お知らせ

コメント

編集部からの連絡

コラム

コジマジックが教える♪文具やおもちゃの使いやすい収納とは?

コジマジックが教える♪文具やおもちゃの使いやすい収納とは?
コジマジックが100均アイテムだけで収納をガラリと変えるスペシャル連載も、いよいよ最終回! 前回は、使いにくい吊り戸棚を改造し、吊り戸棚の使い方のコツも伝授。前回の記事はこちら
­
今回は、暮らしニスタ・川田那由加さんのお宅の子どもグッズ収納に切り込みます。7才のお兄ちゃんと5才の弟のきょうだいは、工作が大好き。レゴやプラレールなど、場所をとるおもちゃもまだまだお気に入りです。
さあ、どんなマジックが炸裂するのでしょう?

お悩み 子どもの工作グッズやおもちゃを整理するにはどうしたら?



リビングの隣の和室がきょうだいのプレイスペース。イケアで購入した黒い棚には絵本やおもちゃ、カードゲームなどを収納。
棚の隣においた白いボックスには、工作用の色紙、マスキングテープ、はさみなどがガサッと入れられています。お目当てのものが見つからなくて、「ママー、テープがなーいっ!」と呼び出しを受けることもしばしば。

「和室の黒い棚は、カゴ収納でもっと分かりやすく整理するといいですね。子どもたちが自分で戻せる収納システムを作ってあげることが大切。白いボックスはかなり深さがあるから、マスキングテープみたいなこまかいモノを入れるには不向き。そりゃ迷子になっちゃますよ(笑)。収納グッズと収納するモノがマッチしていないのも問題ですよね」とコジマジックさん。

こう解決! こまごまグッズはプラカゴでジャンル別収納

こちらがbefore

こちらがafter

100均のプラスチックカゴで、アイテムごとに分類。使うモノをすぐ選べる&元に戻しやすいように、「カードゲーム」「おりがみ」「さんすうセット」など、カードケースにラベルを入れて貼り付けました。これで、モノの定位置が決まり、子どもでも片づけやすくなります。
こまごまとしたものは100均の仕切り板で小分けに収納して、カゴの中でゴチャつかないようにしています。


工作グッズが入っていた棚の横の白いボックスは、裏にキャスターをとりつけて、子どもたちが遊びたい場所に自分で移動させられるようにひと工夫。リビングのチェストに入っていたプラレールの線路をここに収めました。

「キャスターつきなら、移動もラクラク。プラレールの線路は、子どもたちが遊ぶ頻度も低くなってきているので、しばらく使わないときは、押し入れに入れて部屋をすっきりさせることもできますね」と川田さんも大満足です。

作るときは、100均のワイヤーキャスター台2つと、100均のスチール粘着フックを用意。粘着フックにキャスターのワイヤーをかけ、ペンチなどでフックを巻きつけるようにして固定します。はくり紙をはがしてボックスの裏面に貼りつければ、可動式収納に早変わり!


本棚からはみだしてしまうスケッチブックの収納は、棚板の下のデッドスペースを有効活用。棚板の裏に100均の粘着式タオルハンガーを2本、ペタリと貼りつけるだけで、スケッチブック専用の差し込み収納のでき上がりです。タオルハンガーを貼りつけるときはスケッチブックが入る幅に調節しましょう。

デッドスペースを活用してこんな収納も!

100均のアルミのコの字レールと100均のプラカゴを使って、リビングのカウンター下に小物を収納できる引き出しを作りました! 
リビングで連絡帳を書いたり、書類を記入したりするときに使う文房具をしまう場所がなく、出しっぱなしにしていましたが、今日からこのカゴが定位置に。そのほか、こまごましたものをしまっておくのに便利!

コの字型のレールはホームセンターのほか、100均でも取り扱い店舗があります。取りつけたい場所の長さに合わせてカットしておきましょう。カゴは、コの字レールの溝にはまるよう、フチのついたものを選ぶのがポイントです。

カゴのサイズに合わせ、アルミチャンネル2本を貼り付けます。一般的な両面テープでは、カゴの重みで落下してしまうため、必ず強力両面テープを使いましょう。あとはカゴを差し込めば完成です。

文房具などちょっとしたモノをしまっておくスペースにぴったり。リビングに収納が少ない人はぜひ試してみてくださいね。

「定位置が決まって使いやすい!と子どもにも好評です」


白い大きなボックスに、スケッチブックもマスキングテープもペンやハサミもざっくりまとめて入れていましたが、やっぱり小分けにして収納したほうが子どもも使いやすいと実感した川田さん。
「何かどこにあるかすぐにわかるね、と子どもも使いやすくなって喜んでいます。見た目にもごちゃつき感がなくなってスッキリしました」と満足そう。
­
さらに、コの字レールとプラカゴで作ったリビングの新しい収納スペースにも感激したとか。
「もともとリビングの収納は、吊り戸棚と子どものおもちゃをしまうチェストしかなく、ちょっとしたものをしまうのに困っていました。コの字レールとカゴの収納はデッドスペースも活用できて、こんな方法があったなんて!と本当に目からウロコです♡」。
­
(プロフィール)
収納王子コジマジック(一般社団法人日本収納検定協会 代表理事 小島弘章)
1972年、岡山県玉野市生まれ。1994年に松竹芸能所属の漫才コンビ「オーケイ」のツッコミ担当として活動する一方、整理収納アドバイザーや住空間収納プランナーの講師資格を保有。収納に“笑い”を取り入れた収納セミナーが話題となり、年間依頼数は200本以上。著書・監修本は累計30万部を超える。著作「リバウンドしない収納の魔法」(青春出版社)が好評発売中。2014年12月には収納と育児・教育・育成を組み合わせた言葉“収育”を掲げた一般社団法人「日本収納検定協会」を設立。2015年10月から片づけを楽しむ検定「収納検定」がスタート。そのほか収納グッズ開発やモデルルームの収納コーディネートなど幅広く活躍。フジテレビ「ノンストップ!」(毎週木曜)にレギュラー出演中。
ホームページ http://shu-ken.or.jp/ ブログ http://ameblo.jp/kojimagazine/
­
取材・文/浦上藍子、撮影/土屋哲朗、衣装(コジマジックさん分)/大原数馬(CREATION)



­

ひこまるさん

1534

簡単なお料理・100均グッズを利用したテーブルコ...

なが みちさん

1092

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

4児ママRomiさん

930

高3、高1、小4、小3の4児のママです。100均...

lifewithboysさん

910

週5日ほぼフルタイムで働くワーキングマザーです。...

原田ひろみさん

847

兵庫県在住 ライフオーガナイザー/クローゼットオ...

lifewithboysさん

41613

週5日ほぼフルタイムで働くワーキングマザーです。...

なが みちさん

28476

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

ひこまるさん

27049

簡単なお料理・100均グッズを利用したテーブルコ...

4児ママRomiさん

22986

高3、高1、小4、小3の4児のママです。100均...

Lillyさん

12657

ハンドメイドにDIY、ガーデニングにお料理と、好...

lifewithboysさん

160584

週5日ほぼフルタイムで働くワーキングマザーです。...

ひこまるさん

100886

簡単なお料理・100均グッズを利用したテーブルコ...

4児ママRomiさん

92334

高3、高1、小4、小3の4児のママです。100均...

roseleafさん

90337

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

なが みちさん

78683

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...