お知らせ

コメント

関連するキーワード
全てのキーワードを見る
その他生活の知恵

芸能界のトイレ博士、どきどきキャンプ佐藤さんに聞く、正しいトイレの掃除術

公式バッジ
  • ブログで紹介
SUUMOハウスサービス
SUUMOハウスサービスさん
SUUMOハウスサービスは、ハウスクリーニングや家事代行(お掃...もっと見る
芸能界のトイレ博士、どきどきキャンプ佐藤さんに聞く、正しいトイレの掃除術

趣味はトイレのショールームに行くこと、特技は日本トイレ協会会員、資格は名誉トイレ診断士と、公式プロフィールに「トイレ」の文字がやたらと目立つ、お笑いコンビ「どきどきキャンプ」の佐藤満春さん。芸能界No.1のトイレ通として知られ、トイレ掃除についての知識や技術もスゴイらしいという情報をキャッチ。トイレことならいくらでも話せるという佐藤さんに、その魅力や掃除のテクニックを聞いてみました。

技術改革に感動しトイレの世界へ

――トイレ好き芸人として活躍されていますが、そもそもトイレにハマったきっかけは?

佐藤:NHKの『プロジェクトX』という番組で、2002年放送の「革命トイレ 市場を制す」という回がありまして。ウォシュレットを開発した東洋陶器(現在のTOTO)の本村久さんの開発チームがトイレ革命を起こす話なんですが、その放送がとてもドラマチックだったんです。社内的にも味方がいない状況から4人で歴史をつくっていく物語に、ものすごく感動しまして、それからトイレのショールームに行くようになりました。とくに技術革新的なところがおもしろくて、メカニックなところから入ったんです。がっつりトイレを勉強し始めたのはその後で、もう10年ぐらいになりますね。

――がっつりトイレの勉強というと、具体的には?

佐藤:各メーカーのショールームに行ったり、過去の製品を展示している資料館に行ったり。今はインターネットがありますから、情報もいろいろ収集できます。勉強していくと世界のトイレは課題が多くて、水不足の問題や下水道整備などインフラ的な分野に広がっていきまして。いわゆる上物、陶器の部分だけではなく、人間の排せつの部分だったり、オムツの問題だったり、そういったトイレ事情全般を考えるようになりました。

――佐藤さんにとって、トイレの魅力とは?

佐藤:僕がトイレのことを調べ始めたころから、「もうトイレの技術は天井だ」と言われていましたが、それが毎シーズンごとに技術が更新されている。日本人にしかできない、ちょっとしたこだわりや職人の熱意でそういうことが起きているんです。水不足だから節水型のトイレをつくろうとか、けっこう非営利的な部分もあって、最先端の技術をもっている国だからこその革命感がある。そこが素晴らしい!世界の状況も日々変わるので、情報が日々アップデートされていくような感じですね。

トイレには掃除に必要なテクニックが詰まっている

トイレには掃除に必要なテクニックが詰まっている

――トイレ掃除のほうにも進出されていますね。

佐藤:衛生面はトイレの課題のひとつで、そこをどうにかしなければいけないというのが大きいですね。空間としても掃除のしどころがたくさんありますから。それで僕のトイレ仲間でトイレ掃除専門の会社がありまして、そこに修業に行きトイレクリーンマイスターという資格を取らせていただきました。基本的に潔癖症ではないんですが、すごく理屈っぽいので、汚れを何で落とすかみたいなところが楽しくて、性に合ったようです。

――トイレ掃除のテクニックを教えていただけますか。

佐藤:では、ざっくりと。まず換気扇から掃除をし、空気をしっかり動かしていきます。あるデータでは用を足したあとは雑菌が90分ぐらい滞留すると言われていまして、換気扇をきれいにして空間の空気を循環させることが一番大事。毎日やる必要はありませんが、トイレの換気扇はホコリが溜まりやすく、水場だからベタベタするので週1ぐらいでチェックしたほうがいいと思います。基本の順番は上から下へ。換気扇から始めて、天井、壁をやってから、ようやく便器本体を上から下へ掃除していき、最後に床をやります。ポイントとしては、天井と壁で雑巾が1枚、樹脂の便座部分で1枚、陶器の部分で1枚と、3枚は雑巾を用意して、素材に合わせて取り換えます。

