知りたい!教えたい!暮らしのアイデアがいっぱい!

コラム

ストレスなし!『計るだけダイエット』で楽しく痩せよう!

年末は忘年会続きで、お正月に食っちゃ寝したと思ったら、今度は新年会…。この時期は飲み過ぎ&食べ過ぎを反省してダイエットを考えている方が多いと思います。寒くて運動する気にはなれないけれど、食事制限はストレスが溜まって続かない…と二の足を踏んでいませんか。
­
そんな方におすすめしたいのが、「計るだけダイエット」です!糖尿病や高血圧症の方の内臓脂肪を減らす目的で考案されたダイエット方法で、テレビで紹介されて以降、注目を集めています。騙されたと思ってとにかく一度試してほしい、話題の「計るだけダイエット」の全貌をご紹介します!

­必要なのは、体重計と紙とペンだけ!

計るだけダイエットとは、文字通り体重を計るだけのダイエット!1日2回、朝晩に体重を計るだけで痩せられるという、驚きのダイエット方法なんです。
­
起床時と晩ごはんを食べた後に体重を計り、1日でどれだけ体重が増えたかをチェックします。少しでも変化に気付けるように、50g単位で計れる体重計を使うのがおすすめです。また、計った体重は忘れずにグラフに記入してくださいね。
­
毎日行うことはたったこれだけ!これで痩せられるのなら、是非試してみたいですよね。

「本当に痩せるの?」女性100人の意見を聞いてみた!

こんなに簡単なダイエットなら、世の女性たちは飛びつくはず!ということで、アンケート調査をしてみました。
­
Q. 「計るだけダイエット」試してみたいと思いますか?
Yes:61人
No:39人
­
半数以上の方が試してみたいという結果に。しかし、誰でも簡単にできそうなダイエットであるにもかかわらず、試したくない人が4割も…!その理由とはなんなのでしょうか。
­
“体重を毎日2回計るだけでダイエットができるなんて考えられない。”(20代女性・専業主婦)
“毎日朝晩2回測るのが面倒だし、それだけで体重が減るとは到底思えないので。”(40代女性・専業主婦)
­
「こんなに簡単な方法で痩せられるワケがない」というのが試したくない方の意見のようです。そんなおいしい話、疑ってしまう気持ちもわかります。
ただ、一見シンプルなダイエット方法ですが、もちろん体重を計るだけで痩せるわけではありません。計るだけダイエットによって、自然と太らないような生活習慣になるというのが、このダイエットの“ミソ”なんです。
では、計るだけダイエットでなぜ痩せるのか、そのメカニズムについてご紹介します!

人の心理を利用した、痩せるメカニズム!

計るだけダイエットでは、体重の増減がグラフによって可視化されます。毎日少しずつではあるものの、右肩に下がっていくグラフを見ることで、これが快感となってダイエットを継続するモチベーションになります。
­
また、夜の体重が朝と比較してかなり増えてしまっても、その日の食生活や行動で何が原因だったかを振り返ることができ、自然と太る行動を控えるようになるんだそう。無理矢理なにかを抑制するのではなく、自然とダイエットを意識するようになるのであれば、ストレスも溜まらないですよね。
­
いかがでしたか。計るだけダイエットなら、3日坊主にならずに続けられそうですよね。意外とすぐにやってくる春。おもいっきりオシャレを楽しむために、今日から計るだけダイエットを始めてみてくださいね♫
­
文/はじめ
­写真© taka - Fotolia.com

人気ランキング

暮らしニスタランキング

暮らしニスタとは

暮らしニスタアイデアリーダー

石川伸枝

石川伸枝さん

9歳と7歳のママです。お料理、インテリアや収納を考えたり、カメラ、手作りが大好きです❤️得意料理は、手軽に出来る時短料...

特に今、注目したい暮らしニスタを”姫ニスタ”と命名。素敵なアイデアが生まれる背景や、そのキャラクターを探ります。

youmamaさん

youmamaさん

大掛かりなDIYから、100均アイテムをリメイクした小物まで、youmamaさんの手にかかればアンティーク風のおしゃれなインテリア&雑貨の出来上がり!どうやって作品を生み出しているのか、ご家族との時間や思い描く将来像についてうかがいました。

暮らしニスタへのご意見をお聞かせください。

ご意見が送信されました。
暮らしニスタ編集部では頂いたご意見を元に、暮らしニスタが安心&簡単&楽しくなるように機能を進化させてまいります。

※本文を入力してください。

+暮らしニスタへ意見を送る

返信をご希望の方は
お問い合わせよりご連絡ください。

乙女のお財布
家計簿

Copyright© KURASHINISTA All Rights Reserved.