由に価格を定めることができます。国や公的機関のガイドラインも無いため、事業者ごとの価格差も大きくなっています。プロパンガスと都市ガスの違いについては、こちらで詳しく解説しています。

プロパンガスと都市ガスの違いを徹底解説!気になる料金はいかに?

2019.02.28

皆さんの家庭ではプロパンガスと都市ガスのどちらを使用していますか?それぞれ特徴があり、メリット・デメリットがあります。この記事では、多くの人が気になる料金の違いをはじめとする両者の違い、さらにガス自由化やガス会社の乗り換え...続きを見る

ガス代を節約するにはどうしたらいいの?場合ごとに解説!

ガス代は、冬に比べると夏のほうが安くなる傾向です。しかし、毎日使うものだけに、できれば全体的に節約したいですよね。ガス代を節約するには、生活スタイルを見直して使い方を変える方法ガス代の料金の支払い方法を変える方法ガスを使うのをやめてオール電化にする方法ガス会社を変更する方法などがあります。

今すぐにでも始められる簡単な方法は、生活スタイルを見直して使い方を変える方法です。オール電化にする方法やガス会社の変更は、じっくりと考える必要があるので、まずは簡単にできるところから始めてみましょう。

▼ガス代が高いかどうか調べるなら…こちらをクリック!

実際に、見積もりをしたら驚きの結果が…

プロパンガス代、高いかも…?簡単見積もりでガス代劇的チェンジ!

2018.06.13

「うちのプロパンガス、ちょっと高いんじゃない?」「でも業者は変えられないし」「公共料金だから仕方ないか」……そんな心当たりがあるあなた。 今どきのプロパンガスは、料金を比較して自由に切り替えができることをご存知でしょうか。...続きを見る

お風呂のガス代を節約する方法

毎日入るお風呂は、使い方を少し気を付けるだけでガス代を大きく節約することができます。うまく節約すれば、年間数千円ものガス代を節約できることも。ここから紹介するものは今すぐにでも始められる簡単なことばかりですので、ぜひ実践してみましょう。

 

お風呂の蓋を開け放しにしない

お風呂を沸かしている間や、次の人が入るまでの間にお風呂の蓋を開けたままにしていないでしょうか。お風呂の蓋をこまめに閉めておくことで、お湯の温度が下がるのを防ぐことができます。結果的に追い炊きをする回数も少なくなり、ガス代の節約につなげられるでしょう。お風呂の蓋をこまめに閉めるだけで、1日につき5.2円、1年間では1902円の節約になります。

※各数値は2016年9月現在の東京ガスによる数値

シャワーの使い方を考えよう!

シャワーを使う時間の平均は17分といわれており、1分間のシャワーの水量は12リットルであるため、17分間使い続けると200リットルの浴槽1杯分になります。

シャワーを使う時間が17分未満なら、シャワーのほうがお得ですが、複数の人がいる場合は、お風呂にお湯を張るほうが効率が良くなります。

 

お風呂のお湯を使う

お風呂にお湯を張ったときは、お風呂のお湯を使って体を流すなどの工夫をするとよりお得ですよ。ガス代は年間で461円の節約になります。シャワーのほうが手軽だからと冬でもシャワーのみという人がいますよね。お湯を出しっぱなしにして温まろうとしてしまうと、シャワーの水量が増して、ガス代も高くなってしまいます。

 

シャンプーをするときは…

また、シャワーをするときに一番お湯を使うのは、シャンプーをすすぐときなので、シャンプー中にシャワーを出しっぱなしにしていると、さらにガス代が高くなってしまうので注意が必要です。シャワーを使う時間を1分短くするだけで、3.8円の節約になり、年間1383円の節約が可能です。

例えば4人家族の場合、全員1分短くすれば、年間で5532円も節約できます。具体的には、大きめの湯桶にお湯をためてすすいだり、頭頂部からシャワーをかけたりるようにすると、使うお湯の量を減らせます。

 

シャワーヘッドを変更する

また、シャワーヘッドを節水型のものに変えるのも効果的です。節水シャワーヘッドは、普通のシャワーヘッドと比べて穴の数を減らしてあったり、穴の大きさを小さくしてあったりします。そのため、使うお湯の量を減らすことができるだけでなく、ガス代も節約することが可能です。

※各数値は2016年9月現在の東京ガスによる数値

お湯の温度管理や給湯の仕方を考えよう!

