お知らせ

コメント

編集部からの連絡

コラム

4,000円台~おすすめ掃除機!選び方から人気商品までビックロ ビックカメラ新宿東口店で徹底取材

4,000円台~おすすめ掃除機!選び方から人気商品までビックロ ビックカメラ新宿東口店で徹底取材

暮らしニスタ編集部の木村です。

今使っている掃除機に満足していますか?取り出すとき面倒に感じていたり、買い替えようかな~と思っているあなたにぜひ知っておいてほしい掃除機のアレコレを、ビックロ ビックカメラ新宿東口店の掃除機コーナーを担当されているスタッフ皆川さんにお話を伺いました。

目次

・掃除機タイプ(種類)の違いとは?

・キャニスタータイプ掃除機とは

・コードレスタイプ掃除機とは

・ロボット掃除機とは

・購入するならココは抑えるべき!ポイント8つ

・掃除機タイプ別、購入のチェックポイント

・キャニスタータイプ掃除機のチェックポイント

・コードレスタイプ掃除機のチェックポイント

・ロボット掃除機のチェックポイント

­

・4,000円台~価格別おすすめ掃除機

・まとめ

­

­

わ!!さっき掃除機かけたばっかりなのに、こんなところに吸い残しが!!!重た~い掃除機を取り出して、まずは電源コードをコンセントに差してっと……。

­

……。

­

っていうのが日常なんですけど、皆川さん、もっと楽に掃除がしたいです。おすすめの掃除機を教えてください!!

­

……なるほど。木村さんはキャニスタータイプの掃除機の使い勝手にお困りのようですね。

­

あ、キャニスタータイプっていうんですね。最近、掃除機を取り出すことさえ面倒になっちゃって……。

­

それなら、コードレス掃除機はどうですか?置き場所に困らないですし、いざ掃除機を使うというときに、ささっと取り出せますよ。

­

コードレス掃除機ですか……なんとなくダイソンのイメージが強くて価格的にちょっと手が出しづらくって……。他のだと、吸引力が頼りない印象があるんですよね~。

­

そんなことないんです!昔に比べて、コードレス掃除機は吸引力が高まりましたし、おすすめです。

掃除機タイプ(種類)の違い&タイプ別おすすめ商品と人気の理由(メーカーの強み)ポイント紹介

­

まずは実際、掃除機のタイプについて詳しくお教えしますね。タイプ別におすすめの商品もご紹介します!

キャニスタータイプ掃除機とは

­

電源コード付きの掃除機。紙パック式とサイクロン式に分かれ、価格は数千円のモデルから数万円のモデルまで幅広いです。近頃は、軽量タイプが販売され、「キャニスタータイプは重たくて扱いづらい」というイメージが変わってきています。稼働時間は心配なく強い吸引力が望める「キャニスタータイプ掃除機」は、戸建てにお住まいの人におすすめです。

【キャニスタータイプ掃除機】メリット・デメリット

・メリット
(1)バッテリーの心配がない
(2)タンク容量が大きい
(3)メンテナンスの頻度が他のタイプと比べて少なめ

・デメリット
(1)コンセントの抜き差しや移動が重い
(2)収納スペースをとる
(3)紙パックの場合は紙パック代、ランニングコストがかかる。

­

キャニスター掃除機のおすすめ商品!パナソニック MC-JP520G (紙パック式掃除機)


­

やはり重さが気になるところですが、こちらの商品は、従来の商品に比べ本体容量が約50%カット!持ち運び楽々です。しかもこの商品の特徴として、ヘッド部分はライトで照らされる上に、ハウスダストセンサー付きなんです!パワーブラシなので、しっかりかきあげ吸い込んでくれてゴミを逃しません。紙パック式なのでゴミを捨てる時にほこりが舞う心配もなく、小さなお子様がいるご家庭に◎