――つい便器ばかりやってしまいますが、天井や壁も大事なんですね。

佐藤:トイレ掃除って誰にも習わないから、やり方を知らない人も多い。正しい情報を伝えていく必要があると思っています。例えば便座は樹脂ですし、最近の温水洗浄便座は電気機器として扱うべきで、むやみやたらに洗剤はまかないほうがいいです。なるべく乾いた雑巾で拭いていき、どうしても落ちない汚れがあったときはちょっと濡らして拭き、それで落ちなければ中性洗剤をつける。逆に便器は陶器なので洗剤には耐性があります。ただ最近のトイレ、特に90年以降のものは焼いた後に陶器をツルツルにする加工を施していますから、あまり硬いブラシでゴシゴシやらないほうがいい。なるべく柔らかめのブラシで、なでるぐらいの感じで汚れが落ちます。ゴリゴリに尿石がついてしまった場合は酸の洗剤を使う。ちゃんと汚れを自分の目で見て対策を講じるといいと思います。まめにケアすれば汚れは溜まりませんから、僕はトイレに行ったついでに便座の裏とか全部見るようにしています。

――ご自宅ではトイレ以外の掃除もしますか?

佐藤:やります。基本的にトイレ掃除ができる人は、キッチンでもリビングでも、どこの掃除もできます。というのは、掃除に必要なテクニックがあの狭い空間に詰まっていまして、皮脂汚れもある、水あかもある、カビもある。僕は掃除の技術を学びたい人は、まずトイレ掃除をやったほうがいいと思います。一番修業になり、学んだことをほかで活かせますから。

――外へもトイレ掃除に行かれるそうですね。

佐藤:公衆トイレや横浜スタジアムのトイレで勉強をさせてもらっています。プロと一緒に掃除をすると、やればやるほどうまくなるし、コツが身に付きます。プロってとても効率よく、ごく少ない洗剤で汚れを落とし、無駄な動きがないんです。それって誰でもできるようで、誰でもできることではありません。掃除を教えてもらいに行くという行動は、一見無駄に見えるかもしれませんが、俯瞰で見ると覚えた技術が僕の糧になる。野球選手が野球留学に行くとか、空手家が山にこもって修行するとか、それに近いかもしれません。ただボランティアで作業をしに行くのではなくて、技術の訓練に行く。そのぐらい掃除には深みがあるのだと思います。

日本の悪しきトイレ習慣を何とかしたい

日本の悪しきトイレ習慣を何とかしたい

――トイレをテーマにしたバンドも結成されていますね。

佐藤:トイレに関する諸問題を考えて、自分なりにやれることをやっていこうと活動していますが、そのひとつが「サトミツ&ザ・トイレッツ」というバンドです。小学生の男子が学校でうんちに行けない問題というのがありまして、うんちに行くといじられたり、冷やかされたりする文化が、僕より上の世代から今の時代まで脈々と受け継がれている。あるデータによれば小学生の5人に1人は便秘で、学校でトイレを我慢することがその原因になっているんですね。それを何とかしたいとラジオで発信したり、物語を書いたり、いろいろやったんですが、なかなか子どもたちに届かない。それなら、やっぱり歌だなと。シンプルに歌を歌って、それが届けば、この悪しき文化を変えられるんじゃないかと。それで知り合いのミュージシャンに話したら面白いと賛同してくれて。2015年2月に結成して、ここ最近ようやくバンドとして動き出したところです。ノーギャラで練習もレコーディングも全部手弁当でメンバーに負担を強いているんですが、何かをやって、風を生み出せればいいなと。誰かに届いて反応があるというところまでどのぐらい時間がかかるか分かりませんが、大きな実験だと思っています。