お湯の温度を高くしすぎると、その分ガス代もかかってしまいます。高い温度でお湯を入れて後から水で薄めて適温にするよりも、最初から適温で給湯する方が省エネになります。

また、夏と冬でお湯の設定温度も変えましょう。夏は少し低めの設定温度にすると、洗い上がりがさっぱりします。お風呂にお湯をためる方法は、最初からお湯を張る「給湯式」と水を入れて追い炊きする「風呂釜式」の2種類です。最初からお湯を張る給湯式のほうが省エネになります。1回当たり10.1円のガス代を節約でき、年間なら3696円も安くできるのです お湯を沸かしてから2時間そのまま放置しておくと、お風呂の蓋をしていてもお湯の温度が1.5度冷めてしまいます。

家族が複数いる場合は、続けて入浴するようにすれば、追い炊きの回数を減らすことができます。追い炊きを1回するときのガス代は3.9円です。毎日1回追い炊きする回数を少なくできれば、年間で1426円の節約になります。※各数値は2016年9月現在の東京ガスによる数値

▼お風呂のガス代節約、詳しくはこちら

お風呂のガス代を節約したい!追い焚きは我慢?

2019.02.26

キッチンのガス代を節約する方法

キッチンのガス代を節約する方法もさまざまなものがあります。調理をするときに少し気を付ければ良いこともあります。熱効率が良くなるだけでなく、料理自体が美味しくなる工夫もあります。できるところから始めてみましょう。

鍋を火にかけるときに気を付けたいこと

調理をするときに、なべ底から炎がはみ出してしまうと、エネルギーの無駄遣いになってしまいます。

なべ底からはみ出した部分の炎は鍋には伝わっておらず、逃げてしまうためです。また、鍋の取っ手が焦げたり溶けたりする原因にもなります。だからといって弱火で調理していては、時間がかかってしまうため良くありません。料理をするときは、強火ではなく中火にすることがポイントです。中火で鍋底からはみ出さない炎の大きさにするよう気を付ければ、鍋全体に火が行きわたるので、効率良く調理したりお湯を沸かしたりできます。例として、15度の水を2リットル沸かす場合に、都市ガスなら中火で約2.1円、強火で約2.3円です。プロパンガスの場合は中火で約16円、強火で約21.3円になります。ガス会社の料金設定や鍋の大きさによって左右されるため、あくまで目安ですが、中火よりも強火のほうがエネルギーを余分に使っていることが分かるでしょう。

また、鍋やフライパンを洗って火にかけるときに、濡れたままの状態だと温めるのに余分なエネルギーを使ってしまいがちです。鍋やフライパンを火にかける前に底の水気を拭きましょう。こうすることで、年間36円の節約になります。

※各数値は2016年9月現在の東京ガスによる数値

料理をするときに工夫するとガスを節約できる

お湯はやかんで沸かす

電気ポットはいつでもお湯が使えて便利ですが、ずっと保温をしているため電気代がかかってしまいます。

お湯は必要になったときに、やかんで沸かすようにすると効率が良くなり、金額換算すると年間で1020円の節約ができます。

 

鍋には蓋をする

煮物を作るときは、落し蓋をすると、煮汁がよく回って美味しい煮物ができるだけでなく、何もしなかったときと比べて半分以下の時間で出来上がるため、省エネになるだけでなく時短にもなります。落し蓋をすると、年間で2352円の節約が可能です。

また、鍋でお湯を沸かしたり茹でたりするときに蓋をするのとしないのとでは、かかる時間が違います。蓋をすることで熱効率が良くなりますので、実践しましょう。

 

鍋底の面積に気をつける

料理をする際に使う鍋は、鍋底の面積が広いものを使うと調理が早くできて省エネになります。鍋底が広いものは火が当たる面積が広いため、ガスを使う時間を短時間にできるのです。例として、2リットルのお湯を沸かす際に、鍋底が5cm大きいものを使えば約1円の差が出ます。そのため、パスタを茹でるときも、鍋でゆでるよりもフライパンを使うといいでしょう。

 