コードレス(スティック、ハンディ)タイプ掃除機とは

­

­

コードレスは、スティックタイプとハンディタイプがあります!「充電時間が長い上に稼働時間が短く、吸引力が弱い」という従来のコードレス掃除機から進化して、充電時間が短く稼働時間が延び、吸引力が高まったことで今人気のタイプ。稼働時間内で掃除が済むような広さ、特にマンションにお住まいの人におすすめですよ。

【コードレス(スティック、ハンディ)タイプ掃除機】メリット・デメリット

・メリット
(1)キャニスターと比べて軽い
(2)気軽に使える
(3)コードがないため省スペース

・デメリット
(1)吸引力は、キャニスタータイプの掃除機と比べると弱め(気になる人は、ヘッド部分がゴミをかきあげてくれるパワーブラシのものがおすすめ)
(2)家の大きさによっては稼働時間が足りないことも。

­

コードレス掃除機のおすすめ商品①!エレクトロラックス ZB3233B (スティック型掃除機)

­

­

稼働時間は、通常20分のモデルがある中、これは45分と長いです!例えば3LDKの広さでも心配なく使えますね。

­

普段使わないときは立てかけができますし、簡単にハンディになるため、隅をささっと掃除したい時はとても便利。

吸引力に関しても、ヘッドがパワーブラシなのでかき出して吸い込むため、心配なしです。ところで、パワーブラシの“あるある”ですが、絡まった髪の毛のせいでゴミが吸い取れず、髪の毛を手で取る……という、あの嫌な経験ありませんか。

­

実はこの商品、ヘッド部分にあるボタンをぽちっと押すだけで、ブラシに絡まっている髪の毛を切ることができるんです。「切る」という機能は「エレクトロラックス」が最初に搭載。お客様にも好評です。

その上、UV機能、絨毯やマット用のヘッドがついていて、ふとん専用(別売り)のヘッドもあって、万能の大人気商品です。

コードレス掃除機のおすすめ商品②!ダイソン SV10 FF (スティック型掃除機)

­­

­

みなさんご存知ダイソンです!ダイソンはヘッドの種類など、アタッチメントが豊富でセット内容によって値段が変わります。絨毯向けのパワーブラシがセットのものはフローリングにも使えるのでおすすめ。

吸引力はハンディの中でも最も強く、手元にゴミを溜めるタンクあるため、取り回しがとても軽いです。そして静音設計、ダイソンは低めの音で静か。稼働時間は40分のため、途切れることなく集中して掃除ができます。

­

­

注意したいことが1点!標準装備では立てかけるためのラックを取り付ける際、壁に穴を開ける必要があるんです。「え?!」と驚きますよね、でも安心してください。

­

ビックカメラでは、ダイソン専用立てかけ用ラックを販売していますよ。

­

壁に穴を開けずに立てかけができるのはもちろん、アタッチメントをまとめて置くことができるのでとても便利です

ロボット掃除機とは

­

ルンバでお馴染みのロボット掃除機。

高価格帯のイメージが強いですが今は様々なモデルが販売され、手が届きやすいものもあるんです。モデルによっては部屋の広さを覚えてくれる機能まであります。人が手を動かさなくとも、もくもくと掃除をしてくれるので家事を時短したい人にとてもおすすめ。気になるところを掃除したいときはコードレス掃除機を使う、という2台の組み合わせがスタンダードです。

­

【ロボット掃除機】メリット・デメリット

・メリット
(1)スイッチを押せば、自動的に掃除をしてくれる

・デメリット
(1)2台持ちにすると、コストがかさむ

­

ロボット掃除機のおすすめ商品①!日立 RV-DX1 (ロボット掃除機)

­

ロボット掃除機というと、あらゆるところにぶつかって、掃除して欲しいところまで行き届かないかもって心配がありますよね。でもこちらの商品は日本の家にはちょうどいい小型サイズのロボット掃除機なんです。

