お知らせ

コメント

編集部からの連絡

コラム

実録!DV行為を目撃した女性たちの恐怖体験記

実録!DV行為を目撃した女性たちの恐怖体験記
恋人や夫婦間で、言葉や暴力などによって相手を支配し、傷つける行為をDV(ドメスティック・バイオレンス)というのはご存知の方も多いはず。
犯罪に値するにもかかわらず表沙汰になりにくいのは、閉ざされた場所でおきがちな行為だから。
でももし、偶然にでもそんな場面を見聞きしたら、あなたならどんなアクションを取るでしょうか? 当事者になりうる女性たちにアンケートをとってみました。

女性100人が回答する「DV」にまつわる質問

【質問1】あなたはDVの場面に遭遇したことがありますか?

ある・・・76%
ない・・・24%
­

【質問2】もしDVを目撃したら、あなたはどうすると思いますか?

様子を見る・・・43%
記録する・・・5%
声をかける・・・24%
通報する・・・28%
­

【質問3】実際にDVを目撃したとき、あなたはどう行動しましたか?

様子を見た・・・70%
記録した・・・3%
声をかけた・・・8%
通報した・・・19%
­
「DV行為を目撃したことがある」と答えたママは、全体の3/4にも及ぶ結果になりました! 「自身が受けたことがある」という1%も含め、かなりの頻度でDVが起こっていることがわかります。遭遇していなくても、もしその場に居合わせたら「声をかける」「通報する」だろうと答えたママは5割にのぼりましたが、実際に「目撃した」と答えた人がアクションを起こした割合は3割以下…。7割が「様子見」となり、DV行為に第三者がかかわりにくい状況が示されています。

こんなDV行為を見聞きしたけど、様子を見ました…

・「夜中に外でカップルが大げんか。ちょうど私の部屋の裏だったこともあり、殴られているような鈍い音が聞こえましたが、しばらくして静かに。今となっては、警察に通報したほうがよかったなと思いますが、そのときは怖くて覗く勇気がありませんでした」
­
・「今もお隣から週に2~3回くらい男女の喧嘩の声と、女性の『やめてー』という泣き叫ぶ声が聞こえています。そのたびに怖くて警察に通報しようかと迷いますが、喧嘩の内容もわからないので、むやみやたらに通報できずにいます。通報しても、誰が通報したのかなどでトラブルに巻き込まれたくないので、結局なにもできずじまいです」
­
・「血だらけの破れたパジャマのまま、ビルから走って逃げている女性を見たことがあります。『警察に…』と思ったけれど、あっという間に姿が見えなくなったので、そのままなにもしませんでした」
­
・「深夜に外で言い争っている男女の声が聞こえましたが、よく聞くと怒鳴っているのは男性の声。女性の声はあまりせずに、人格を否定するような言葉ばかりで、とても不愉快でした」
­
“関わったことでこちらに何かあったら”“ケンカの理由もわからないし”という理由で、「様子を見ておく」という行動を選択した人たちの回答でした。「何とかしてあげたい」という思いは確かにあれど、難しいところですよね。

DVを見聞きしたから「声をかけた」「通報した」らこうなった!

・「近所の家の前を通ったとき、男の人の怒鳴り声が聞こえてきました。その次の日、そこの家の奥さんが元気がないようだったので『大丈夫ですか?』と声をかけました。それ以降はそのようなことがないようなので、安心しています」
­
・「アパートに住んでいたとき、隣の家からガラスが割れる大きい音がした後、顔面血だらけの奥さんが助けを求めて我が家へ。警察を呼び、到着するまで旦那は隣のご主人が逃げないように確保。その後その夫婦は引っ越していきどうなったかわかりませんが、なかなか大変な夜だったのは確か」
­
・「実家の斜め上に住んでいる人の家から、奥さんであろう悲鳴がほぼ毎日聞こえていました。警察に通報しましたが『私たちでは何もできないので』と、何もしてくれませんでした」
­
・「上の階から奥さんの『殺さないで』という叫び声と子どもの泣き声が聞こえたので、110番しました。後日、『通報したのはお前か』と逆恨みされ、上の階の男に父親が殴られてしまった」
­
・「昔住んでいた家の隣で、夜中に叫び声と皿が割れる音が数分続いたので、怖くて警察を呼びました。巻き込まれるのも嫌だったので、警察に私の名前は名乗りませんでした」
­
通報したことで心配なのは、DV男からの報復行為。110番は匿名でも受け付けてくれるので名前を伏せて通報したり、子どもの悲鳴なども聴こえてくるようであれば、児童相談所などに相談をする手も考えられます。
また、アンケートには「通報に迷う叫び声などは、様子観察として動画を撮っておきます。そして何回も同じようなことがあったら迷わず警察へ。証拠がない場合より対応がスムーズなようです」という意見も。様子を見るにしても、せめて記録をとることが何かしらの役には立ちそうです。
­
文/和田玲子­­­­­­­­
※既婚女性100人を対象に暮らしニスタ編集部が行ったアンケート調査より
写真© kei907 - Fotolia.com
Profile和田玲子
女性まわりの記事をコツコツ書いてウン十年のフリーライター。趣味はパン作りと水泳、豆乳ヨーグルトの摂取。最近のトピックスは蜂の巣をふたつやっつけたこと。

ひこまるさん

1113

簡単なお料理・100均グッズを利用したテーブルコ...

なが みちさん

1058

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

roseleafさん

1001

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

Lillyさん

880

ハンドメイドにDIY、ガーデニングにお料理と、好...

こいとさん

757

初めまして☆。ハンドメイドが大好きなこいとです。...

4児ママRomiさん

21539

高3、高1、小4、小3の4児のママです。100均...

ひこまるさん

20010

簡単なお料理・100均グッズを利用したテーブルコ...

なが みちさん

12143

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

michiカエルさん

7900

ひらめきのワクワク感と作り出す喜び♡ 同じ時に...

ちゃこさん

6537

7歳の女の子と5歳の男の子のママです。出産前は美...

ひこまるさん

114240

簡単なお料理・100均グッズを利用したテーブルコ...

4児ママRomiさん

67447

高3、高1、小4、小3の4児のママです。100均...

michiカエルさん

39084

ひらめきのワクワク感と作り出す喜び♡ 同じ時に...

momoさん

35738

10歳と8歳の男の子のママです。 子どもを喜ば...

ちゃこさん

31206

7歳の女の子と5歳の男の子のママです。出産前は美...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
家計簿
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け