同じ鍋で複数の調理をする

煮る・焼く・炒める調理をするときに、同じ鍋で複数の調理をすると、時間もエネルギーも少なくすることができます。

たとえば、パスタを茹でるときに具材としてトッピングする野菜も一緒に茹でる、1つのフライパンで目玉焼きと焼きソーセージを一緒に作る方法などがあります。朝ごはんなど時間がないときでも、同時進行で複数の料理を作ることができれば便利です。

 

電子レンジを使う

調理をするときの熱源は、ガスよりも電子レンジを使用するほうが節約になります。根菜類などの固い野菜は、電子レンジであらかじめ下茹でしてから調理をすると、火の通りも早くなります。100gのジャガイモや里芋を1リットルの水(27度)に入れて煮る場合と電子レンジで下ごしらえをした場合を比較すると、ガスの場合は1年で約1560円、電子レンジは約480円になり、年間で約1140円節約できます。

また、ほうれん草などの葉野菜も、鍋にお湯を沸かして茹でるよりも、電子レンジの茹でる機能を使ったほうが短時間で済むため、効率が良いといえるでしょう。100gの葉野菜を1リットルの水(27度)に入れて煮る場合と電子レンジで下ごしらえをした場合を比較すると、ガスの場合は1年で約1420円、電子レンジは約290円になり、電子レンジのほうが年間で約1130円安くなります。おかずや汁物を再加熱する際には、鍋ごと火にかけるよりも1人分ずつ器に取り分けて電子レンジで温めるほうがエネルギーの節約になります。

 

圧力鍋を利用する

ガス代を節約するには、圧力鍋を利用するのも良い方法です。圧力鍋は短時間の加熱で調理ができるだけでなく、鍋の構造が厚手になっているため、保温性能も高く、火を止めてからも予熱で調理が進みます。短時間しか加熱していなくても、長時間煮込んだような料理が簡単に作れるのがポイントです。

 

魚焼きグリルを活用する

ガス代の節約には、魚焼きグリルの活用も効率的。魚焼きグリルは庫内がコンパクトで直火なため、加熱してから1分で庫内温度が300度以上になるなど、家庭にある調理器具の中でもっとも早く高温になる特徴があります。オーブントースターが200~250度、オーブンが300度であることを考えれば、いかに高温であるかが分かりますね。グリルを活用することで、調理時間を短縮できるだけでなく、ヘルシーで美味しい料理が作れます。短時間で高温で焼き上げられるグリルは、ローストビーフなどを作るときに重宝します。肉の旨味を閉じ込めつつ、肉の余分な脂を落としてジューシーに焼き上げることができます。

グリルで作った肉料理は、フライパン調理の場合と比較すると20%の脂肪分をカットできるためヘルシーです。また、ミニオーブンとしてお菓子やピザを焼くこともできます。揚げ物の再加熱をするときも、グリルを使えば衣がべたつくこともありません。グリルは表面を焼きながら衣に含まれた余分な水分を蒸発させて、放射熱で包み込んで加熱するからです。表面はパリッとした食感に、中はジューシーに仕上がります。また、高温で短時間加熱することができるため、食パンを焼くのにもグリルはぴったりです。

食器洗いをするときにガス代を節約する方法

お湯より水を使う

食器洗いをするときにお湯を使っていると、ガス代が高くなってしまいます。

食器を1分洗うときに使う水の量は12リットルです。冬は気温が低いため、夏と比べて水温も低く、それを一定の温度まで上げるガス代も夏よりも高くなります。

 

汚れを落ちやすくしておく

食器を手洗いする場合は、洗う前に水に浸けて汚れを落ちやすくしておくことがポイントです。また、食器についた汚れは、あらかじめぼろ布や要らない紙などで拭きとっておくと、使う水の量を減らせます。

 

水温に注意する

食器を洗うときの水温にも注意しましょう。水温20度の水を40度に上げて使ったときと38度に上げて使ったとき(いずれも65リットルを1日2回使用したとして冷房を使わない253日間で試算)、約1510円の節約になります。

 

食器洗い乾燥機を利用する

手洗いよりもガス代が節約できる方法は、食器洗い乾燥機を利用することです。

食器洗い乾燥機は、お湯を庫内に循環させることによってため洗い、ためすすぎをするので、手洗いと比べて使う水の量も少なくて済みます。メーカーや機種によって異なるものの、水の量を5分の1から9分の1に抑えられるのがメリットです。食事の度ごとに洗うのではなく、何回分かをまとめて洗うと、さらに省エネになります。手洗いをやめて食器洗い乾燥機を使うようにすれば、年間で1万円以上光熱費を安くすることも難しくありません。

