知りたい!教えたい!暮らしのアイデアがいっぱい!

コラム

既婚女性が教える「職場の男性を落とすテク」11連発!

職場のあの彼が気になる! だけど、私のことに興味がないみたい…。
そんなときに役立つ“きっかけ作り”や“引き込みワザ”を、今回、大成功の後にご成婚に至った既婚女性100人にリサーチしました!
「私はコレで成功しました」という実例をどうぞ!

相談きっかけで引き込む

“困っている女子”を守りたくなるのはオトコの本能! 気になる彼にはどんどん相談して助けてもらうべし。
­
・「職場の悩みや人間関係などについて『あなたにだけ相談したいことがある』とメールをするのは、きっかけ作りに手っ取り早かったです。男性は頼られると嬉しいようなので、私の場合、前の彼氏も今の旦那もこのメールがきっかけで急接近してお付き合いすることができました」
­
・「とにかく頼る! そしてほめる! でも、全て頼るわけではなく、さんざん自分でも努力したところは見せておきつつ、『できないからお願い』と頼んで、『ありがとう、すごいね!』といった感じにするのが大事」
­
・「『好きな人がいるの…』という相談メールを、友人に送ったふりをして本人に送りました」
­
・「他の異性からしつこくアプローチされていて困っている話をしました。すると、“守ってやらなきゃ”的な気持ちが芽生えたらしく、結果それで落としました」
­
・「弱い女を演じる。『あなたに助けられて、すごく嬉しい』という姿勢を見せるに限る。そんな自分にヘドが出そうになるときもありますけどねー」

弱っているときに寄り添う

人はツラいときに優しくされると弱いもの。気遣いからの“想っています”アピールでチャンスを掴むべし!
­
・「仕事中に疲れている感じがしたので、付箋メモに『お疲れ様です。これを食べて元気になってください!』と、スタバのクッキーをさりげなく机に置いておいたら、その日にデートに誘われました」
­
・「激務のSEの職場にいたときのこと。男性社員たちは頑張ってもラクにならない仕事と、上司からの叱責に耐える日々。間違いなく癒しを求めている!と思ったので、『あなたは頑張っているよ。皆がわからなくても私が見ているから』と、気になる彼にさりげなく伝えました。ほどなく付き合うことになりましたが、『この件が嬉しかった』と後で言われました」
­
・「上司を好きになったので、ひたすら『尊敬してます』アピールをしました。チームの雰囲気が悪くなったときも、人事に逆風がふいたときも常に味方に。効果はテキメンで、今、その上司は私の旦那です」

計画を立てて引き込む

目標の実現にはプランニングが大事。綿密な計画で恋愛マスターへ!
­
・「帰りの時間をわざと合わせ、偶然会ったかのように話しかけました。雨の日は傘を貸してあげるなど、話す機会を多くしました」
­
・「好きな人の趣味や興味のあるものを一生懸命リサーチして、それに関するイベントやお店に誘いました」
­
・「相手が最近読んで面白かったとSNSで勧めていた本を急いで読み、数日後に、さも自分は前から同じ本を読んでいて、好みが一緒なのでは?と接近を図りました。食べ物やテレビ番組も同様にして、さも共通の話題が沢山あり、2人は気が合うに違いない体を装った結果、両思いになれました」
­
・「“男性は自分に好意を持っている相手に自然と惹かれる”と聞いたことがあったので、同期の同僚を使い、噂で流れてきたように本人に『●●(私)が▲▲(その男性)のこと好きらしいよ』と伝えてもらいました」
­
黙ってジッとしているだけじゃ、おいしい獲物は手にはいらない!
他の誰かのモノになってしまう前に、レッツ・ハンティング!!
­
文/和田玲子
※20~40代の既婚女性100人を対象に暮らしニスタ編集部が行ったアンケート調査より
写真© Monet - Fotolia.com
執筆者:和田玲子

人気ランキング

暮らしニスタランキング

暮らしニスタとは

暮らしニスタアイデアリーダー

Montana

Montanaさん

こんにちは!Montanaです。小学生の娘がいます。暮らしを楽しむことが好きで、フリマの実行委員もしています。おやこで...

特に今、注目したい暮らしニスタを”姫ニスタ”と命名。素敵なアイデアが生まれる背景や、そのキャラクターを探ります。

三木芽久美さん

三木芽久美さん

レインボールームのインストラクターや野菜ソムリエ、アイシングクッキーの講師…など、さまざまな顔を持つ三木さん。子育てをしながらクリエイティブな毎日をパワフルに送っているハンドメイドの達人です。その意外な過去についてもお話しいただきました!

暮らしニスタへのご意見をお聞かせください。

ご意見が送信されました。
暮らしニスタ編集部では頂いたご意見を元に、暮らしニスタが安心&簡単&楽しくなるように機能を進化させてまいります。

※本文を入力してください。

+暮らしニスタへ意見を送る

返信をご希望の方は
お問い合わせよりご連絡ください。

乙女のお財布
家計簿

Copyright© KURASHINISTA All Rights Reserved.