コラム

B型肝炎のワクチン定期接種化スタート!接種で予防できるリスクとは?

B型肝炎のワクチン定期接種化スタート!接種で予防できるリスクとは?
平成28年(2016年)10月1日より、「平成28年4月1日以降に出生した0歳児」を対象に、B型肝炎ワクチンの定期接種が始まりました。ほとんどの先進国では早くから出生児に対する定期接種が行われているので、日本はかなり遅れての参加とも言えます。B型肝炎は耳慣れないかもしれませんが、いったいどういう病気なのでしょうか。まだ定期接種で予防できるリスクとはどんなものでしょうか。
­

B型肝炎の基礎知識

B型肝炎ウイルス(HBV)が体内に侵入することで起こる病気をB型肝炎と呼びますが、その経過は実にさまざまです。一時的な感染で終わる場合(一過性感染)と、一生涯にわたり感染する場合(持続感染)の2つに大別できます。乳幼児期に感染すると持続感染をおこすことが多く、成人ではほとんどは一過性感染だと考えられています。
­
●感染経路
血液や体液を介して感染するので、性交渉や注射器の使いまわしなどB型肝炎ウイルス感染者の血液や体液などに触れる機会があると感染してしまうおそれがあります。
乳幼児については、出生時に母子感染をすることが大きな問題でしたが、国で対策をとるようになってから、母子感染はほとんどなくなりました。他にも歯ブラシやかみそり等の血液が付着しやすい日用品の共有等によって起こることがあり、父子感染も無視できません。
­
●症状
急性肝炎では1~6か月の潜伏期間を経て、体がだるい、食欲不振、嘔気、嘔吐、黄疸などが現れます。まれに劇症肝炎と言う症状が重く、命に関わることもありますが、一般的には数週間で症状は落ち着いてくるでしょう。
­
乳幼児が感染すると持続感染になることが多いと言われます。特に症状は出ずに、ウイルスと共存する状態(無症候性キャリア)が続き、多くは思春期や成人になり、ウイルスを異物と認め始めたときに、症状が出ると言われています。そして、ほとんどは活動性の高いHBe抗原陽性からHBe抗体陽性という比較的おとなしいウイルスに変化します。
­
●治療
ウイルスの排除を目的にインターフェロンが使用されることがあります。インターフェロンはC型肝炎にはよく効きますが、B型肝炎にはあまり期待できないのが現状です。増殖を抑える目的として核酸アナログ製剤が用いられることもあります。どちらにしても、ウイルスを体内から完全に排除するのは難しいと考えられています。
­

B型肝炎の問題点

B型肝炎の大きな問題は、持続感染をしてB型肝炎ウイルスを体内に持つ「キャリア」と呼ばれる人たちです。B型肝炎ウイルスは肝臓がんの原因になることが分かっているので、キャリアの人は常に肝臓がんになるかもしれない種を体に持っていることになります。
­
同じ慢性肝炎のC型肝炎については、インターフェロンという抗ウイルス剤によって、大半のウイルスの排除が可能になっているのに対し、B型肝炎はあまり効果が期待できずに、ウイルスが体内に潜伏することが多くあります。キャリアのほとんどはキャリアとして一生を終えると言われていますが、10~15%の人は慢性肝炎へと移行して、肝臓がんになることが大きな問題です。
­

なぜワクチン接種が必要なの?

B型肝炎ウイルスは肝臓がんや肝硬変などに移行する恐れのある病気です。日本では母子感染への対策がかなりの効果を上げましたが、それでも父子感染など他の感染ルートによるB型肝炎ウイルスへの感染を防ぐことができないでいました。また、近年、海外から遺伝子型の違うウイルスが多く入ってきて、成人でも持続性感染を起こすケースが増えています。
­
ワクチンを接種することで、これらB型肝炎ウイルスによる感染症を予防する効果があります。WHO(世界保険機関)では1992年に世界中の国に対して、出生児にB型肝炎ワクチンを接種することを推奨しており、現在、ほとんどの先進国ではB型肝炎ワクチンが定期接種になっています。今回の日本の定期接種化はかなり遅れての参加となります。
­
乳幼児がB型肝炎ウイルスに感染すると、キャリアになりやすく、将来、肝炎、ひいては肝臓がんなど命にかかわる病気を引き起こすこともあります。これらのリスクを予防するためにも、スケジュールをしっかり確認して、お子さんの体調にあわせて、きちんと定期接種を受けさせるようにしましょう。
­
(参考:厚生労働省「B型肝炎」 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000137555.html
­
­写真 © 00132 - Fotolia.com
­
Profile松下 歩
日本ではナースとしてバリバリ働いていましたが、長年の夢であったオーストラリアへの移住を果たしました!今は子育ての真っ最中、フリーランサーとして働きながら、家族5人ブリスベンで、のんびり生活しています。ナースの経験を活かした健康記事をお届けしたいと思っています。

Montanaさん

1234

こんにちは!Montanaです。小学生の娘がいま...

なが みちさん

1206

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

ひこまるさん

1097

簡単なお料理・100均グッズを利用したテーブルコ...

心地いい我が家さん

949

魅せる収納を目指して日々努力をしている(つもり)...

kiiro-sorairoさん

936

ぶきっちょ・おおざっぱなりに、年月を経てきた住ま...

*ココ*さん

61900

ゆったり流れる時間の中、わずかに工夫しながら過ご...

RIRICOCOさん

24777

3児の子育てしながら築30年マンションのDIYを...

なが みちさん

24241

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

ひこまるさん

23066

簡単なお料理・100均グッズを利用したテーブルコ...

心地いい我が家さん

21240

魅せる収納を目指して日々努力をしている(つもり)...

なが みちさん

120923

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

ひこまるさん

107172

簡単なお料理・100均グッズを利用したテーブルコ...

RIRICOCOさん

78590

3児の子育てしながら築30年マンションのDIYを...

4児ママRomiさん

72119

高3、高1、小4、小3の4児のママです。100均...

ちゃこさん

40899

7歳の女の子と5歳の男の子のママです。出産前は美...