手洗いの場合は、年間でガスが81.62立方メートル、水道が47.45立方メートルで合計金額が約2万4780円です。食器洗い乾燥機を利用した場合は、年間で電気が525.20kwh、水道が10.83立方メートルで合計金額は約1万4020円になり、両者の差額は約1万760円になります(給湯温度40度で1回あたり65リットルを1日2回手洗いしたときと給水接続モードの食器洗い乾燥機を標準モードで稼働させた場合の比較)。食器洗い乾燥機のタイプは「給湯接続タイプ」と「給水接続タイプ」の2種類です。給湯接続タイプは、最初からガス給湯器で温められたお湯を使って食器を洗います。

それに対して、給水接続タイプは電気で水を温める仕様です。そのため、給湯接続タイプのほうが1年で1500円以上ガス代が安くなります(※)。洗った食器を電気で乾燥させると電気代が高くなるため、乾燥機能を使わないようにしましょう。食器洗い乾燥機は高温で洗浄しているため、蓋を開けて外気に触れさせて自然乾燥させれば、電気代を節約できます。

※各数値は2016年9月現在の東京ガスによる数値

▼ガス代が高いかどうか調べるなら…こちらをクリック!

ガス代を口座振替にして節約

東京ガスでは、ガス代を口座振替にすると割引が受けられます。口座振替とは、指定の銀行口座から毎月自動的にガス代が引き落とされる支払方法です。東京ガスでは、口座振替を選んだ人に対して、毎月のガス代から税込54円、年間で648円割引するサービスがあります。「指定日口座振替サービス」を利用すれば、給料日の後の日を引き落とし日として決めることが可能です。

ガス代をクレジットカード払いにして節約

クレジットカード払いを選ぶと、クレジットカード会社がガス代の立て替えをするため、クレジットカード会社から請求が来ます。クレジットカードの情報を登録しておけば、毎月クレジットカードから支払いが行われる仕組みです。口座振替割引を受けることはできないものの、クレジットカードのポイントをもらうことができます。口座振替割引とクレジットカードのポイントのどちらがお得かは、クレジットカードの種類とガス代によって異なるため、一概にいえません。どちらがお得になるかを判断するには、次の方法があります。

 

手順①:カードのポイント還元率を調べる

まず、使っているクレジットカードのポイント還元率を調べましょう。クレジットカードによっては、店舗で買い物をした場合と公共料金の引き落としに使う場合で、ポイント還元率は異なる場合があります。公共料金の引き落としの場合のポイント還元率は、0.5~1%が一般的です。クレジットカードでは、ポイントが貯まると、金券や商品に交換することができます。交換レートは1ポイント=1円になっているケースが多いものの、交換先によってレートが異なるため、注意が必要です。

 

手順②:毎月54円よりも多くポイントが貯まるか確認する

東京ガスの口座振替割引は1月あたり54円で、これはガス代の価格に影響を受けません。クレジットカードのポイント還元率と交換レートを確認して、毎月54円よりも多く貯まる場合は、クレジットカード払いにしたほうがお得です。たとえば、カードのポイント還元率が1%(100円で1ポイント貯まる)で交換レートが1ポイント1円の場合は、月々5400円以上のガス代であれば、口座振替よりもクレジットカード払いにしたほうがお得になります。

世帯の人数やライフスタイル、季節によってもガス代は変わるため、過去の使用量を確認してみましょう。

オール電化にして節約

賃貸物件に住んでいる場合は難しいですが、持ち家に住んでいるなら、オール電化にするというのも1つの方法です。オール電化にすれば、コンロや給湯器などを含めたすべての熱源を電気でまかなうことになります。

そのため、電気代だけを支払えばよく、ガス代を支払う必要がありません。オール電化にするメリットは、光熱費を安くできることです。オール電化では、ガス代よりも電気代が安くなる深夜電力を使ってお湯を沸かし、それを昼間に使うこともできます。

1kwhのお湯を沸かすコストは、ガスとオール電化の夜間電力を比較すると、プロパンガスが221円・都市ガスが126円・夜間電力が127円です。都市ガスとオール電化の夜間電力はほぼ同じですが、オール電化の場合はガスの基本料金がかからないため、ガスよりも割安になります。