­

­

比べてみるとこの通り。掃除の小回りが利き隅々まで掃除してくれるので、とても人気です。ぶつかると自動的に位置を変えていくベーシックな動きをします。

­
­

­

お手入れに関して言えば、通常の掃除機と同じでタンク掃除が必要です。しかしタンクは写真のように、パカッと開ければすぐ取れるのでとても楽チンです。

小型タイプなので頻繁にお手入れしなくちゃいけないんじゃないの?と思うかもしれませんが、この商品、タンクに入っているゴミを圧縮してくれる機能が装備されているため、1~2週間ほどはお手入れ不要なんです(※環境により異なります)。通常の掃除機に加えて、ロボット掃除機を検討されている人におすすめです。

ロボット掃除機のおすすめ商品②!ルンバ ブラーバジェット240 (床拭きロボット掃除機)

­

­

自分でやろうと思うと面倒に感じてしまう床拭き掃除を自動で行ってくれるこちらの商品!

­

­専用パットに洗剤が染み込んでいてタンクの水を噴射しながら、床全体を拭き上げます。

­

­

掃除機では吸い取れないフローリングの皮脂汚れをしっかり拭き掃除してくれるため、フローリングがいつでも清潔で快適です。梅雨の時期など、じめ~っとしてペタつくフローリングからおさらばしたい!という人や、はいはい時期のお子様がいて、ばい菌が気になる!というご家庭や、ペットがいて……なんて人にも、とてもおすすめですよ。

­

掃除機って進化してるんですね。情報がずいぶん前で止まっていました……。

­

店頭に来られたお客様も驚かれることが多いですよ。選ぶならやっぱりライフスタイルに合わせて選ぶことが第一条件です。好みにもよりますが、迷いがあれば、戸建てかマンションかでタイプを決めるといいかもしれません。

実際に購入するならココは抑えるべき!おすすめポイント8つ

­

購入するなら確認したほうがいいことってほかにもありますか?

­

タイプによってさまざまですが、ここは確認すべきというポイントが8つあります!ちょっと長くなりますがお付き合いくださいね。

【ポイント1】吸引仕事率

吸い込むパワーは機種によりけりで、値段が高いからといって必ずしも、強いわけではありません。実は、吸引仕事率は吸い込みパワーよりもヘッドの部分が大切。フローリングのほかにマットレスにも使うのであれば、自分で回転してかき出すパワーブラシがおすすめです。

【ポイント2】タイプ別の掃除、手入れ

・キャニスタータイプ(紙パック式)

手入れの際は紙パックごとそのまま捨てることができるため、楽チンです。

・キャニスタータイプ(サイクロン式)

プラスチックカップにあるゴミを捨てることと、フィルター部分を洗う必要があります。捨てる際に粉塵が舞うのが嫌という理由で紙パック式を選ばれる人も。

・コードレス(スティック・ハンディ)

キャニスタータイプと同じくプラスチックカップにあるゴミを捨てます。モデルによって分解が複雑なものもあるため、要チェックです。

【ポイント3】本体重量

・キャニスタータイプの場合

「重たい」と感じるのは4kg前後。近頃その半分2kgのモデルが発売されているので、キャニスタータイプを検討されている人は要チェックです。

・コードレスタイプの場合

ゴミが溜まるタンクがどの位置にあるのかで重心が変わり、「重たい」という感覚が変わります。ダイソンのコードレス掃除機のように、持ち手近くにタンクがあることでスムーズなスティック操作に。実際に店舗に立ち寄っていただいて持ってみると違いに驚くはずです。

­

【ポイント4】ヘッドタイプ

・エアタービン(タービンブラシ)

吸い込む力で回転羽根が回転します。フローリング向け。

・パワーヘッド(パワーブラシ)

小型モーターでブラシが回転します。絨毯向け。吸引力を求める方にはこちらがおすすめ

【ポイント5】集塵容量

どれだけゴミを取り込めるかですが、これに関しては、キャニスタータイプのサイクロン式掃除機がダントツ。モデルによって異なりますが大まかな順番としては、キャニスタータイプのサイクロン式掃除機>紙パック式掃除機>コードレス掃除機>ロボット掃除機です。

