知りたい!教えたい!暮らしのアイデアがいっぱい!

コラム

冬はみかんでキレイになる!こたつで“みかん美容”のススメ!

寒い冬の日に、こたつでみかんを食べながら、ぬくぬくダラダラするのは幸せですよね。
そんな冬の味覚のみかんは、実は女性にとって嬉しい美容効果が期待できるんですよ。
今回は、みかんを食べることのメリットを紹介したいと思います!

みかんの栄養成分

みかんは、ビタミンCをはじめとするビタミンを豊富に含み、食物繊維やビタミンP(ヘスペリジ)など、美容やダイエットに期待できる成分が沢山含まれています。
­
とくに注目すべきは、みかんの袋の部分。
この部分は、実に比べて数十倍の栄養素を含んでいるのです。
そのため、みかんを食べるときは袋を剥かず、まわりの白い筋もとらずに食べるようにしましょう。

みかんの美容効果

みかんにはビタミンCが豊富に含まれ、みかん2個で1日に必要なビタミンが全て補えるといわれています。
皆さんご存知かと思いますが、ビタミンCはとても美肌効果の高いビタミンです。
­
ビタミンCには、体内のコラーゲンを生成する手助けをしてくれる作用がありますので、みずみずしく弾力のある肌を作ってくれます。
そして、抗酸化作用も強いため、シミやシワなど年齢による肌悩みにもアプローチしてくれるのです。
­
ビタミンCのサプリメントを飲んでいる方も多いと思いますが、この時期はサプリメントではなく、是非ともみかんでビタミンを摂取してくださいね。

みかんのダイエット効果

みかんには「ペクチン」といわれる食物繊維の一種が含まれています。
ペクチンはコレステロールの吸収を抑えてくれる働きと、腸内環境を正常にして便秘を解消してくれる働きがあるため、体の代謝を上げて痩せやすい身体作りをサポートしてくれます。
また、みかんには脂肪の燃焼を促進する「クエン酸」も含まれており、ダイエッターにぴったりの食べ物なのです。
­
「ダイエット中に果物を食べて大丈夫?」と思ってしまいそうですが、みかん1個分のカロリーはMサイズのもので約34kcal。
これはアメ玉1個分とほぼ同じカロリーのため、ダイエット中だからととくに気にする必要もありません。
1日に必要なビタミンを補えるよう、1日2個を目安に食べるとよいでしょう。

みかんの健康サポート効果

みかんは健康面もサポートしてくれます。
血流が悪いと、肩こりや冷え性、頭痛、腰痛、疲労感がとれないなどの症状を引き起こしてしまうのですが、みかんに含まれるビタミンP(ヘスペリジ)は、血流をよくしてくれるとも言われています。
­
また、このビタミンP(ヘスペリジ)には、毛細血管を強くしたり、発がん性物質を抑制する作用もあるといわれています。
何かと忙しい年末年始ですから、心と体をそっと休めたいときにもみかんは活躍してくれますよ。
­
­
風邪予防はもちろん、美肌にも欠かさないビタミンC。
この冬は美味しくみかんを食べて、キレイで健康的な体を手に入れてくださいね。
­
<プロフィール>
大野えりか
コスメ薬事法管理者/コスメコンシェルジュ/美容ライター。コスメプラス代表
1986年東京都生まれ。美容雑誌の編集プロダクションを経て、化粧品メーカーでウェブコンテンツの企画、制作を担当。美容ライターに転身後は紙媒体とウェブ媒体での編集経験を活かし、テレビや雑誌、ウェブ等で活動を行う。現在は美容コラムの執筆のほか、薬事法アドバイザーとしても活躍している。
­
写真© funny face - Fotolia.com
執筆者:大野えりか

人気ランキング

暮らしニスタランキング

暮らしニスタとは

暮らしニスタアイデアリーダー

Montana

Montanaさん

こんにちは!Montanaです。小学生の娘がいます。暮らしを楽しむことが好きで、フリマの実行委員もしています。おやこで...

特に今、注目したい暮らしニスタを”姫ニスタ”と命名。素敵なアイデアが生まれる背景や、そのキャラクターを探ります。

三木芽久美さん

三木芽久美さん

レインボールームのインストラクターや野菜ソムリエ、アイシングクッキーの講師…など、さまざまな顔を持つ三木さん。子育てをしながらクリエイティブな毎日をパワフルに送っているハンドメイドの達人です。その意外な過去についてもお話しいただきました!

暮らしニスタへのご意見をお聞かせください。

ご意見が送信されました。
暮らしニスタ編集部では頂いたご意見を元に、暮らしニスタが安心&簡単&楽しくなるように機能を進化させてまいります。

※本文を入力してください。

+暮らしニスタへ意見を送る

返信をご希望の方は
お問い合わせよりご連絡ください。

乙女のお財布
家計簿

Copyright© KURASHINISTA All Rights Reserved.