ガス会社の契約変更で節約

ガス代を根本的に安くするためには、ガス会社の契約を変更する方法があります。

 

他のプロパンガス会社に乗り換える

プロパンガスはガス会社が個別に価格を決めるため、都市ガスと比較すると高くなっています。ですから、今利用しているガス会社の料金体系が、相場(プロパンガスの適正な基本料金は1500円、1立方メートルあたり300~400円)よりも高い可能性があります。

もしそうならば、どれだけ節約を頑張っても、損をしていることに変わりはありません。もし、この金額よりも大幅に高い場合は、プロパンガス会社は自由に選ぶことができますので、ガス会社の変更を視野に入れるといいでしょう。消費者組合に相談してみると、適正料金で営業しているガス会社を紹介してくれたり、変更手続きを代行してくれたりします。

 

都市ガス会社に乗り換える

都市ガスにできる地域に住んでいるなら、都市ガスへの乗り換えを検討するのも1つの方法です。適正価格である場合はそれほど大きな差はありませんが、全国的にみると、都市ガスと比べてプロパンガスは、1.5~3倍高くなっています。プロパンガスから都市ガスに乗り換えるには、工事費が30~40万円かかることがありますが、長い目で見たときに、都市ガスに変えるメリットは大きいといえるでしょう。

また、都市ガスについても2017年4月から小売全面自由化が実施されています。ガス会社の契約内容やプランを見直すことに加えて、ガス会社を変更することも視野に入れて検討を始めてみましょう。

プロパンガスと都市ガスの違いを徹底解説!気になる料金はいかに?

2019.02.28

皆さんの家庭ではプロパンガスと都市ガスのどちらを使用していますか?それぞれ特徴があり、メリット・デメリットがあります。この記事では、多くの人が気になる料金の違いをはじめとする両者の違い、さらにガス自由化やガス会社の乗り換え...続きを見る

 

ガス代が高いと悩んでいるなら見積もりを依頼してみよう!

これまでさまざまな節約方法を紹介してきましたが、既に生活の中でガス代を節約するために実行していることもいくつかある人もいるでしょう。

元々のガス代が高ければ、自分でいろいろな節約術を実行していても、大きな効果は期待できません。月々の利用量とガス代をまずは調べてみましょう。ガス代は家族の人数やライフスタイル、季節によって違いますが、年間を通じていつも平均値よりも高い場合、ガス会社を変えることを視野に入れたほうがいい場合があります。

まずは、ガス会社の一括見積もりを利用してみてはいかがでしょうか。

▼ガス代が高いかどうか調べるなら…こちらをクリック!

実際に、見積もりをしたら驚きの結果が…

プロパンガス代、高いかも…?簡単見積もりでガス代劇的チェンジ!

2018.06.13

「うちのプロパンガス、ちょっと高いんじゃない?」「でも業者は変えられないし」「公共料金だから仕方ないか」……そんな心当たりがあるあなた。 今どきのプロパンガスは、料金を比較して自由に切り替えができることをご存知でしょうか。...続きを見る

ぶーちゃんのまるっと節約
貯金大好きなこぶた「ぶーちゃん」が 電気・ガスを始めとした生活の節約いろはを 「まるっと」ご紹介するアカウントです♪
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

花ぴーさん

71512

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

happydaimamaさん

43020

元気な3人息子(12・10・5歳)のママ☆あんふ...

3

イチゴ♪さん

35583

青森県八戸市♡東北の暮らしを楽しむ58歳♡イチゴ...

4

桃咲マルクさん

29417

~cafe' fuu Manma~かふぇ風まんま...

1

花ぴーさん

276739

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

イチゴ♪さん

174051

青森県八戸市♡東北の暮らしを楽しむ58歳♡イチゴ...

3

よんぴよままさん

125151

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

4

happydaimamaさん

112071

元気な3人息子(12・10・5歳)のママ☆あんふ...

5

Natsue(斉藤 夏枝)さん

110000

東京の整理収納アドバイザー/ 整理収納アドバイ...

ひこまるさん

5689614

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

4786920

2男2女の母Romiです。100均・廃材・古着を...

コストコ男子さん

5506611

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

4668972

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

5周年だからバースデーのお祝いアイデアコンテスト
夏こそ食べたい!カレーレシピコンテスト