【ポイント6】コード有無

コードがあるキャニスタータイプは吸引力も十分、稼働時間も気にしなくていい反面、使い勝手がコードレスタイプに比べて劣る点。

こちらもモデルによって異なりますが十分な機能を求めるのであれば、コードがあるキャニスタータイプ、使い勝手を重視するのであれば、コードレスタイプがおすすめです。

【ポイント7】価格面(ランニングコスト)

価格面もモデルによりけりですが全体的に見ると、ロボット掃除機>サイクロン掃除機>コードレス掃除機>紙パック式掃除機という順に安価になる傾向です。

紙パック式掃除機は比較的安価で一定の機能が備わっていますが、お手入れの際に紙パックごと捨てるため、紙パックのランニングコスト(※紙パック10枚で500円ほど)がかかります。またモデルによって、床拭き専用のパットなど交換が必要なものもあるため、購入される際は確認しておきましょう。

【ポイント8】吸引音

いくらデシベルが低くても、甲高い音はダイレクトに響きます。静音設計の中でも低い音がベスト。

­

知らないことがいっぱい……!

­

こうやってみると、結局どれがいいのか少し悩んじゃいますよね。タイプが決まっている人にはこのポイントを抑えることをおすすめします!

掃除機タイプ別、購入する際のチェックポイント

・キャニスタータイプ掃除機を購入する際にチェックしたいポイント

(1)本体分解の手軽さ
(2)サイクロン式なら水洗いできるかできないか
(3)音の大きさ

・コードレスタイプ掃除機を購入する際にチェックしたいポイント

(1)パワーブラシであること ※バッテリーで動いているのでモーターでかきあげてくれるか。
(2)重さ ※持ってみて使いやすいかどうか。
(3)稼働時間 ※20分~40分が大半。
(4)メンテナンスのしやすさ ※分解が簡単かどうか。

・ロボット掃除機を購入する際にチェックしたいポイント

(1)部屋の大きさ ※ロボットの大きさと部屋の広さが合っているか。
(2)センサー付きか ※段差を感知して止まるものもあれば、感知しないものも。

­

色々見ているうちに迷ってきちゃいました。やっぱり気になるところはお値段……。

­

それなら、今人気のコードレス掃除機を中心に、価格別のおすすめ掃除機をご紹介しますよ!

4,000円台~価格別おすすめ掃除機

・1万円以下でおすすめ掃除機「TWINBIRD サイクロンスティック型クリーナー ホワイト TC-EA17W」

­こちらは電源コード付きのスティック型掃除機。立て収納はもちろん、ハンドルを外すことでハンディータイプにもなるのでお掃除楽々。新生活を始められる人におすすめの商品です。

­

・1万円台でおすすめ掃除機「コードレスタイプ マキタ充電式クリーナー CL100DW」

コードレス掃除機。稼働時間は約12分。軽量タイプでT型ノズルのため、届きにくいソファーの下奥までお掃除ができます。すき間掃除にも使えるサッシノズル付き。気になるすき間にある細かなゴミまで吸い上げます。ささっとお掃除を済ませたい人におすすめの商品です。

­

・2万円以下でおすすめ掃除機「エレクトロラックススティック型サイクロン式掃除機 エルゴラピード・リチウム 10.8V ZB3101 ウォーターメロンレッド」

パワーブラシ搭載のコードレス掃除機。稼働時間は20分。ブラシにからまった髪の毛などをカットしてくれる機能を搭載。ヘッドは水平に180°、垂直に操作可能。またLEDライトが搭載されているため、ゴミを見逃しません。しっかりと掃除をしたい人におすすめ。

