知りたい!教えたい!暮らしのアイデアがいっぱい!

コラム

結婚したら知っておきたい「浮気」と「不倫」の違い

賛否両論あるかとは思いますが、浮気の定義はさまざまで、心が浮ついただけでも浮気と考える人もいれば、肉体関係のことを浮気と定義する人もいますよね。
では、恋人と夫婦という前提が違う関係の場合、“浮気の定義”に違いはあるのでしょうか?
今回は、「浮気」と「不倫」について考えてみることにしましょう。

浮気と不倫の違いって?

そもそも「浮気」と「不倫」は違う行為なのでしょうか? 実は、法律的にも解釈は全くの別物なのです。
浮気とは、婚姻があるなしに関わらず「パートナーがいるにも関わらず、他の異性に心を移すこと」と定義されていますが、浮気には法的な拘束はありません。
つまり、心の浮つきだけでも“浮気”とされるわけですが、一般的には「積極的な体の触れ合い」が浮気のボーダーラインと考えられることが多く、また、キスやデートをしたことで浮気として捉えられることもありますよね。
­
対して不倫という言葉は、婚姻を結んでいる人を対象に使われます。不倫は不法行為にあたり、既婚者が不貞行為を働いた場合が不倫なので、肉体関係のある男女(最低でもどちらかが既婚者)の関係を不倫と呼びます。
ただし不倫は、キスやデート行為では法的には立証することはできません。

恋人の「浮気」は心が浮ついたとき

結婚前の恋人の浮気とは、パートナーの心が浮つき、当事者が不快に感じたら浮気と呼んでよいでしょう。肉体関係のあるなしには関わりません。
もしも、婚約中に浮気が原因で婚約破棄になった場合には、法的にも損害賠償の対象となる場合があります。ですので、婚約中の浮気には充分注意することが必要です。
­
ですが、恋人同士の場合には少しのことで相手の気持ちを疑い、浮気だと騒ぎ立てる場面が多くあります。しかし、実際に積極的な体の触れ合いがなく、心も浮ついていない状態の場合には「浮気」とは呼べません。
なので、友人と2人で出かける行為を浮気と決めつけるのはナンセンスということになります。
また、恋人同士の浮気は不法行為に当たらないため、カップル間で解決する必要があります。
だからこそ、恋人間の浮気の定義は難しいと言えるのですが、定義はそのカップル間での解釈で大きく変わってしまいます。

夫婦の「浮気」は不倫を行ったとき

夫婦間での明らかなる浮気は、不倫を行ったときです。つまりは、ほかの異性と肉体関係を持ったときとなります。法的にも、不倫の場合にしか損害賠償などは適用されません。
逆に、夫婦間の場合には、心の浮つきだけでは浮気を立証することが法的には無理なのです。なので、恋人のように気軽に別れたりはできないことを理解しておきましょう。
­
また、「夫の帰りが遅い」「キャバ嬢に入れ込んでいるようだ」という事情の場合でも、大げさに浮気だと騒ぎ立てても得はしません。本当に法的処置を考えるなら、証拠をつかむ必要があるからです。
法的処置などを考えていない場合には、騒ぎ立てることはやめておく方が無難と言えます。騒いだところで、夫婦間の信頼関係が修復することはないでしょう。
浮気が疑われる場合には、冷静に観察し、夫と話し合いの機会を設けてください。あなたに離婚の意思がない場合には、証拠集めに躍起になる必要もありません。それは、肉体関係が立証されない限りは、法的手段に訴えることができないからです。
夫婦関係を良好に保っていきたい場合には、浮気の疑いを冷静に晴らすか、浮気を止めてもらうかのいずれかになるでしょう。
­
ただし、浮気だと感じているのは妻だけであり、夫は浮気の認識がないかもしれません。男性は肉体関係がない場合には“浮気”とは考えないものです。夫婦間での浮気の定義は「不倫を行ったとき」と考えるとスッキリしますよ。
­
いかがでしたか? 恋人と夫婦という関係では“浮気”の考え方が違います。恋人の場合には、簡単に付き合ったり別れたりも可能ですが、夫婦となると恋人のときと同じようにはいきません。「浮気したから離婚する」というのは、なかなか実現しないことでしょう。
大切なことは夫婦間の信頼です。疑うばかりではなく、「友人が多いのは夫のよいところ」と考えてみてはいかがでしょうか? 「妻の立場は自分なのだ」と自信を持つことも大切です。
­
<プロフィール>
ふう
ライター
3人の子どもの母でありながら、ライターとして得意分野の恋愛系コラムを中心にWEB媒体などで執筆中。自らの円満家族生活をもとに、家族関係についても発信し、活躍している。
­
写真© beeboys - Fotolia.com
執筆者:ふう

人気ランキング

暮らしニスタランキング

暮らしニスタとは

暮らしニスタアイデアリーダー

ちゃこ

ちゃこさん

6歳の女の子と4歳の男の子のママです。出産前は美容師をしていました。今はヘアメイクの仕事を少しだけ。 妊娠してから、...

特に今、注目したい暮らしニスタを”姫ニスタ”と命名。素敵なアイデアが生まれる背景や、そのキャラクターを探ります。

三木芽久美さん

三木芽久美さん

レインボールームのインストラクターや野菜ソムリエ、アイシングクッキーの講師…など、さまざまな顔を持つ三木さん。子育てをしながらクリエイティブな毎日をパワフルに送っているハンドメイドの達人です。その意外な過去についてもお話しいただきました!

暮らしニスタへのご意見をお聞かせください。

ご意見が送信されました。
暮らしニスタ編集部では頂いたご意見を元に、暮らしニスタが安心&簡単&楽しくなるように機能を進化させてまいります。

※本文を入力してください。

+暮らしニスタへ意見を送る

返信をご希望の方は
お問い合わせよりご連絡ください。

乙女のお財布
家計簿

Copyright© KURASHINISTA All Rights Reserved.