――最後に、トイレ掃除が苦手な人にアドバイスをお願いします。

佐藤:僕はトイレ掃除は男性がやったほうがいいと思っています。夫婦なら夫がやるべきですね。なぜなら男性のほうが汚すし、掃除のテクニックが詰まった場所だから掃除の修業になる。世の男性はトイレで効率のいい掃除法を学んで、お風呂場やキッチンに波及させていくことで、家族に貢献できて、家庭を平和にできます。掃除は技術、鍛錬、やればやるほどうまくなります。家事初心者の男性は、まずトイレ掃除からやったらいいんじゃないでしょうか。

取材協力

佐藤 満春(さとう みつはる)

お笑いコンビ、どきどきキャンプのツッコミ担当。日本トイレ協会会員。2010年と2011年、日本トイレ協会よりトイレ文化に貢献した人に贈られる「グッドトイレ選奨」を2年連続受賞。トイレクリーンマイスター、掃除能力検定士5級、名誉トイレ診断士など資格多数。パーソナリティを務めるラジオ日本「佐藤満春in休憩室」(毎週土曜日深夜3:30~)でひたすらトイレについて語り、月1回のペースでトイレのイベントを開催。

取材・文/小宮山悦子 撮影/刑部友康

SUUMOハウスサービスさんのおすすめ情報

SUUMOハウスサービス
SUUMOハウスサービスさん
SUUMOハウスサービスは、ハウスクリーニングや家事代行(お掃除・片付け)のサービスの他に、各サービス・提供事業者についてのクチコミ情報やハウスサービスに役立つコラムのコンテンツも提供しています...
  • ブログで紹介

この投稿はこちらの特集で紹介されています!

このアイデアはいかがでしたか?

もっと詳しく知りたい点や、気に入った点についてコメントを残しましょう!

lifewithboysさん

1739

週5日ほぼフルタイムで働くワーキングマザーです。...

わち ようこさん

1170

食育インストラクター*フードコーディネーター。子...

ひこまるさん

1144

簡単なお料理・100均グッズを利用したテーブルコ...

なが みちさん

1128

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

4児ママRomiさん

1004

高3、高1、小4、小3の4児のママです。100均...

lifewithboysさん

40222

週5日ほぼフルタイムで働くワーキングマザーです。...

なが みちさん

35878

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

ひこまるさん

25866

簡単なお料理・100均グッズを利用したテーブルコ...

4児ママRomiさん

23055

高3、高1、小4、小3の4児のママです。100均...

roseleafさん

14567

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

lifewithboysさん

155469

週5日ほぼフルタイムで働くワーキングマザーです。...

roseleafさん

107779

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

ひこまるさん

100366

簡単なお料理・100均グッズを利用したテーブルコ...

4児ママRomiさん

92933

高3、高1、小4、小3の4児のママです。100均...

なが みちさん

77645

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

家計簿
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け

ステキをしている人
ブログでアイデアを紹介する

下記のタグをコピーして貼り付けるとプレビューのようにブログに表示されます

芸能界のトイレ博士、どきどきキャンプ佐藤さんに聞く、正しいトイレの掃除術
2016年09月30日

趣味はトイレのショールームに行くこと、特技は日本トイレ協会会員、資格は名誉トイレ診断士と、公式プロフィールに...
SUUMOハウスサービスさん
ブログでアイデアを紹介する

下記のタグをコピーして貼り付けるとプレビューのようにブログに表示されます

芸能界のトイレ博士、どきどきキャンプ佐藤さんに聞く、正しいトイレの掃除術
2016年09月30日

趣味はトイレのショールームに行くこと、特技は日本トイレ協会会員、資格は名誉トイレ診断士と、公式プロフィールに...
SUUMOハウスサービスさん