­

・3万円台でおすすめ掃除機「日立 コードレス スティッククリーナー PV-BD700 N」

こちらも立てかけ不要の自立するコードレス掃除機。手元のレバーは4段階に調節可能。ハンディとしても使えます。また自走ブラシ付きのため、人の力で動かさずにモーターの力だけでそのまま前に動き、まっすぐ前に進みます。初めて使用される人は不思議な感覚かもしれません。腕や足に力をいれず軽々と掃除機がかけられるので、ご年配の人におすすめ。

­

・4万円台でおすすめ掃除機「シャープ 掃除機 コードレス サイクロン POWER CYCLONE FREED レッド EC-SX320-R」

壁に立てかけず自立するコードレス掃除機。ブラシは、床磨きブラシを搭載し、拭き掃除まで同時に行なえます。急速充電を実現したことで、いざというときに充電が足りないという心配がありません。遠心分離パワーサイクロン式のため、吸引力◎。フローリング掃除がメインの人におすすめ。

­

・5万円台おすすめ掃除機「コードレスタイプ パナソニックスティック型コードレスサイクロン掃除機  iT(イット) MC-BU500J-T ブロンズブラウン MCBU500JT 」

高価格帯のコードレス掃除機。ヘッド部分が自由自在に操れ、壁際にある隅のゴミまで逃さず吸い取ります。こちらも自走ブラシを搭載のため、楽々掃除が可能。ハウスダスト発見センサー付きのため、見えないゴミまで検知してくれます。軽い操作でしっかりと掃除したい人におすすめ。

­

今回ご紹介した以外にも掃除機のモデルはまだまだ沢山あるので、もっと詳しく知りたい!試してみたい!大歓迎ですので、店頭でお待ちしております。

まとめ

いかがでしたか?キャニスタータイプ、コードレスタイプ、ロボット掃除機の各機能、おすすめ商品についてそれぞれご紹介しました。

お店に立ち寄る時間がない……という人は記事でご紹介した掃除機を参考に。もし、お時間があればぜひ店舗に足を運んでみてくださいね。

­

取材協力/ビックロ ビックカメラ新宿東口店
・公式サイト
http://www.biccamera.co.jp/shoplist/shop-116.html
・ビックカメラ.com
http://www.biccamera.com

取材・文/暮らしニスタ編集部 木村
­

おすすめ記事


炊飯器のおすすめランキング発表!選び方をビックカメラ新宿西口店で徹底取材【2017年度】

2017.03.21

おすすめの炊飯器をネットで探しても、イマイチ違いがわからず迷ってしまいますよね。口コミだけ見て評判よさそうだから、と購入を決めてしまうことも……。そこで今回、炊飯器選びで迷っている方々のため、プロ目線のアドバイスをもらいに...続きを見る


【2017春】家電のプロがおすすめする人気トースター!

2017.04.27

おすすめのトースターは、用途によってさまざま。パンが焼ければいいのか?揚げ物調理もしたいのか?デザイン性も兼ね備えたものがいいのか? 今回、株式会社MOA様に取材協力いただき、家電アドバイザーの資格をお持ちの鈴木様から、用...続きを見る

­

roseleafさん

3528

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

おおじりさん

1957

大阪府在住 整理収納アドバイザー おおじり...

なが みちさん

1883

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

yugeさん

1072

小学生の息子が2人います。 息子達が小さい頃に...

PANDA@Factoryさん

1049

100均グッズを使ってリメイクやハンドメイド、D...

4児ママRomiさん

50461

大学生の長男、JK長女、小5次女、小4次男の母R...

michiカエルさん

36628

ひらめきのワクワク感と作り出す喜び♡ 同じ時に...

roseleafさん

27652

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

ひこまるさん

24384

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーディネー...

マロン214さん

16802

築30年の一戸建てをナチュラルかつ男前にリノベー...

4児ママRomiさん

183122

大学生の長男、JK長女、小5次女、小4次男の母R...

roseleafさん

112655

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

ひこまるさん

111858

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーディネー...

michiカエルさん

86392

ひらめきのワクワク感と作り出す喜び♡ 同じ時に...

なが みちさん

77521

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
家計簿
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け